605 名前:名前が無い程度の能力[sage] 投稿日:2007/12/17(月) 21:51:44 ID:gJtm4AX20
咲夜さんがお仕置きのために中国にナイフを投げるが、
刺さりどころが悪くそのまま中国は死んでしまう

焦る咲夜さんだが、以外にもみんな中国のことには無関心
幻想郷の住人達は哀しむそぶりも見せず、
レミィに至っては床に頭をこすり付けて謝る咲夜さんを、
「また代わりを持ってくるから別にいいわよ」と笑顔で赦す始末

自分の罪を咎められなかったことよりも、自分が中国を殺したこと、
そして中国がみんなにとって取るに足りない存在だったことに涙する咲夜さん
「あの子のことを分かってやれてたのは自分だけだったのに……!」
と自分を責めて憔悴していく咲夜さんが流石に気の毒になって皆励ますけど、
しかしやっぱり中国のことは誰も気にしてなくて、さらに自分を追い込む咲夜さん

とここでネタバラシ
実は全部ドッキリで、仕掛け人(魔理沙)と申し訳なさそうな顔の中国がそこに
咲夜さんはその場にへなへなと座り込んでしまい、慌てて近寄ってきた中国を
怒るより先に抱きついておいおい泣き出してしまう、
そんな咲夜さんが見てみたい

そして「まぁほんとに死んでても別に構わなかったんだけど」とレミィに言われ、
ガチで落ち込む中国も見てみたい