401. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:43:06.30 ID:GJF4sBHk0


凸つぎのひ!凸



律「梓の上履きに納豆入れてやった」

唯「私は生卵を入れたよ」

紬「私は沢庵を

    澪ちゃんはどうせキムチよね?」

澪「違うよ

    というか私は何もしないんだよ」

律「何でだよ!!

    お前後輩にバカにされて悔しくねーのかこのヘタレ!!」ガッ

澪「いやさすがにそこまでしないだろ普通」

唯「でも私達しちゃったよ〜」ドヤ

澪「お前らは普通じゃないからな」ハハッ

紬「澪ちゃんは自分の事を一般的な思考の持ち主とでも

    思ってるわけ?

    そんなんだから沢庵の漬け汁を

    パンツに染み込ませてやる!!」ドバッ

澪「やめろおいうわあああああああああああ!!」ベシャァッ


402. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:43:54.65 ID:GJF4sBHk0

和「どうしたのよ澪

    臭いし騒がしいわね?

    犬食べてるって聞いたけど本当?」

澪「前半も後半もムギの仕業なんだ」

紬「ひどいわ澪ちゃん!

    何でも私のせいにすれば

    お金で解決してくれるとでも思ってるの!?」ムギャッ

澪「でも漬け汁はムギにかけられたぞ」

紬「そりゃそうよね」フフン

和「でも澪が犬食べてるっていうのは

    唯から聞いたわよ?」

紬「ほらっ!やっぱり私のせいじゃないじゃない!!

    土下座して私の太ももから内股を舌先で舐めて!!」バッ

唯「でも食べてるって言いだしたのは

    ムギちゃんだったよ」

紬「ほらっ!やっぱり私が悪いのよ!!

    土下座して澪ちゃんの太ももから乳房までを舐めさせて!!」ソワソワ

澪「お前は何がしたいんだ」


403. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:44:40.76 ID:GJF4sBHk0




二年の教室



純「おはよ・・・・ってくさっ!!教室臭いよ!?」ウゲッ

憂「純ちゃんおはよ〜」

梓「おはよ」ズゾゾゾゾゾゾゾ

純「あっ、おはよー

    何で梓は教室で納豆ご飯食べてるの?」

梓「今朝寝坊して朝食食べれなかったんだよ」ズゾッネバネバ

憂「昨日夜更かししてたんだよね」フフッ

純「へー

    それで?」

梓「なにがよ?」ネバネバネチャッズゾゾゾゾ

純「いやいや、朝食食べれなかったから

    学校に納豆持ってきたの?」

梓「そんな事するわけないじゃん

    これだから陰毛ボボ子は・・・」ズルルルッニチャッ

純「たぶん私は間違ってないと思うんだ」


404. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:45:17.22 ID:GJF4sBHk0

梓「今朝靴箱で私の上履きに

    納豆と生卵と沢庵が入ってたんだ」ニュチュニュチュゴクッ

純「えっ」

梓「これはきっと朝食を忘れた私への

    澪先輩からの差し入れだと思ってテンションあがってwwwwwwwwww」ズズズズッズズゾゾゾッ

純「何でそこで澪先輩だと思っちゃったの?」クサッ

梓「だって下駄箱にラブレターを入れるような臭い真似するの

    澪先輩くらいしかしないでしょ?」ングングング

純「そんな当たり前みたいに言われても

    まあ確かに臭いよね、色々と」

憂「納豆+生卵+沢庵=ラブレターってすごいな〜梓ちゃんは」アハハ

梓「も、もう憂ったらからかわないでよっ・・・///」カァッネバ


405. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:45:59.86 ID:GJF4sBHk0

梓「納豆と卵だけじゃなくて

    沢庵まで付け合わせで入れてくれてるのがさすがだよね

    それでこんな気遣いできるの澪先輩しかいないって確信したよ」ズルルルッ

憂「澪さん優しいもんね〜」

梓「うん!///」ネバッ

純「へ、へー?

    あれ?でもご飯はどうしたのさ?」

梓「マツコ先生からもらったよ

    あいついつも白飯持ち歩いてるから」ズゾゾゾゾゾッ

純「そっかーそれはよかったね

    家庭科室からお茶碗もってこようか?」

梓「いいよこのままで。

    上履きで食べたほうが

    澪先輩の足裏の臭いをクンカクンカしてるみたいで

    飯がウマイwwwwwwwwにゃほおおおおwwwwwww」ガツガツガツガツ

純「ひぃいい!!?」ビクゥ

憂「うわぁ」

406. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:47:11.71 ID:GJF4sBHk0

純「じゃあ私自分の席に行くけど

    しばらく話しかけないでね・・・」ソソクサッ

梓「あ、純」ネバッッ

純「ん?」

梓「これあげるよ」ホレッ

純「いちごみるく??」ヒョィ

梓「下駄箱に一緒に入ってたんだけど

    こんなの入れるのは澪先輩じゃないだろうし

    きっとファンクラブが影であるかもしれない私に対する

    嫌がらせだよ」ネチャッニバッ

純「嫌がらせ?どっちかっていうとなっt

憂「純ちゃんっ!!」バンッ

純「えっ!あー

    うんいらないなら貰うよ、ありがとね」アッハハハ

梓「全く・・・納豆ご飯に牛乳なんておかしいよね・・・

    そんなナマモノ人の下駄箱に入れないでほしいよ」ブツブツブツブツネバネバネバ

純「(ちょっと生ぬるい・・・)」チュルルルル





407. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:48:41.37 ID:GJF4sBHk0


三年性の教室




マツコ「おは・・・・ちょっと〜臭いわよこの教室!!

