1  2  3

※NL要素あり
唯憂  感動系  唯ちゃん誕生日  2014/11/26
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/otaku/14921/1417010931/


名前:
コメント:

すべてのコメントを見る
  • くたびれた将来になるか、幸せなものになるかは二人次第。 -- (名無しさん) 2016-10-31 18:54:06
  • 新作と比べるために再読。
    好みの問題かもしれないが、こっちの唯の方がとぼけながらもアグレッシブなんで好きかも。 -- (名無しさん) 2015-12-15 22:44:18
  • 何か気持ちに引っかかるねぇ -- (名無しさん) 2015-11-22 23:06:13
  • 唯憂の新作がでると、比べてこれを読んでしまう。 -- (名無しさん) 2015-08-12 23:31:30
  • 久々に見ました。
    全くのハッピーエンドではないけど、この二人応援したい。 -- (名無しさん) 2015-04-15 02:03:47
  • 澪誕の新作みて思い出した。
    これも決してハッピーな終わり方という訳ではなく、先々
    困難も多そうだが、まだ光があるな。
    読み応えもある。 -- (名無しさん) 2015-01-19 01:43:54
  • 日常の光景と盛り上がりのシーンのギャップが凄い。
    この先どうなるか分からんが、お幸せに。 -- (名無しさん) 2015-01-06 01:38:06
  • 同性愛の重さを強調した意欲作。
    たしかに、けいおんSSで今さらといったところはあるが、その要素が物語上いい方向(シリアスな方向)に影響してます。
    アクの強いキャラといい面白いです。 -- (名無しさん) 2014-12-06 16:41:12
  • 唯が憂にやったことは人として許しがたいことだが、憂の世間的な幸せを願う気持ちと
    憂への執着がせめぎ合った結果かと。
    憂の家庭的なイメージと、表題、内容が上手くリンクしてる。 -- (名無しさん) 2014-12-03 23:34:42
  • 軽いノリも一部あるが、内容は重い。
    でも、読ませる。 -- (名無しさん) 2014-12-02 15:37:02