Lulu

リュリュ(リュシアン)


アルカナ

- アルカナ 奇跡 フレーバーテキスト 聖痕位置
過去 エルス ∵心友∵ 貴方は生まれたその時から、一緒にいる大事な友達を持っている 鏡に映る
現在 ステラ ∵活性化∵ 貴方の隣にいる人は助けを必要としているだろうか?。それは考えまい。良かれと思って行動するしか、猫の子たる自分に出来る事は無い
未来 ファンタズマ ∵真名∵ "言葉"には不思議な力が宿っている。それは言葉の本質、貴方の力だ 瞳の奥

パーソナルデータ

種族:ネコ 性別:オス 生年:1044年~ 体長:50cm 体重:3.5kg 
瞳:金 体毛:黒
共振:全身の毛が逆立つ

因縁

過去:"奇跡の少女"トィーナ 自身
未来:"奴隷の女王"バーヴェ 秘密 
  • トィーナまっしぐら。

因果律

過去:守護者
現在:トィーナの涙
未来:真実

外見

宝石のようにきれいな金眼に、痩せ気味だがしなやかな肢体と綺麗な黒い毛並みを持った雄猫。
短毛種でピンと尖った尻尾。尻尾の先に白い部分があって自分ではそこが嫌い。
 白い皮の首輪に涙滴状の青く澄んだ宝石を見に着けている。

変身能力で幼女から渋い爺、毛虫からドラゴンまで好きな姿をとることができるが、人に変身する際は服ごと変身するので
脱げません、注意。
 人に変身する際は髪の短い、女の子っぽい男の子の姿をとる。恐らくトィーナを模しているのでしょう。←人型にならん気がしてきた今日この頃

性格

優しいネコです。ネコは意外と優しいんです。OK?


設定 <Settings> なぜか童話チック

むかしむかし、遠い北狄の地に奇跡の少女と呼ばれたおんなのこがいました。
その少女――トィーナは不屈の心と天使のような清らかな心を併せ持ち、北狄の地でオーク達に虐げられる人々に希望を与えていました。

 トィーナの側にはいつも黒い一匹のネコがいました。そのネコ――リュリュはまだか弱かったトィーナを護り、戦っていました。
リュリュはトィーナの優しさと、誰かのために流すきれいな涙が大好きで、だけれど彼女が涙を流すのを見ると、胸の辺りがとても苦しくなったので
トィーナのために戦うのはちっとも辛くありませんでした。

 リュリュがトィーナを護るために怪我をすると、トィーナは少しだけ怒って、それからきれいな涙を流して、リュリュの身体を優しく撫でてあげました。
リュリュはそうされていると、なぜだか胸の辺りがぽかぽかとあったかくなって、ほんとうはトィーナが涙を流すのは苦しいはずなのに、何故だかとてもうれしくなるので、トィーナのことがもっともっと好きになっていきました。

 1人と1匹はまるで姉弟のように、半身のように、足りないところを補い合って共に暮らしていました。トィーナが涙を捨てるその日までは、ずっと。

 ある時、トィーナは北狄で虐げられている人たちを助けるために、"オークの王”ゲーマルクを倒す事を心に決めました。そのためにリュリュの大好な涙を捨ててしまう事まで決めてしまっていました。そして、リュリュには優しい心を持ったままどこか遠いところに行くようにお願いしたのです。
 リュリュは当然反対しました。トィーナが涙をすててしまうのも、トィーナと離れ離れになるのも、どちらもとてもいやだったからです。
でもトィーナの決心はとても固くて、リュリュはトィーナがそうするのをとめることは出来ませんでした。

 それからしばらくのあいだ、二人は別れを悲しんで泣きました。トィーナはリュリュと一緒に最後の涙を流し、リュリュはトィーナと一緒にはじめての涙を流しました。

 そうして、"奇跡の少女"トィーナは"奴隷の女王"バーヴェになり、リュリュはトィーナから離れ、行くあてのない旅に出ました。 
北狄からは、風の便りに別人のように変わってしまったオークの女王の話が聞こえてきます。

 トィーナは変わってしまった?

 彼女はもう涙を流す事は無い?

 トィーナとリュリュは永遠に離れ離れ?