        なんか漬物っぽい臭いがするわねぇ」ミシミシ

律「きっと臭いのは澪かムギだな!!」ワァッ

澪「おいなんでだよ!」ムッ

紬「そうよ、席がない人に言われたくないわ!」ムギッ

和「このクラスで漬物臭いって言ったら

    ムギと澪ぐらいしかいないじゃない」ネ

唯「そうだねぇ〜」ネー

律「いつも沢庵とキムチ持ってきてんじゃねーか」ウン

澪「今日は持ってきてないぞ!!」ガンッ

紬「今日は持ってきてるわ!!

    ごめんね」スッ

唯「あ、でもたまに和ちゃんも浅漬け持ってきてるよね!」

和「ええそうね、手軽でおいしいでしょ?」ホレッ

唯「うん!おいひい!!」ポリポリ

マツコ「この臭いをおかずに握り飯食べるわ!!」モグモグ


408. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 20:49:12.68 ID:GJF4sBHk0


和「先生、秋山さんが臭いです」シレッ

澪「ちょっ和!

    お前は友達をセンコーに売るのか!!」ギリッ

風子「でも実際に臭うから・・・」チラッ

エリ「確かにねー!」

信代「」

いちご「後ろから  臭う  」

唯「席遠くて良かったね」

和「ええ」

律「お前らやめろっ!!

    澪臭いぞ!!」

澪「なんだと」

紬「ペロッ・・・・

    これは・・・キムチ・・・・!!」レロッ

澪「いや沢庵なんだよ」


409. マツコ「鍋食べるわよ!!とりあえず今日ここ!!」 2011/08/06(土) 20:52:11.28 ID:GJF4sBHk0


澪「くそっ!

    こうなったらお前ら全員にピータンぶつけてやる!!」ゴロロッ

紬「よろしい

    ならば戦争だ」ズゥゥン

律「うおおおおおおおおおおおおおおおお!!!」ドドーン

ズドーーーン

      ギャァッ  クッセー!        ガシャァアアアアン

      ズズズズゴゴゴゴゴゴゴゴ        オラァァァァッ


和「ひどい事になったわ・・・」

唯「うん・・・」

紬「こんなはずじゃなかったのに・・・」

和「ええ・・・もう止められないのかしら・・・」

マツコ「きっかけはあんたよ?」

和「まぁそうですね」

律「なにこれうめええええwwwwwwww」モシャポロポロ


ピータン

411. VIPにかわりましてNIPPERがお送りします(チベット自治区) 2011/08/06(土) 21:36:02.20 ID:cQwmadkI0
ピータンに何があった・・・・・
澪のクズっぷりがあずにゃんに追い付く日も近いな
りっちゃんと唯が天使に見える
412. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/06(土) 21:55:16.17 ID:GJF4sBHk0
〜〜〜
紬「この流れは澪梓かしら・・・

    そして律唯・・・・!きてる・・・きてるわ!!」ビンッ

和「それより私って痛い子じゃないわよね?」

紬「それよりお茶にしましょ?」ネッ

澪「お前らピータン食えよ!!

    チャーハンに炒れると上手いんだぞ!」バンバンッ

律「幼馴染がピータンごり押しなう」

唯「ゲロとピータンって似てるんだね」ホー

澪「何でだよ

    ピータンをバカにしてんのか」ギリッ

唯「えっ

    だって澪ちゃん良くゲロ吐いてるから・・・」シュン

澪「やめろ!

    お前らは綺麗な私がゲロを吐く姿を見て

    興奮を催してるんだな!!ママに言いつけてやるからな!」

唯「ど、どうしちゃったの澪ちゃん・・・」

和「梓ちゃんの影響よ

    たぶん」

律「いや、澪は昔からアレだったぞ」ウム

唯「じゃあ問題ないね!」アハハ

澪「このティーカップと私、

    絵になってるよな」フフッ
〜〜〜
415. マツコ「ケツOPENよ!」 2011/08/07(日) 19:39:32.97 ID:XoF95cgs0






  ヴィィィィィィィン

マツコ「あふっ・・・ン・・・・」ビクンッ

律「んっ?」

紬「美しくない!このっこのっ!」ガンガンガンガンッ

いちご「  私の  机  ・・・」

澪「ム、ムギ落ち着くんだ」

唯「携帯だね」

マツコ「ええそうよ」ピッ


416. マツコ「ケツOPENよ!」 2011/08/07(日) 19:40:14.14 ID:XoF95cgs0

さわ子『ねえねえ!ちょっと聞いてくれる!?』

マツコ「なによ、早く言いなさいよもう」

さわ子『くびなおった』

マツコ「あら良かったじゃない?」

さわ子『今日の午後から復帰するからよろしくね!

