よくじつのどようび!

ムギ「りっちゃんから家に来るようにって連絡があったけど、何なのかしら・・・」

唯「あ、ムギちゃーん」

ムギ「あ、唯ちゃん。唯ちゃんもりっちゃん家行くところ?」

唯「そうだよー」

ムギ「やっぱり昨日のことかしら」

唯「そうかも」

ムギ「うまく仲直りする方法考え付いたのかしら、りっちゃん」

唯「そうだといいね・・・・・あ、梓ちゃん」

梓「唯先輩、ムギ先輩、先輩たちも律先輩の家に行くところですか?」

唯「そうだよー」

ムギ「一緒に行きましょうか」

梓「はいです!」


・・・・・・

ピンポーン

梓「こんにちは」

唯・ムギ「おじゃましまーす」

律「おお、よく来た。上がって上がって。聡!後で姉ちゃんの部屋にお茶五つ!」

聡「自分でやれよぉ~、あっ///」

唯・ムギ「おじゃましまーす」

聡「あ、ああ、どうも・・・///」



ガチャ

律「入って」

梓「あ・・・」

澪「あ・・・」

律「さあ早く座って座って」

唯・ムギ「・・・・」

澪「梓・・・」


律「今日は、ガンダムの観賞会をします」

唯「がんしょうかい?」

律「そうです!今日ご覧いただくのは梓お勧めのダブルオーと、澪お勧めの逆襲のシャアです」

ムギ「逆襲のシャア?」

唯「おもしろい名前だね」

梓「ちょっと、・・・律先輩」

律「梓は見たこと無かったろ?逆襲のシャア」

梓「ええ、まあそうですけど・・・」

澪「律、いいからその前に・・・」

律「わかってるって。でもとりあえずガンダム見ようぜ」

澪「うん・・・・」


ガチャ

聡「お茶入りましたよ」

唯・ムギ「ありがとう聡くん」

聡「えへへ///どうも・・・」



律「じゃあまずは逆シャアからなー」

・・・・・


唯「このレズンって人、怒ったときのさわちゃんみたいだねぇ」

澪「こんなに毒々しくはないだろ・・・」

ムギ「この男の子かっこいい~」

澪「ムギはシャアよりギュネイ派か・・・」

梓「・・・」


『キサマほど急ぎすぎもしなければ、人類に絶望もしちゃいない!』

『アクシズの落下は始まっているんだぞ!』

『νガンダムは伊達じゃない!』


唯「アムロもシャアも死んじゃうよぉ」

澪「似た者同士なんだけどさ・・・」

ムギ「え?」

澪「アムロは信じたかったんだよ。人間がより良い存在になれる可能性を。そしてきっとシャアも・・・」

梓「・・・」


ユー、ビロントゥミー・・・・


唯「良い話だったねぇ」グスン

ムギ「最後のブライトさんの表情がなんとも言えなかったわ」

澪「ブライトさんはアムロが少年の時からアムロのことを見つめ続けていたからな・・・」

梓「・・・先輩」

澪「梓・・・」

梓「良い話でしたね」

唯「あずにゃん・・・」



律「じゃあ、次はダブルオーな。澪は見たんだろ?」

澪「一応は・・・」

律「梓は・・・」

梓「ファーストシーズンだけですが・・・」

律「今日見るのはセカンドシーズンだ」

梓「ええ?じゃあネタバレになっちゃうじゃないですか!」

律「かたいこと言わないの。じゃあ見るよ」

梓「・・・はいです」


ガチャ

聡「あのう、僕も一緒していいかな・・・?」



79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/29(日) 00:52:42.77 ID:raIs+vd00


>>78
ファーストシーズン見終わってるならセカンドシーズン見ても何も問題ないんじゃ
なんで梓は文句言ってるんだ?



