158 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/09/04(月) 01:00:53 [ ESCAE3Vs ]
腹をこわしているルーミアを見つけたので虐待することにした。
他の妖怪の目に触れるとまずいので家に連れ帰る事にする。
嫌がるルーミアを風呂場に連れ込みお湯攻め。充分お湯をかけた後は撮影用500Wランプをルーミアに浴びせる。
ルーミアの目が慣れてきた事を確認し、再びお湯攻め。お湯攻めの後は布でゴシゴシと体をこする。
風呂場での攻めの後は、全身にくまなくハロゲンヒーターをあてる。その後に、乾燥した不味そうな肉を食わせる事にする。
そして俺はとてもじゃないが飲めない黒く濁った飲み物を買ってきて飲ませる。
もちろん、自分のアカをほんの少しだけ混入させたものをだ。
その後はさきほど使った撮影用ライトを逃げ回るルーミアに向かって当てて追い回し、体力を消耗させる。
ぐったりとしたルーミアを暗くても光る反射材を隙間無く貼り付けたダンボールの中に放り込み、寝るまで監視した後に就寝。


ルーミアにひたすら明かり攻め