40 :名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 21:06:59 ID:BjEs8OAA0
いつも通り賽銭入って無いだろうなとは思いつつ一応確認しに来た霊夢が
賽銭箱がはちきれんばかりに詰まってる札束を見て超興奮
でも良く見たらカラーコピーした質の悪いニセ札
泣きながらニセ札の山を燃やす霊夢

その後実は一枚だけ本物混じってたんだよと教えてあげる


41 :名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 21:39:19 ID:vLsrKwYI0
そこに別の男が混じって「いや、本当は全部偽札だよ」と言う
霊夢がもしお金を欲しがるような娘であれば本物のお札が入っていたのかそうでないのかわからなくなり、不安に駆られて倒れてしまう


42 :名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 22:25:32 ID:iKQLwkLs0
むしろ賽銭いっぱい→みんなで豪遊、宴もそろそろお開きで…となったころ
「ところで霊夢、支払は大丈夫なのか?」
「大丈夫よ。見てこのお賽銭、この宴があともう一回できるわ。」
「!!!」
「どうしたのよ魔理s」
「これは私が魔法で作った偽札だぜ!ジョークだって気付かなかったのか!?」


43 :名前が無い程度の能力:2008/07/27(日) 22:29:38 ID:/TRn8jQk0
その後、魔理沙の姿を見た者はいない