澪紬律「流し込むだけwwwwwww」

梓「え…?え…?何ですか?」

律「喉が渇いたらwww」

唯澪紬「流し込むだけwwwwwww」

紬「喉が渇いたらwww」

唯澪律「流し込むだけwwwwwww」

澪「イーアルFunkywwwwwwwww」

紬律唯「ウーロン茶wwwwwww」

澪「イーアルFunkywwwwwww」

紬律唯「ウーロン茶wwwwwww」

梓「どうしたんですか皆さん…なんだかお酒臭いですよ…?」

唯「あぁずなんも飲もおーぉー」グビッ

梓「だ、だめですよ皆さん!まだ高校生なんですよ!?」

律「おいコラにゃんあずwwwwお前先輩が飲めってんだよwwww」

紬「にwwwゃwwwんwwwあwwwずwww」ゲラゲラ

梓「だ、だめです!お酒はハタチからなんです!それにここは部室なんですよ!?」

澪「あ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"ぁ"!!!梓テメェシラケさせんなや」グイッ

梓「きゃっ!?み、澪先輩痛いです!髪の毛引っ張っちゃやです!!」

澪「おいムギ!!梓にマッコリ持ってきてやれぇやwwww」

紬「マwwwッwwwコwwwリwwwんな渋いもん学校にねえよwwwwww」ゲラゲラ

梓「そ、そうです!ていうか学校の中にお酒があるわけないじゃないですかぁ!!」

唯「いあぁねえあずなんやぁ~さわたんがねえ~いっぱいね~もってきてくれルゥボボボボボボボロロロロロコポォ」ビチャビチャビチャ

律「うわっwww吐きやがったwww吐きやがったwwwうわっwwww」

紬「コポォwwwじゃねえよwwww」ゲラゲラ

澪「あぁぁ梓が飲みに付き合わないからだよぉぉどうすんのぉぉ先輩に迷惑かかってんだけどぉぉ」グビッ

梓「み、皆さん一旦落ち着いてくださいよ…」

紬「コポォてwwwwwコポォてお前wwwwwww」ゲラゲラ

唯「ボボボボボボボォ」ビチャァァ



唯「うっぷ……いやあごめんねえあずにゃぁん~いまふくからまっててネロロボボボボボボ」ビチャビチャ

律「いい加減にwwwwしろwwww」

紬「ナwwwwイwwwwアwwwwガwwwwラwwwwかwwwwwww」

唯「ウロボロロロ………えへへぇ~もういいやぁ吐いちゃお~吐いちゃお~ヴロロロロロロ」ビチャァァ

梓「ゆ、唯先輩大丈夫ですか!?」

律「お前吐きすぎぃぃプルプルプロブブブブロロォォオロロロ」ビチャビチャ

紬「貰いゲロの嵐wwwwwwwwってかwwwww」

澪「おぉい梓ぁぁ唯がこんなになってもお前のことさぁぁ考えてくれてんじゃんかぁぁなのにお前はさぁぁ唯の誘い断っちゃうのかぁぁ?」

梓「み、澪先輩なんかエモいですよ…?落ち着いて下さいよ…」

唯「やばい…とまらない…うっぷ…とまれない…」

律「ハァハァ……あひゃひゃひゃやべえええええマジすっきりするわwwwww」

紬「お前らwwww臭えぞwwwww」


梓「い、いい加減にしてください!!私先生呼んで来ますからっっっ!!」ダッ

澪「待てっつってんだろコラァァァァアアァァアァアァア!!!!!!」ガシッ

梓「きゃぁっっ!!離して下さい!!ああん!!もお!!離してよぉ!!」

澪「ヒューwwwwなぁにエロい声だしてるんだ梓はwww今ので私ちょっとエッチな気持ちになったぞぉ」ニタァ

梓「な、なんですか…!?」ビクッ

澪「オラッ!!来いよ梓ぁっっ!!」グイッグイッ

梓「い、いやぁ!!やめて下さい!!やめて下さい!!」

澪「梓は良い匂いがするなぁ…服破いてあぁぁぁぁぁぁげぇぇぇぇるぅぅぅぅぅう」ビリリ

梓「嫌ですよ!!!!こんな軽音部やだぁ!!!!!」グスッ


律「おいムギwwwwwwこっち来いwwwwwにゃんあずが澪にレイプされてんぞwwwww」

紬「だwwwかwwwらwwwにゃんあずっておまえ……………oh…………………ホッホー!!!!!」

唯「うぅ~みおたんやめておぉ~あずなんいやがってるおぉ~うっぷ……ゲロロ」ビチャ


澪「アッハハハハハハハ!!!!!!アッハハハハハハハ!!!!綺麗だなぁ梓はぁぁ!!!!!」ビリビリ

梓「いやぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!やめて!!助けてくださいっ!!!助けてくだ………むぐっ!?」

