107 名前:名前が無い程度の能力 投稿日:2006/08/30(水) 01:41:32 [ gPrK9gOE ]
妖夢の役立たずぶりをなじりたい

妖々夢異変の後、護衛のクセに幽々子を守れなかった事を、聞こえよがしに周りの幽霊とくっちゃべる
妖忌がいればこんな事にはならなかった、昔は良かった、やはり今の庭師は愚鈍だな等と常に吹聴する
雑魚と書いた紙切れを部屋に投げ込んで精神的に追い詰め、日々やつれていく顔とか、時々物陰で
泣いてる様をじっくり鑑賞したい

とか考えて、実行に移す直前の所をゆゆ様に見つかって喰われる
咀嚼され、薄れてゆく意識の中で、これだから家の庭師は愚鈍だと言われるのよ、等と明るく言い放つ
ゆゆ様の声を最期に聞いて地獄に堕ちたい

こうですか!わかりません!