 そんな事は無い! そうリュリュは信じています。

 トィーナは涙を捨てたのではなくて、リュリュにしばらくの間預けただけなのだと。

だって、トィーナと離れ離れになったあの日から、涙を流す事の無いはずのネコは涙を誰かのために流すようになったのですから。
そして何時の日か彼女は誓いを果たしたとき、リュリュはバーヴェに預かっていた涙を返して、トィーナとリュリュはまた一緒になれるのだと信じています。

 だからリュリュは今日もハイデルランドをうろつきまわっています。
涙を預かっている間、トィーナの代わりに世界を見て、彼女の代わりに誰かのためのきれいな涙を流し、彼女の代わりに誰かに希望と優しさを届けるために。

データ

能力値

体格 反射 共感 知性 希望
8 9 16 13 12

副能力値
生命力(HP) 尊厳値(DP) 行動値(AP)
34 9 11

技能

交渉 ●●● 言霊 ●● 隠密 ●●

特技

名称 種別 技能 判定 代償 タイミング 対象 射程 効果
盟友 自動 なし - なし 常時 自身 - あなたはファミリアを持つ
守護神 - なし - なし 常時 自身 - あなたがファミリアである
ファミリアアタック - <交渉> -3 なし メジャー 単体 至近 白兵攻撃,攻撃力S+9
潜在解放 - なし - R マイナー 自身 - メインプロセス中、与ダメージ+10
生体武器 LV2 なし - なし 常時 自身 - 生体武器:斬+2を取得する
変身能力 - <隠密> -2 なし 効果参照 自身 - シーンの間,これまで出会った任意の生物に変身する
星の瞳 現在 効果参照 -2 なし - - - 【共感】を使用した判定にDB+1
盾の乙女 - <交渉> -3 D2 メジャー 単体 20m シーンの間.メジャーアクションの判定値+3
夜の風 - <交渉> -3 なし メジャー 範囲(選択) 20m シーンの間,あらゆる判定にクリティカル-2.<自我>でリアクション可
栄光の星 現在 <自我> -3 D3 効果参照 単体 シーン 命中判定前,ダメージ+2d10。1回/シーン
現か夢か 魔法 なし - R 効果参照 単体 シーン 判定直後,判定を振り直させる。1回/シーン
優しき幻 魔法 <言霊> -3 なし メジャー 単体 シーン バッドステータスを全て打ち消す
鏡像 魔法 <言霊> -4 D リアクション - - ドッジを行う
虚ろなる心 魔法 <言霊> -2 なし リアクション - - 魔法抵抗を行う。成功した場合実ダメージ-5
神の恩恵 - <交渉> -3 なし メジャー - - その判定のクリティカル+3,1回/シーン
喜びの歌 - <交渉> -5 H2R メジャー 範囲(選択) 至近 戦闘の間,あらゆる判定にDB+1

装備

武器 種別 技能 装備部位 行動値 サイズ 攻撃力 防御習性 射程 備考
爪(生体武器:斬) 格闘武器 <格闘> 素手 - - S+9 4 至近 素手として扱う

コンボ

  • <交渉>+《星の瞳》+《盾の乙女》+《喜びの歌》
    • ダイス:4 代償:H2D2R 判定値:6 クリティカル値:1 対象:範囲(選択) 射程:20m 効果:対象は戦闘の間,あらゆる判定にDB+1,シーンの間達成値+3。
  • マイナーで《潜在解放》後、<交渉>+《ファミリアアタック》+《星の瞳》+《夜の風》+《神の恩恵》
    • ダイス:4 代償:(R) 判定値:5 クリティカル値:4 対象:範囲(選択) 射程:20m 効果:白兵攻撃,攻撃力S+19(9),対象はシーンの間クリティカル-2,<自我>で抵抗可。
  • <言霊>+《星の瞳》+《鏡像》
    • ダイス:3 代償:D 判定値:10 クリティカル値:1 対象:- 射程:- 効果:ドッジを行う。
  • <言霊>+《星の瞳》+《虚ろなる心》
    • ダイス:3 代償:なし 判定値:12 クリティカル値:1 対象:- 射程:- 効果:魔法抵抗を行う。成功した場合実ダメージ-5。

独り言



ロール指針



ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。