澪「大声だすなって!!糞っ!!片手で口抑えながら襲うのって難しいんだな!」


ガチャッ

和「なんだか騒がしいわね」

澪「何奴!?」


梓「た、助けて下さい!!」

澪「ハァハァ…!!トンスル!!なんてタイミングの悪いっ!!トンスル!!トンスル!!」

唯「おぉ~のどかたぁん~のどかたんもおしゃけいる~?」グビッ

和「あら唯、あなたとても酔ってるわよ?たしか酔ってる人にはウンコの力とかいうのが効くらしいわね、今から買ってきてあげてもいいわよ?ウンコの力」

律「ウンコの力wwwwwwwww和テメェwwwwwwwwwww」

紬「え?ウンコでしょ?ウンコだよね?」

律「えっ?wwwww…………あれ……………?あぁ、そうだっけ?」

紬「…………………んな訳あるかぁいwwwwwwww」ゲラゲラ

律「なんだお前wwwwwwなんだお前wwwwww」ゲラゲラ


梓「の、和先輩!皆さんを止めてください!!」グスッ

和「そうね……、ねえ澪、さすがにかわいそうよ、やめてあげなさい」

澪「チッ………仕方ないな、ほら、いいよほらあっちいって」

律「おいわぁwwwwなんか飲むかぁ?wwww」

和「じゃあ氷結をお願いするわ」

梓「…………え…?和…先輩……?」

律「ほらよ」

和「ありがとう、頂くわ…」グビッグビッ…

梓「えっ?えっ?あれっ?」

紬「イィーーーヒッヒッヒッヒッヒッwwwwwww唯ちゃんwwwwwwwコポォってwwwwwwwヒッヒッヒッヒッヒッwwwwwww」


和「……」うっぷ

律「おぉ?」

紬「おぉ……?」

和「……一番絞りは…」

律「あ?」

和「ぃぃ一番搾りぃはぁ!?ないのねえないのおぉぉ?拙者一番搾りがよいにござるwww」

律「いいねwwwあるよwwwほらwwww」

和「おらっ」グイッ

唯「おぉ~のどかたんいっきいけるんらねえ~」

澪「あぁ畜生ムラムラする!ムラムラするんだよ!!おい律わたしにも!!」

律「いいねお前らwwwwまだ飲めるかwwww」


梓「(ど、どうしよう!?どうにかこの飲み会をやめさせなきゃ!!)」

梓「あ、あの先輩方!!それ以上飲んだらきっと身体にも」


唯「うぅ…………ウロボロロロォォオォオオォォォ」ビチャビチャァァ

和「ボボボボボエ"ェ"エ"」ビチャビチャビーチャ

紬「ジュドーにばっか良いとことられてたまるかよ!!」

律「ウェーイwwwwwwガッツリ出してきたねぇwwwwwwwwだけど勢いが足りぺボロロロロロ」ビーチャビチャァァ

紬「すげぇwwwww混ざってるwwwwwすげぇくせえwwwwww」

澪「くせえだけに癖になるってなwwwwww」

紬「は?」

澪「…………おぃ梓ぁ!カシオレもってこいよぉ!!」

梓「ひぃっ!?は、はい!!(うわぁ澪先輩怖いよぉ…)」

和「……ふぅ、いやぁイキナリのリバースktkrですなwwwwおっと拙者『キタコレ』などと専門用語がwwwwwww拙者決してオタクなどでは無いのでwwwwwwww」

唯「うわあ~ぜんぜんすっきりしないよお~」

律「すげぇよwwwwwゲロが貯まって沼みてえになってらwwwwwwww」

紬「いい加減拭き取ろうよwwwwwなんか拭くものない?」

澪「そうだwwwwたしかジャズ研にモップいたじゃんwwwwあいつ使えば良くねえ?wwww」

紬「やべえそれだwwwwwそれしかねえってwwwwwwwww」

律「おい唯wwwww今からジャズ研のモップ拉致るぞwwwww」

唯「えへへ~いってきまあす~」

梓「どうしよっ!!どうしよっ!!」



2