部屋で雑誌を眺める律と漫画を読む澪

律「………」

澪「………」

律「…なあ、澪…テレビつけていい」

澪「…いいよ」

ホラー映画が画面に映る。

澪「…チャンネル変えて」

律「ああ…」



※テレビ画面

カートマン「なんだよ、このけいおん!!って、全然バンドやってねえじゃん」

カイル「だまってろよこのデカッ尻!」

スタン「そうだぞ、カートマン。今一番クールなアニメの良さがどうして分からないんだ」

ケニー「ウーウーウーウー(澪のケツに突っ込みたいぜ)」



律「………」

澪「………」

律「…消そう」

澪「…ああ」

律「………」

澪「………」

律「タバコある?」

澪「ない」

律「………」

澪「…これの続きは」

律「ああ…これ」

澪「うん…サンキュ」

律「…コンビニ行ってくる」

澪「…タバコとジュース頼む」

律「わかった」

澪「………」



15分後

律「ほい…買ってきた」

澪「ありがと、はい500円。おつりはいいから」

律「うん…」

澪「………」

律「なあ…明日学校行く?」

澪「…何をいまさら」

律「ですよねー」

澪「もう留年決定だろ」

律「3ヶ月くらい大学に行ってなかったからな」

澪「うん…わたしも」

律「…わかってる」

澪「…毎日こんな感じだもんな」

律「無気力だよな…」

澪「…まあね」

律「澪がこんなんなるとはな…」

澪「律がこんなになるとはな…」

律「あんなに真面目な澪ちゃんが…」

澪「あんなに元気なりっちゃんが…」

律澪「はぁ~あ…」

律「…バイトでもする?」

澪「…働いたら負けだろ」

律「………」

澪「………」

律「人生か…」

澪「希望か…」

律「……」

澪「……」

律「ビールでも飲もうか」

澪「……とってくる」



律「何が目指せ武道館だよ…」

澪「お前が言ったことだろ…」

律「……」

澪「……」

律「……」

澪「…明日ブックオフ行こうか」

律「うん…っていうか今日だけどな」

澪「もう午前4時だしな」

律「……」

澪「……」

律「どうなるのかな、これから…」

澪「…試しに死んでみようか」


律「……」

澪「…冗談」

律「だよな…」

澪「とりあえず、もう少し生きてみようか」

律「…だな」

終わり