260 名前が無い程度の能力 [sage] 2012/06/18(月) 18:14:43 ID:d0ykGMco0

雷獣の毒でいろんなやつを怠けさせて遊ぶてゐ
「神社の掃除だるい」「魔法の研究めんどくさい」「人形作るのマンドクセ…」
「門番するのやだ眠い」「結界どうでもいいや寝よ」「法の世界に光が面倒くさい」
「裁くのやめた。はいはい地獄行き地獄行き」「心読むのだるい」「核融合めどい。放置で」

だらけきる幻想郷。ひとしきり楽しんだてゐは輝夜と妹紅の決戦に雷獣を放り込んだ
「あ~だるい。死ねーかぐやー」「あんたこそめんどいわーくらえーもこー」
やる気のない弾はそれでも互いを吹っ飛ばすのに十分で、二人とも致命傷を負った
「リザレクション」「あーめんどくせー」「もーいーわー」「だよねー」

「………」「………」
そのまま二人は沈黙した。焦ったてゐは二人に近づき、固まった

てゐ「し、しんどる!」


  • wwww
    -- 魔理沙 (2016-09-05 15:54:01)
  • まじかよ! -- 霧雨魔理沙 (2016-09-08 01:29:41)
名前:
コメント: