澪「ええと、あの、これはどういう感じのRPGなんですか?」

おじさん「今でこそスタンダードなファンタジーって感じだけど当時は画期的なシステムや音楽に心を惹かれたよ。まあ21年前のゲームだからね」

澪「そうなんですか」

おじさん「オープニングで大体の感じはつかめると思うよ」

澪「は、はい」



オープニング終了

澪(バロン国の暗黒騎士セシルが主人公で、親友の竜騎士カインと共に幻獣討伐してミストの村にボムの指輪を届ける、と)

澪(あとセシルにはローザっていうほぼ相思相愛の女性がいる)

おじさん「ちなみにカインもローザの事が好きなんだよ」

澪「へえ……」

澪(ストーリーを把握して話のタネを沢山見つけなきゃ)

おじさん「今の子からすると古いゲームに見えるだろうけどストーリーや音楽なんかは結構いいんだ。思い出補正かもしれないけど(笑)」

澪「は、はい」

澪(だめだもっと会話を続かせるんだ)

澪「私は昔のゲームってやったことないから新鮮です」

おじさん「だろうねえ。今はFFも13だか14まで出てるみたいだからねえ」

澪「あ、で、でも最近のはあんまり合わないっていうか、一本道っていうか」

おじさん「そうなんだよ。昔みたいな面白さがね――」

澪(律と聡のゲームプレイが役に立った)

おじさん「このゲームは最大5人パーティでシステムもオードソックスなRPGだけど何故か2人プレイ出来るっていうのがね」

おじさん「とりあえず澪ちゃんはセシルとカインどっちを操作したい?」

澪「じゃあ……カインで」

澪(主人公をおじさんにプレイさせれば向こうも熱中するかもだし)

おじさん「はいはい。……よし、これで戦闘とフィールドの移動が2Pでも出来るようになったよ」

澪「わ、わぁい」

澪(それに親友と好きな人が相思相愛って……何となく共感できるっていうか)

澪(何より左利きみたいだし)

おじさん「ちなみに次に仲間になるのはリディアっていう7歳の女の子だよ(笑)」

澪「7歳!?」

澪(私がカインだとすると律がセシルでムギがローザ……じゃあリディアは梓かな)



澪(そうこうしているうちに幻獣を倒してミストの村にきたけど)

澪「ボスのドラゴン弱かったですね。後はミストの村にボムの指輪を届けるだけかぁ」

おじさん「……うん、そうだね」

澪(なんでおじさんのテンション下がってるんだろう……)

おじさん「村に入ったら澪ちゃんが話進めておくれ」

澪「はあ」ポチポチ

澪(それにしてもボムの指輪って物騒な名前だ)

セシル「指輪が光る……!?」

ピカリーン  ゴオオオオオオオオ

カイン「これは!」

澪「えっ……村が燃えて、る」

セシル「この村を焼き払うために僕らはここまで……」

澪「え……」



澪(バロン王に騙されて村を燃やしてしまった……)

澪(おまけにさっき倒したドラゴンはこの村の人が召喚したもので、それを倒してしまったからその召喚士も死んで……)

女の子「えーーーん……」

澪(残されたのは召喚士の娘リディア……ごめんな梓……)

澪「ゲームって結構シビアな内容なんですね……」

おじさん「そうだね……うぅ」

澪(まさか7歳の子のお母さんを殺してしまうなんて……だからおじさん元気なかったのかな。半泣きだし)

おじさん「うっく、ここでセシル達はバロン国に反旗を翻す決心をするんだ」

澪「なるほど」

おじさん「でもここで地震が起こって……」

澪「あ……カインとはぐれちゃった」



澪(その後もゲームを進めていくとローザや他のキャラが仲間になった)

澪(そしておじさんとキャラを分け合って進めていく。目的はゴルベーザという敵からクリスタルを守るというもの)

澪(おじさんも熱中してるみたいでいい感じだ。このまま……)

おじさん「……来る」

澪「え? 何がですか……あっ!」

カイン「久しぶりだな」

澪「カイン! 良かった生きてたんだ。また一緒に戦ってくれるんだな!」

カイン「無論そのつもりだ。だがセシル、戦うのは貴様とだ!」

澪「へ?」

おじさん「カインはゴルベーザに操られているんだ……」

澪「そ、そんな……カイン……」



澪(カインに敗北した上ゴルベーザにローザを連れ去られてしまった)

澪「辛い事が連続で起こりますね……」

おじさん「FF4は暗いストーリーが続くんだ……」

澪「そうなんですか……」

おじさん「……あれ? 今何時だろう」

澪(やばいっ!)

おじさん「あら、もう時間だ」

澪(いやったぁーーーー!)

おじさん「仕方ない延長するか」

澪「!!?」

澪「あ、あのあのっ! 私今日はもう帰らないとママに叱られちゃうのでっ!」

澪「あと心配性だから帰りが遅いと捜索願い出されちゃうかも!」

澪(うう、理由が弱い……)

おじさん「ええー、そうかぁ……ま、しょうがないか」

澪(やったあ!)

おじさん「また連絡するね♪ なんなら迎えに行っちゃうよ(笑)」

澪(しまったぁぁぁぁぁ連絡先と住んでる場所ばらしちゃったんだ……)

澪(もう、お嫁に、行けない――)




翌日

澪「ああぁぁ……嫌だよぅ」

澪「いや忘れよう。もう連絡してこないかもしれないじゃないか」

澪「勉強して忘れるんだ……って今日はもうずっと勉強ばっかりやってる……はは、はかどるなぁ」うるうる

ヴーーーー ヴーーーー

澪「っ!!」

澪(律! 律! 律からであってくれ……!)


澪「……『これからまた遊びに行こうか♪ といっても休憩だけどね(笑)』」

澪「……」

澪「ふえぇ……」うるうる



3