589 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/02/05(月) 04:16:32 [ wzeTmZf2 ]
しかし咲夜さんを虐める美鈴というのもなかなか想像つかないな。
ぐもんしきのせいで他人に甘い子っていうイメージ強いし。

レミリアが魅了の術を使って美鈴を掌握、
圧倒的な妖力に抗えずレミリアに操作されて咲夜に暴力的にあたるように操作される美鈴
力ずくでやめさせようと主に挑むもこてんぱんにノされ、
さらに「貴方にはあの人間なんかよりも期待してるの、失望させないで」などと誉め言葉をかけさらに心を抉る
術の切れたあとは最中に抵抗してたぶんだけのダメージがドッと出てきて毎晩自室で吐きまくる
それでも無理に身体を能力を使って癒し翌日もサボらず仕事に出て、咲夜の穴を埋めようと必死に働く
傍らで階段の手すりを拭くのさえ精一杯なボロボロの咲夜を見て、その瞬間には脚が既に咲夜の腹を蹴り抜く
心が無言の悲鳴をあげ、助けないとと考えたときにレミリアの術によるペナルティが作動し、頭に激痛が走る
頭を抱えて座り込んだところに部下から「どうかされましたか、具合でも悪いのでは…」声をかけられ、
それに大して「大丈夫。あの人間がホント役に立たないから頭を痛めてるだけよ」と誤魔化す
仕事が終わったら自室で夕飯を吐いて、死ぬ覚悟でレミリアに対峙し、明日もまた早朝に起きてメイド長の仕事で…


 >>586の裏っ側でこんなのをどうですか。