澪「痛い痛い痛い痛い痛い痛い
  死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬう!!
  うぎゃああああああああああああ」

律「澪のアナル臭すぎいいいいいいいい!!」

澪「ケツが割けるぜ!ケツが割けるぜ!
  律が生まれてケツが割けるぜ!
  あんばぎゃあああああああああああ」

律「頭大丈夫かよ澪」

澪「うぎゃああああああああ
  どうしてこうなったあああああああああ!!!」

律「どうしてこうなったって、、、、
  これは澪が望んでいたことだろ?
  つかケツ洗えよ汚えな」

澪「はあああああああああ?
  私がいつそんなこと、、、、アッ!あん時か!思い出したああああ」


   ー去年の七夕ー
唯「ねえねえあずにゃんはどんなお願いことしたのー?」

梓「ムキムキムキムキムキムキムムキムキ」プッシャアアアアアアアア

唯「ふーんそうなんだー 澪ちゃんのお願いことはー?」

澪「律がアナルから出てきますように」

唯「ふーん」

梓「ムキムキムキムキムキムキムキムキ」プッシャアアアアアアアアア



澪「あん時かこんちくしょおおおおおおおおめがあああああああ!!!」

律「やっと思い出したのかよ
  だから私は澪の願い通りアナルから出てきてやってんだよ」

澪「うぎゃああああああああああああああ」

澪「うっ!」プーーーーーー

律「うわっ!ありえねえ!こいつ屁こきやがった!
  クッセエエエエエエエエエエエ!」

澪「ご、ごめん! あっ」ブオオオオオオオオオオ

律「うぎゃあああああああああ
  昨日何食ったああああああああ」

律「最悪だよ澪!臭いのはその顔面だけにしとけよ!クッセエエ!」

澪「何を言うか!田井中律許すまじ!」ブビビビビビ

律「くっせえええええええ死ぬ死ぬ死ぬ死ぬ!!」ジタバタ

澪「暴れたって無駄だ!律は一生私のアナルから解放されないんだよ!
  ほれや!ほれや!」ブビビッ ブビビッ

律「くちゃあいいいいいいいいのおおおおおおおおお!!」

澪「ほうれトドメだ田井中律!喰らいやがれえええ」ブビビビビビビビ

律「うぎゃあああああああ死ぬうううううううう」

澪「フハハハハハハハハ!まだまだあ!」ビビビブビブビ

律「もう呼吸困難だ、、、やめてよもう、、、死、、、、ぬ、、、」

澪「まだまだあああ、、、あっ!」ブビビ モチャ

律「うぎゃあああああああ ついに実をだしてきやがったああああああ!!!」

澪「ご、、ごめん!これはわざとじゃないんだ!」モリモリモリモリブビイ

律「頭おかしくなっちゃううううううううううう!!!」

澪「た、大変だァ!ウンコが止まらねええええええええ!」モロモリモリモリビチョビチョ

律「おいしい♥」モグモグ

澪「wwwwwww 」

律「ウンコオイシイ ウンコオイシイ ウンコオイシイ」モグモグ クチャクチャ

澪「律がウンコ食ってるwww」ブビビビビ

律「ウンコオイシイ モットタベタイ ウンコオイシイ モットタベタイ」

澪「なんか怖い」

律「モットチョウダイ モットチョウダイ ウンコタベタイ ウンコタベタイ」

澪「欲張りさんだなあ律は ほうら!ほうら!」ブボボボボボ 

律「オオオオオオオイイイイイシイイイイイイイイイイ」

澪「もっと欲しかろう?www欲しかろう?www」

律「オオオオオオオオオオオ  モットホシイイイイイイイイ」

澪「ふん!ふん!、、、、、あれ?ウンコがでない」

律「ウンコダサナキャコロース ウンコダサナキャコロース」

澪「やばいやばい、、マジで出ないどうしよう、、、
  律!ちょっとだけ我慢してくれ!」

律「ガマンデキナーイ ハヤクウンコダセ ウンコダサナキャコロース」

澪「あれ、、、さっきまでウンコでてたのに、、、
  本当にごめん律!あたしもうウンコだせない!」

律「イッタハズダ ウンコダサナキャコロース」

澪「許して、、、お願い、、、」

律「ウンコダサナキゃコロース ウンコダサナキャコロース」

澪「マジ勘弁、、、」

律「たった一ついい方法があるが」

澪「なに?何でもするよ!だから命だけは」

律「お前の肛門に入り込んで 中にあるものを全部食う いいな?」

澪「痛くない?あんまり痛いと嫌だよ?」

律「いったはずだ なんでもするとな、、、ウンコタベタアアアアアイ」

律「いざ!人類のまだ見ぬアナルワールドへ!出発!!」グリグリグリグリ

澪「いってえええええええええええええ!!」

律「ウワアアアアアアアアアア ウンコパラダイスヤアアアアアアアア!!」

澪「うぎゃあああああああああ」

律「ウンコタベマス ウンコタベマス」

澪「律が私の中でウンコ食うとるwwww」

律「オオイシイイイイイイイイイ オイシイイイイイイイ」

澪「まるで腸に卵を産み付ける寄生虫だなwww」

律「アレ? モウウンコガスクナクナッテキタア」

澪「そりゃそんなに食ってりゃすぐなくなるわwwww」

律「モットウンコダセエ  モットウンコダセエ」

澪「無茶いいなさるな」

律「モットウンコダサナキャコロース ナイゾウヲゼンブクッテコロース!!!」

澪「やれるもんならやってみろやあ!!ふんぬらばあああああああ!!」

律「ウワアアアアアアアア コウモンカラダサレルウウウ」

律「モットウンコダサナキャコロース ナイゾウヲゼンブクッテコロース!!!」

澪「やれるもんならやってみろやあ!!ふんぬらばあああああああ!!」

律「ウワアアアアアアアア コウモンカラダサレルウウウ」

澪「ふんぬらばあああああああああ!!」

律「ウギャアアアアアア ダサレタアアアアアアアアア!」

澪「よっしゃあああああああああ!!」

律「うぎゃああああああああああ」

澪「ざまあみろってんだwww 、、、あれ?律」

律「」

澪「律が死んでる、、、、、、」

澪「嘘だろ、、、、律?律う!!」

澪「駄目だ、、私のせいで、、、律が、、、
  嘘だ!嘘だああああああ!!」



唯「以上が新しく私が考えた曲の歌詞なんだけどどうかな?」

紬「すごいわ唯ちゃん!新しい曲のイメージが次々と湧いてくる!」

澪「上出来じゃないか唯!」

律「近年稀に見る良曲」

唯「じゃあ武道館ライブ目指してがんばろう!」

軽音部「オーっ!!」

                 the end