攻略の手引き


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



システム編

パーティ編成について(光と闇の覚醒〜オフライン編〜)

戦闘では3人パーティで戦闘。 光と闇の覚醒では、後半に面子の入れ替わりが激しい。レナードやシーザーが 長く外れることもある。外れることなく継続的にPT内にいるのはアバターだけ。 ほとんど外れないのはユウリとエルドア。アバター・ユウリは最後の方で騎士に 変身できるようになる。

前作とスキル取得方法が大幅に変更されたため、一つの武器と神聖魔法を極めていく方が失敗が少なく良い。 特に前作より引き継いだ場合レナードは片手剣を、ユウリは弓を、エルドアは両手剣をある程度まで取得しているため それぞれ取得しているスキルを上げていく事が最短強化法になっている。

今作品では、特に弓と杖の重要度が増しているため ユウリの弓スキルは確りと伸ばしておくと後半のボス戦で非常に楽になる。

ボス戦は難易度が高めで、HPの半分程度を食らう範囲攻撃が恒常化しているため 全員に回復魔法を持たせないと非常に辛い戦闘を強いられるようになる。

また必須ではないが、攻撃魔法を取得しておくと 中盤以降に出てくる物理無効能力を持つ敵(レイス系等)や特定時に物理無効能力を持つ敵(スケルトン、サソリ系、一部のゴーレム)への対策となる

アバターについて

最初に作るアバターは転生を行っても容姿の変更はできません。ver.2.00以降であれば、プレイステーションストア(詳細は公式サイト)で「アバター変更チケット」を500円で購入することで、容姿及び声の変更ができます。(キャラクター名、性別は変更不可) また、このチケットは1度の変更につき1枚必要となります。 ( 変更後はセーブをお忘れなく ) 本編は短いですが、ギルドクエストは非常に長いので納得のいくアバターを作り上げましょう。 ギルドクエストはアバターで参加するので本編でレベルを上げる為に戦闘参加するのも良いですし、本編に戦闘参加せずにオンライン専用キャラに育て上げるなど様々な育成方法があります。 ※光と闇の覚醒へ引継ぎ時に名前・性別含めフルリメイク可能になりました。

合成・強化素材について

鉱石類など、採取で手に入る素材などは、装備品を分解することで手に入れられる場合があります。 持っている装備を売ったり、納品したりする前に、分解すると何が手に入るのか見てみるのもいいかもしれません。

合成・強化していくと、金鉱石など本編では入手できない素材が必要となります。

防具の強化

《各武器の参考依存能力》 〜主に使用するスキルによっても変化します。コンボを組む時は能力を高めた技を中心に組みましょう 片手剣 …メイン「素早さ」サブ「強さ」 両手剣 …メイン「強さ」サブ「素早さ」 両手斧 …メイン「強さ」サブ「器用さ」 槍    …「守り」「器用さ」のいずれかをメインとサブに 弓    …メイン「器用さ」サブ「賢さ」 杖    …メイン「賢さ」サブ「精神」

戦闘編

今回はスーパーアーマーシステムが新たに追加されたので、防具が重ければ吹き飛ばされ難くなります。

ダウン攻撃回避

攻撃を受けると吹き飛んでダウンしてしまう強力な攻撃がありますが、これらの攻撃はコンボ中ではダウンせずにコンボ攻撃を続行してくれます。 敵のダウン攻撃の発動前に、コンボ攻撃を行うとダウンを防げて良いでしょう。 R1で防御しても防げる。 またタイミングはシビアですが吹っ飛ばし攻撃を受ける直前にガードをすると受身をとることができます。

ヒールでダウン攻撃回避

マラソン中、大型モンスターの攻撃を食らうとダウンしますが、攻撃を食らう前にタイミングよくヒールを唱えることでダウンを回避しつつ回復できます。

クエスト編

死に戻り

クエスト中力尽きるとホームポイントに戻され、HP/MPが全回復します。ホームポイント付近にアイテムを渡せばクリアなNPCがいるクエストでは死に戻りをしたほうが走っていくより時間短縮されることがあります。 ホームポイント付近でボスが出現するクエストでも有効です。MP満タンでボスと戦えます。

但し、一部のクエストでは1人のプレイヤーが死亡=即クエスト失敗、というクエストもあります。 (「死線で踊れ!」「絶対守護領域」「命を賭しても」「キミに捧げる鎮魂歌」「四大元素を天秤に」) クエストの内容をキチンと理解したうえで参加しましょう。

オンラインでの待ち時間有効活用法

オンラインでメンバーが集まるまで最大10分時間がありますが、この間はそのクエストのエリアで敵がいない状態となります。 この間に採取をすると時間を活用できます。

ただし、待ち時間中の採取で得られるものは常にGR6以下の素材のみとなります。

二度と行けない場所(古の鼓動)

