574 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/02/03(土) 17:57:38 [ RmKbnnh6 ]
てゐは、自分が苦しむだけならすぐ音を上げそう。
ただ永遠亭の皆に累が及ぶ場合は何処までも耐える気がする。それこそ生体解剖されても。
あー、健気なてゐをメタメタに苛めてぇなぁ。

576 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/02/03(土) 21:49:02 [ UB6UIAdA ]
 >>574
それはむしろ鈴仙な希ガス

590 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/02/05(月) 05:09:34 [ ID0V8rFA ]
 >>576
鈴仙は一回逃げてるし
逃げ癖がついてそうだ

593 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/02/05(月) 19:39:31 [ lHxhf2Xc ]
 >>590
「もう逃げたくない、永遠亭の皆を守らなきゃ!」とか思いつつ、痛みに弱くて開始数分であっさり陥落
後から「月の皆を見捨てた時から何一つ変わっていない。私はどうしようもなく卑怯で弱い兎だ……」
と、鬼のような自己嫌悪に精神を苛まれる展開を見たい