503 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/24(水) 00:22:04 [ jIjzbx3s ]
藍様をふかふかもふもふとしたい。
気持ちよく撫でて、うっとりとなっているところに
「獣臭い」
と言って、ちょっと哀しい顔をさせてみたい。


504 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/24(水) 04:05:21 [ dOzuC6uk ]
 >>503
橙に嫌そうな表情でそれを言われたら、藍は大カウンターで泣き崩れダウンでありますか。
(橙だって獣だけど…)
さらに紫様も「ほんと、クッサいわね…」とか言って追撃で藍に精神的ダメージ7割コンボでありますか。
(紫様は面白がってノリそう)



それでも… それでも、このスレの猛者達なら…
 >>495の示した骨格に、独自の肉や調味を加えて仕上げてくれるはず……!

507 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/24(水) 18:29:28 [ 4QxKYOU. ]
 >>503
「獣臭い獣臭い」と言いつつ鼻を鳴らして嗅ぎ続け、
困惑した顔で「や、やめてくれ」と言わせたい。


508 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/24(水) 19:27:50 [ oOiHrwrE ]
俺も俺も
「うわ~藍ちゃんってば臭いきついねぇ~」
と言いながら笑顔であます事なくくんかくんかしまくりたい

513 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/25(木) 16:42:00 [ eKARSJuo ]
 >>503
勝手に続き

藍 「紫さま、いつも思うんですが、何でピーチ姫の手袋に似たものを装備しているのですか?」
紫 「聞きたい?」
藍 「はい」
紫 「藍、あなたに素手で触りたくないからよ」
藍 「??」
紫 「だって獣くさいし、ここ100年くらい風呂に入ってないでしょ」
藍 「ひどい・・・」
紫 「汚物は消毒しなきゃね」
藍 「ギャァァァァァ・・・」

マヨヒガに狐の悲鳴が響いていた。

ごめんなさい503さん

520 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/01/27(土) 14:30:28 [ 7I7JmYn. ]
 >>513
紫も冬いっぱい風呂に入らないし橙は猫だから風呂嫌いっぽいし・・・


「うわ、八雲一家が来たぞ」
「臭っ!」
「いつもキッツイなあ」
「ウチの店に近付くなよ……客が寄りつかなくなる」