バランドール地下とグリード地下は、クリアしたら二度と行けなくなるので、しっかり宝箱や採掘をして、後悔しないようにしましょう。 (グリード地下は一部行けなくなる所が在るだけですそれ以外はワールドマップから入れます)

素材集め良効率場所

これはあくまで前作「古の鼓動」の仕様の場合に限ります 場所はほぼ変わっていませんが、拾えるアイテムは大幅に変更されている可能性があるため参照する場合は、そのことを留意しておいてください。

金鉱石 冒険家リットンの危機2 (小屋付近の“木箱”)→GR7  二王国戦争の傷跡2 (D4右上 マップの出っ張りの“壁”)→GR7 ジャンク屋の欲2 (ロジックストーン付近の“壊れた木箱”)→GR8

ガルーダの原木、ココヤシの原木 二王国戦争の傷跡2 (C4右上に1本、中央川沿いと道の間のF5上に1本、F4に2本、E2左下に1本、B3右下に1本 補足:多少時間がかかる。1周したらロジックストーンからリタ)→GR7 ジャンク屋の欲2 (ロジックストーン付近の“木箱”)→GR8 秘密のゲーム2 (C3右上 隅にある“木箱”)→GR8

ガルーダの枝木 秘密のゲーム2 (D2 中央右通路の“木箱”)→GR8

黄金色の綿毛 黒鉄の巨人1 (D1 開始地点右下の“草花”)→GR6 冒険家リットンの危機2 (F4 右端の“草花”)→GR7

真白な綿胞子 秘密のゲーム2 (D2 一番上の部屋左上の”木箱”)→GR8 キャラバン隊の護衛2 (K2曲がり角左下の”草花”)→GR8 黒鉄の巨人2 (D1 開始地点右下の“草花”)→GR9

癒しの香木 ジャンク屋の欲2 (ロジックストーン付近の“木箱”)→GR8 秘密のゲーム2 (C3右上 隅にある“木箱”)→GR8

紫水晶、黒水晶、黒曜石、水晶石 冒険家リットンの危機2 (小屋付近の“壊れた木箱”)→GR7 ジャンク屋の欲2 (B3 “地面”)→GR8

古代魚の化石、燃料石 セルブスの伝説2 (F5右上の“化石岩”)→GR7

トリカブト 迷子を捜して2 (トニーの後ろ、“木箱”)→GR7 冒険家リットンの危機2 (G4下 ロジックストーン後ろ、“上段の茂み”)→GR7 石碑の秘宝2 (ロジックストーン付近“茂み”)→GR8

紫根の花 ジャンク屋の欲2 (開始地点エレベーター横の“木箱”)→GR8 石碑の秘宝2 (ロジックストーン付近“茂み”)→GR8

七色蝶 石碑の秘宝2 (B5 すぐの右端)→GR8

砂鉄 ジャンク屋の欲2 (ロジックストーン付近の“壊れた木箱”)→GR8

琥珀 秘密のゲーム2 (D2 一番上の部屋右上の“壊れた木箱”)→GR8 赤い巨人の復讐2 (D6 右端の“化石岩”)→GR8

黒鉄鉱石 迷惑な贈り物2 (洞窟内 C2右下、C3左下、C3右の“岩壁”)→GR9 古の竜王2 (B3左下の“岩壁”)→GR9

魔獣の化石 迷惑な贈り物2 (洞窟内 C3下通路の“岩壁”)→GR9 古の竜王2 (C-4下の“岩壁”)→GR9

魔光石 迷惑な贈り物2 (洞窟内 C3下通路の“岩壁”)→GR9

白樫の枝木 迷惑な贈り物2 (A3 北側の“茂み”)→GR9

白樫の原木 迷惑な贈り物2 (B2 開始地点付近の“茂み”)→GR9

ラフレシア 古の竜王2 (C3 壁際の“草花”)→GR9

夜光虫 迷惑な贈り物 (B3左上の“茂み”)→GR9

コメント

  • コマンドサークルの部分は古の鼓動と全く違うため、新規プレイヤーの混乱を避けるため削除しました。 --
    • 戦闘編は殆ど違ったため、大幅削除。現行仕様で使える何か新しいテクニック等を見つけた場合は追加してください。 --
  • 最速撃破で取得ポイントが激減したため、クエスト赤鬼GRP稼ぎの項目を削除。 --
  • 周回出来たクエスト関連は全部つぶしてあるぽい。黒鉄も全部回らないとSどころかBすら取れない仕様になってる --
名前:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。