律「え!?うわっ!澪!?廊下に居るのかっ?」

澪「入っていい?」

律「だめだめっ!今ひどい顔してる」

澪「いつものことだろ」ガチャ

律「駄目だって言ったろー…」

澪「ははっ…ひどい顔」

律「う、うるせーやい」

澪「嘘ついてごめん」

律「…なんでか、聞いてもいい?」

澪「あいつに、中学の卒業式の時、告白されたの覚えてる?」

律「うん、断わったよな?」

澪「その時、言われたんだ」

澪「『俺のこと知らないだろ?もっと知ってから返事してくれ』」

澪「それからメール来たり、電話着たりして、二人で遊んだりして」

澪「一年がたって、もう一度告白された」


澪「似てたんだ」


澪「私が恥ずかしがっているのお構いなしにくっついてくるところとか」

澪「私が緊張して上手く話せないのに毎日のように話しかけてくるところとか」


澪「似てるんだよ」


澪「律に」


澪「そんなこと言ったら律調子のるからっだから…」


「田井中の話ばっかりだ」
「似てるんだよ、律に」


澪、それってお前…



律「澪は、私と付き合いたかったのか?」



律「いやぁ、イケメンりっちゃんはもてるからなぁ」

律「うん、澪が夢中になるのも分かるよ、うんうん」


私は唯みたいに、笑って喜べない。
私は梓みたいに、泣いて悲しめない。
私は、いつもの律でいることでしか、澪のそばに居られないから。



澪「調子に乗るなっ」ゴツン

律「いったー…」


澪「……」

律「……」

澪「…ふふっ」

律「…ふ…何笑ってるんだよ」

澪「律こそ」

澪「ははははっ」
律「あははは」


久しぶりに笑った。
澪の笑顔をやっと見れた、のに。


律「なっ泣くなよ」

澪「だって、律ともう一緒に笑えないのかと思って…」

律「全く、澪は泣き虫なんだから」

澪「うぇっ…私は…」

律「うん…」

澪「律と一緒が、良い…。律といると楽しいんだ」

律「うん」

澪「律がぁ…一番だ…」

律「うん。知ってる」

澪「…ひっ、く…律は…?」

律「私も、澪が一番だよ」



一番。一番。
一番何なのかは、言わない。


律「澪…」ギュッ

澪「律ぅ…」

律「風邪うつしてやるっ」

澪「…離れろ…」

律「離すもんかー!」

澪「…馬鹿律!」


おわり





50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:26:08.87 ID:fEG48Z5X0


以上です!
読んでくださった皆様ありがとうございました。
展開早すぎだろ、とか、描写少なすぎ、とか、何で最後律の心情はいったん?とか
自分でもよく分からんSSでしたが、お付合いいただけて光栄です。
何が言いたいかというと、澪がすきだ。


53:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:39:12.79 ID:qhyQU5YT0


おい!
律と澪がつきあうのを作れ!


54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 03:50:58.03 ID:fEG48Z5X0


>>53こんなのでいいかな?

律「付き合おう澪」

澪「喜んで」


58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 04:46:11.40 ID:iuetFHtH0


男をムギがバラバラにする話まだー?


59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/06/20(日) 05:00:20.82 ID:fEG48Z5X0


>>58できたぞ

男「澪ごめん。他に好きな男が出来た」

澪「えっ…」

紬「バラに興味はないですわ」