703 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/10/07(日) 23:52:15 ID:T9l1NhbU0

ネタを思いついたが使い道が浮かばないので投棄する

華扇「ごめんください」
霊夢「ひっ」
華扇「? あなたがここの巫k」
霊夢「……っ!」
(ドダドダドダッ!巫女は逃げ出した!)
華扇「…えー」
紫「あら、お客様だというのにこの子ったら…ごめんなさいね」
紫「魔理沙ー。そっちに霊夢が行ったわよー」
魔理沙「もう来てるぜーむっちゃビビッてるー」
華扇「ええっ」
紫「ああ気にしないで。あの子、すんごく臆病だから」
魔理沙「特に初対面の相手に弱くてなー」
華扇「…はぁ」



704 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/10/08(月) 04:14:01 ID:lnwNhsMQO [1/2]

>>703に便乗

魔理沙「こいつも普段はこんなじゃないんだがなあ」
紫「今朝転んで豆腐の角に頭をうってああなっちゃってね」
華扇「いや、別にいきさつは聞いてないですが」
霊夢「ひぐっ……まりさぁ」
魔理沙「よしよし、怖くないぞー」
紫「魔理沙に聞いたところ、弾幕すら覚える前の霊夢らしいわ」
華扇「はぁ、そうですか」
霊夢「知らない人怖い、怖いよ」
魔理沙「あー、そんな訳で今日は帰ってくれないか」
華扇「ええ、なんかもう疲れましたので帰ります」
霊夢「いった?ねえ?」
紫「ええ、だからもう安心しなさい」
霊夢「ぐすっ、怖かったよまりさぁ」
魔理沙「あー、わかったから泣くなって」


霊夢「あんた、私の恥ずかしい姿見たわね?」
華扇「いや、あれは……」
霊夢「問答無用、あなたの、記憶が、飛ぶまで、殴るのをやめない!!」華扇「ちょっ、やめっ、やめなさい!!」



705 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/10/08(月) 09:44:51 ID:vhU3oglcO

その時華仙はみた。
部屋の隅に打ち捨てられた白黒と紫の残骸を



706 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/10/08(月) 17:46:37 ID:wTSaPDuwO

>>704
パーフェクトだウォルター

ちなみに素案では異変でって訳じゃなくて素
紅魔郷では「お月様が紅い怖い」と部屋に引きこもり、
妖々夢では長い冬で風邪を引いて寝込み、
風神録では「緑のお姉ちゃんにいぢめられた」と大泣きし、
地霊殿や神霊廟では「お化けこあい!こあい!」と泣き叫ぶ
アルティメット被虐クリーチャーな七才児



707 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/10/08(月) 19:35:05 ID:aZ/W3Yjc0

そして幻想郷は平和になったと言いたい所だが
優しい妖怪に連れてかれて食べられちゃうのもいいと思います


  • »706様 神すぎる -- 名無しさん (2013-02-24 17:56:13)
  • 怖すぎる -- サクラクローバー (2014-10-25 20:38:02)
  • お化けこあい!こあい!が
    お化けこぁ!こぁ!に見えた -- 名無しさん (2016-01-06 10:11:57)
名前:
コメント: