06 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/17(日) 15:23:58 [ BSYPLC0. ]
〇月■日
ルーミアが倒れていた。
暇だったのでルーミアを家に連れて帰る
〇月+日
ルーミアを鎖で縛りつけた。意識を取り戻したルーミアが「おなかへった」と煩かったので、炒飯を食べさせてやった。笑顔が犯罪的に可愛かった
〇月<日
可愛かったのでルーミアの頬をぷにぷにしてみる。気持ち良さそうにしてた
〇月>日
ぷにぷにしてた
〇月∩日
ぷにぷにし
〇月⊂日
ぷ…
■月〇日
ルーミアに指を喰われた
■月■日
仕返しにルーミアの目に唐辛子を突っ込んだ。
ルーミアが暴れ、鎖が砕けた。
喰われ…(血が滲んで読めない