272 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/15(金) 23:12:59 [ HeKLv7es ]
「ああ、そうだ。」
思いついたように切り出す霖之助
「どうしたんですか?」
返事をするのは妖夢
「外から流れてきたもので、いいものがあってね・・・・・・・・・これだ。」
話しながら持ってきて、妖夢に渡す
「人形ですか・・・わぁ、可愛い・・・」
受け取った人形は精巧に作られており妖夢はその外見に頬を緩ませる
「どうやら、からくり人形の類みたいでね、関節もよく動くんだよ。」
「そうですね・・・」
上の空の妖夢。人形に夢中のようである
「それに、こんな仕掛けも・・・」
言いながら人形の仕掛けを動かす。すると・・・

グパァッ

「きゃぁぁぁぁあああっっっ!!!」

妖夢が悲鳴をあげた。人形の顔が豹変したのだ。
黒目は真紅に変わり、閉じていた口は耳まで裂けて牙が生えている
「凄いだろう、『がぶ』と言う仕掛けで・・・ん?」
妖夢を見ると、彼女は気絶していた。人形も床に落ちている
「おやおや、この位で気絶してしまうなんてね。ふふふ・・・」

翌日、半壊になった香霖堂と黒焦げになった店主が発見された。
文々。新聞によると、庭師にいたずらしようとした所を白黒の魔法使いに目撃されたとか。



「がぶ」の参考ムービー↓
ttp://www.kyoubun.or.jp/joruri/movie/12.html

273 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/12/16(土) 00:29:24 [ b7fLC5qs ]
 >>272
ちょっと違うが似たようなのを見た覚えがある。
お腹を押すとフタがわりになってる目玉と共に中に詰まってる
紫色でゼリー状の物体が眼窩から飛び出すびっくり人形(アメリカ製?)
検索かけたんだけどイマイチ出てこないから
もう廃れてしまったのかもしれん。

しかし泡吹いて倒れる妖夢もなかなか萌えるものがあるな