最強の

格闘技は何か!?




菫「今日の相手はあなた?」

男「ああ」

菫「分かった、それじゃ始めましょう」

男「その前にひとついいか?」

菫「何よ」

男「お前は本当にいいのか?」

菫「何がよ」

男「言っておくが手加減はしない」

菫「当たり前でしょ」

男「・・・お前にはもっと他の道もあるんじゃないのか?」

菫「好きでやってるんだからほっといて」

男「・・・分かった」

菫「何?そんな事言うためにわざわざ・・・」

男「・・・もう始まってるっての」

菫「きゃ!」ガシッ

男「ここから出るには勝つしかない」

男「皆分かってる事だ、なのに棄権を促してどうする?」ギリギリ

菫「・・・!」

男「悪いな、これが俺の手だ」

菫「ちょっとは・・・マシなのも居るじゃない・・・」

男「強がりはよせ、もう耐えきれなくなる」

菫「・・・ふふ」

男「・・・何がおかしい」

菫「私一番最初に言ったわよね・・・」

菫「『それじゃ始めましょう』って」

男「それがどうした?結果油断してこのザマ・・・」

菫「・・・バカ」

男「!?」グラァ

男「・・・なんだ?」ドサッ

菫「ここは暗いからね、分からなかったでしょうけど」

菫「最初に対峙した時に神経毒を塗った針をあんたに投げた」

男「なっ」

菫「その時点で決まりなのよ、勝負は」

菫「やり方は良いけど、自分の肉体だけが武器?みたいな考えは甘いのよ」

男「ぐっ」ブルブル

菫「ナイフくらい持ってるんでしょ?なんで切りつけなかったの?」

男(意識が・・・)

菫「まあ使い馴れないナイフで読まれやすい攻撃をするよりも、自分の技術を信じたまではいいわ」

菫「でもあなたは裸締めが決まった時点でナイフを出して私を刺すべきだった」

菫「女の私を締め落とすのが快感だったのかしら?」

菫「勝利の余韻?異常性癖?」

菫「・・・つくづく甘い」

男「くそ・・・」

菫「じゃあね」ブシャッ





蠱毒・・・

器の中に多数の虫を入れて互いに食い合わせ、最後に生き残った最も生命力の強い一匹を用いて呪いをする。という術である

琴吹の正式な執事達は誰もがこの一匹なのだ



今この虫壷には一人の少女が居る

暗殺術の申し子、現代のくのいち

斎藤菫、彼女はこの壷の中で戦い続ける





菫「あと何匹喰えばいいの」

菫「まあいいか」

菫「とりあえず明日の戦いに備えて暗器の手入れをしなくちゃ」





最強の格闘技は何か!?

多種ある格闘技がルール無しで戦った時・・・

スポーツではなく

目突き金的ありの

『喧嘩』で戦った時

最強の格闘技は何か!?

今現在最強の格闘技は決まっていない




続く

かも