トップページ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Studio ToSpeak 利用期間延長バンザイ

  • もうちょっとだけ続くんじゃ

近況:動画の背景が殺風景なのでこったことしようとした

  • 動画作成の深みにはまって苦しんでいた
  • 利用ソフト
    • Studio To Speak
    • Inkscape
    • AviUtl
    • Audacity
    • Gimp
    • IPAフォント
    • つんでれんこ
      • 様々に関係している、あまたのフリーソフト作成者様に感謝いたします

このwikiページの経緯

  • Studio ToSpeakを使って動画を作ってみた
  • どういう入力でこういう発声になるか示したかった
    • せっかく入力したので情報公開
    • 記録をとらなければ自分自身の進歩もない
    • 万一、他の人の役にたてばラッキー
  • ニコ動って文字入力する容量、あまりないじゃん(←素人だったので知らなかった)
  • このwikiに入力した内容を記録してゆくことにした

投稿動画と入力内容


タイトル 投稿動画(ニコニコ動画へのリンク) 入力内容(本Wiki内のページ)
【情熱を】ToSpeak調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/nm11634303 nm11634303
【死亡フラグを】ToSpeak調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/nm11659159 nm11659159
【パニックを】ToSpeak調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/nm11674391 nm11674391
【成分無調整を】ToSpeak無調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/nm11716970 nm11716970
【負けフラグを】ToSpeak調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/nm11767785 nm11767785
【地デジを】ToSpeak調整【ロボットに】 http://www.nicovideo.jp/watch/sm12452419 sm12452419

思うところ

  • 淡々とした読み上げでよければ、ToSpeakの完成度はかなり高いと思う(2010年8月感想,将来はもっといいのがでるかも)
    • でも苦手な状況もあるらしい (ヨで終わる文節とか)
      • さらに、キャラによって↑の弱点があったりなかったりする
  • つまり、一つの調整を全キャラに使いまわそうとしても、おかしくなるところがある
    • キャラ別調整しないとうまくいかない
  • 調整しているうちに、一日あたりの利用上限に達してしまうらしいのが悩みの種
  • スピカ、ディノ、ヘンリー、ユキノの4キャラ中、ヘンリーが圧倒的に楽な印象
    • ベタ打ちした文章をそれっぽく読んでくれる
    • しかし、息のぬきかたがローテンションなので絶叫系は不利か

  • 日立系の読み上げソフトが公開された
    • 女、男の二種類
    • かなり生っぽい発声に聞こえる
    • 利用制限がきついようなので動画には使えないもよう
    • 調整は読み上げ速度程度のみ

注:現状では、Studio ToSpeakが公開終了したらこのページの情報は役立たずになります

  • ニコ動に投稿した音声合成動画の記録、として延命する可能性もありますが、消滅するおそれもあります
  • 記載内容のセーブはお早めに… まあ、たいしたこと書いてませんけども

    • 基本的に、誰得動画の私的記録といったところです