81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2010/08/29(日) 00:57:45.02 ID:ZtUDg/0U0


>>79書き忘れました。2期24話から6人は見ています・・・スイマセン




『君がその力を手に入れたのは、ボクのおかげなんだよ?刹那・F・セイエイ』


唯「もしかしてこのリボンズっていう人と、アムロって同じ声?」

梓「そうですよ」

聡「リジェネも∀のロランの人だしね」

ムギ「いろいろと共通点があるのね」

聡「まあガンダム同士のつながりですからね、いろいろ違いはありますが」

唯「私たちにとっては舞台が演劇部と軽音部で違うみたいなものかな」

紬「えっ」

唯「えっ」


『刹那・F・セイエイ、未来を切り拓く!』


唯「おおお」

ムギ「エクシア・・・」

聡「正式にはエクシアリペアⅡといいます」

律(まさか自分の弟がオタクの世界に足を踏み入れているとは思わなかった・・・)

澪「・・・」


ふりむかずはばた~け~


唯「良い話だったねぇ」グスン

ムギ「唯ちゃんたらまた泣いてるぅ///」ニコ

澪「梓・・・」

梓「・・・はい」

澪「かっこよかったな・・・」

梓「はい・・・」

聡「僕的には、最後に刹那がオーガンダムに乗って、リボンズと戦うっていう展開も・・・」

律「お前は黙っていろ」ガッ

聡「うぐう」

澪「私、気付かされたよ。ダブルオーにも作った人間の魂がこもっている。昔の作品と似てるところもいろいろあるけど、でもダブルオーにしかない新しさもあって、・・・うん、すごくよかった・・・」

梓「私こそ・・・。逆襲のシャア見てて、一人ひとりのキャラクターの描き方がすごく丁寧で、お遊びの場面なんか一つもなくって、すごく感動しました。昔のガンダムって、すごく・・・いいですね・・・」

澪「・・・梓!昨日は・・・」

唯「私こそすいませんでした!」

澪「梓・・・」


唯「よかったね二人とも仲直りできて」

ムギ「さすが部長ね、りっちゃん!」

律「えへへ、もっと褒めるといい!」

聡「ガンダムのこと色々教えたのは俺なのに・・・」

唯「ねー、聡くんはエヴァンゲリオン好き?」

聡「(姉ちゃんの友達と話せるチャンス!)はい!唯さんはどのキャラクターが好きなんですか?」

唯「青葉シゲルくん!」

聡「え・・・(シンジくんでも、綾波でも、アスカでもなく・・・?)」



律「それじゃあ、二人の仲が元に戻ったところで、澪、今日は何か持ってきたものがあったんだろ?」

澪「いや・・・あの・・・それは・・・」

唯「なに~」

ムギ「見せて見せて」

澪「・・・うう、少し恥ずかしいけど、これ・・・」ガサゴソ

梓・唯・ムギ・聡「・・・・・・・」

律「どうだ見たか!澪特製の地球連邦軍制服だ!」

澪「・・・着てみた・・・」

梓・ムギ「・・・」

唯「りっちゃん、聡くんが鼻血出して倒れてるよ」


ムギ「かわいい///」

澪「そうか///」

唯「聡くーん」

律「中学生にミニスカの澪は少し刺激が強すぎたか・・・」

梓「澪先輩が自分で作ったんですか?」

澪「そう!・・・実は昨日の夜、梓にも衣装を作って来たんだ」

梓「わ、私にですか?!」

澪「着てみて!」

・・・・・

梓「なんか一見すると、普通の服のようですが」

律「気付かないかな~」

ムギ「・・・・?」

唯「あ、聡くんが起きた」

聡「・・・・クェス・・パラヤ・・・・」

唯「かわいい~」

ムギ「髪型とかを工夫したらもっと似てると思うわ~」

ムギ(そして性格も少し似てるような気がするわね・・・)

律「しかし、そんな服を着ているところを見られたら、澪のファンクラブ会員はさぞ喜ぶだろうなあ」

唯「あずにゃんにもファンクラブができちゃうかもよ」

梓「嫌です///」

さわ子「次回のライブ衣装はこれで行ってみるぅ?」

律「ナイスアイディア・・・・・って、なんでここにさわちゃんが?」

さわ子「あら、いけない?さっそく真鍋さんに中野梓ファンクラブが生徒会の傘下で作れないか聞いてみようかしら」

梓「あんたもそんな事を言う!」



おわり。



いちおう、けいおん!とガンダムのコラボってことで書いてみました。
内容はガンダムファンの友達と自分との体験を下地にしています。
澪=友達、梓=昔の自分、聡=今の自分っていう感じです。

SSを最後まで作ったのは初めてだったので微妙な感じですが、読んでくれた人はありがとうこざいました。

自分が一番好きな機体はZガンダムで、好きなキャラはカミーユです。
ちなみにスレタイで使ったハサウェイがこの話には出てきませんが、個人的には逆シャアでハサウェイのジェガンがギラドーガを撃破するシーンが非常に好きです。