441 名前:名前が無い程度の能力[sage] 投稿日:2007/06/22(金) 04:04:04 ID:hMFUYHBU0
PageDown月SysRq日

幽香様がきょうも上機嫌でお帰りになった。
さりげなく理由を聞いてみたところ、良いいじめられっこがいるらしい。
あまり虐めてはいけませんよ、窮鼠猫を噛むと言いますよなどと言ってみるが
大丈夫よ夢月、私を誰だと思っているのなどと幽香様は聞く耳を持たない。
ちょっと心配だ

NumLock月Power日

家事がひと段落してカプチーノを啜っていたら、幽香様の声が響いてきた。
何事かと思って飛び出たら幽香様が顔を涙でびしょびしょにして立っておられる。
私はびっくりして何事か尋ねようと思ったが、幽香様の体中にびっしりくっついた
大小様々な緑色の虫に気がついて抱き寄せるのをストップしてしまった。
しゃくりあげながら話す幽香様によれば、例のいじめられっこが逆襲に転じて
アブラムシなど害虫の類を幽香様にけしかけたらしい。
いわんこっちゃない。
私は鳥肌がたつのを覚えつつも常備されている害虫駆除剤(DDT)を取り出して
幽香様にひたすらふりかけた。なかなか減らずまいる。あとでわかったが
虫は幽香様の服の中まで入り込んで体中から妖力を吸い取っていた。
よくこれで帰ってこれたものだ。

F5月BackSpace日

幸いなことにあれから幽香様の回復は早く、刺された箇所の発疹もおさまった。
でも幽香様はお部屋から出てこない。害虫こわいこわいと嘆かれるばかりである。
私は自ら出向いてそのいじめられっこに和解を申し込もうか考えるのだが
幽香様は私が一緒にいないとダメという。
あの幽香様がこんなにヘタレてしまうなんて、一体そのいじめられっこは何者なのだろう・・・