763 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/11/02(木) 23:19:51 [ 0vCuK1VQ ]
今日、スカーレットのお嬢様方を回転寿司屋にご招待した。
もちろん、幻想郷にあるような回転寿司屋だ。
回転のシステムはあちら側で失われて久しい『流水式』である。

さあ、好きなものを好きなだけお食べ!

そう言って僕は自分の食べたい物だけ取って、パクパクとさも旨そうに頬張る。
姉妹は「あうあう」と流れてゆく寿司をただ見送るのみである。

やあ、噂に違わず小食なんだね? それじゃあそろそろオアイソだ!

こうして僕たちは店を後にした。
スカーレット姉妹は回転寿司がさぞトラウマになった事だろう。

おや? なんだ、このナイf――――