985 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2007/03/26(月) 12:38:01 [ Y4aUXE6Q ]
妖夢のお茶に利尿剤を混ぜてトイレに立てこもった幽々子

ドンドン
妖夢「幽々子様、早くしてくださいよぅ!」
幽々子「ごめんね妖夢~、もう少し待って(^^;」

ドンドンドン
妖夢「幽々子様!早く早く!・・・あ」
プシャアアアァァ
幽々子「おまたせ~(^^」
妖夢「嫌、見ないで! 見ないでください・・・」
幽々子「あらあら妖夢ったら、その歳でお漏らしだなんて・・・(^^;」
妖夢「うう・・・幽々子様が早くしてくれないからですよ、しくしく・・・」

『妖夢』と『お漏らし』
この世にこれほど相性のいいものがあるだろうかッ!?