        でも授業はしたくないからケーキだけ食べに学校に行く!』

マツコ「はぁ?ええそういってらっしゃい」

さわ子『担任と顧問ありがとね!御苦労さまっ!きっと退院祝いとか準備してくれるのよね!?』ソワソワ

マツコ「線香一本でいい?」

さわ子『それ食べれるの!?おいしいの!!?』ワクワク

マツコ『さあ、熱いうちに召し上がればいいんじゃないの』




417. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:41:10.08 ID:XoF95cgs0


律「せんせー電話長いなー」

唯「きっと男の人だよ!」ワァッ

いちご「  ない            それはない  」

律「なにぃっ!?彼氏か!?とんだビッチだぜ!」ヒャハッ

澪「何でもビッチにすれば良いわけじゃないと思うんだ」

紬「りっちゃんはあんなアレに彼氏が出来ると思ってるの?」

律「出来ないな!」ワハハ

いちご「  あり  え  ない  」

マツコ「聞こえてんのよ!!」



418. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:42:09.77 ID:XoF95cgs0


さわ子『ちょっと聞いてんのこのデブ!クズ!!』

マツコ「何で私が怒られてんのよ

        担任と顧問してあげたの誰だと思ってんだお前」

さわ子『ちんこ付いてるクセに偉そうにしないでちょうだい!!ペッ!!』

マツコ「頭は治らなかったの??

        ちんこ咥えさすぞコラァァァアアアア!!」ビキィッ

さわ子『えっ、ちょ、ちょっとどうしたのよ・・・?何で怒ってるの?』

マツコ「こいつめんどくさいわー

        あーもうわかったわはいはいまたね!!!」ピッ



419. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:42:52.65 ID:XoF95cgs0



マツコ「はぁ・・・・」


マツコ「・・・・・・・・」

マツコ「はーいあんた達自習してなさーい」フゥ  ドスンッ

澪「ソファーが昨日よりでかくなってる」

律「机まであるしな」

いちご「  冷  蔵庫  」

紬「どこのVIPルームよ」

唯「でもりっちゃんの席は無いままだね!」アハハ




420. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:43:26.09 ID:XoF95cgs0



凹二年教室凹

純「ねー知ってる?」

梓「知らない」

憂「それよりお姉ちゃんの事知りたいよね?ねっ?」ソワソワ

梓「どうでもいいよ」

憂「あっ気づいたらノコギリ持ってた!」ワァッ

梓「純はすごく知りたいんだよね!素直になりなよ!」

純「ちゃんと会話しよ?」



421. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:43:56.09 ID:XoF95cgs0

梓「純にちゃんとした会話が出来ると思えない」ヘッ

純「あんたに言われたくないよ」イラッ

憂「それよりどうしたの?何も無いならお姉ちゃんの話するね!」

純「いや、さわ子先生今日戻ってくるんだってねー」

梓「へー」

憂「じゃあお姉ちゃんの話しよっか!」エヘヘ

純「えっ、もっとリアクションないの!?」


422. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:44:42.17 ID:XoF95cgs0
梓「なんでそんな事しなきゃなんないのよ」ホジホジ

純「いやいやいやいや

    軽音部の顧問であってお世話になってるじゃん!?」

梓「だから?」

純「えー」

憂「そういえばこのハンカチ梓ちゃんのだったね、返してほしかったら

    お姉ちゃんと私の猥談を聞いてくれるよね?」チラッ

梓「いいよそのハンカチあげるから、

    私今澪先輩の彫刻掘ってるから邪魔しないで」ゴリゴリゴリ

憂「はいハンカチ返すね!

    これで梓ちゃんは話聞かないといけなくなったね!」バンザーイ

純「だれかたすけて」


423. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:45:11.01 ID:XoF95cgs0


純「さわ子先生戻ってきたら

    マツコ先生いなくなっちゃうね」

憂「そうだねー」

梓「そうだよね、

    澪先輩ってあの足のラインもいやらしいよね」ゴリゴリ

純「ていうかさわ子先生なんで休んでたんだろ?」

憂「さぁーお姉ちゃん何も言ってなかったし」

純「ひょっとして

    さわ子先生が戻ってくるのも知らないんじゃ・・・」

憂「たぶん知らないんじゃないかなぁ」

梓「うん、

    澪先輩の乳輪はピンクだったよ」ゴリゴリ


424. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:45:48.85 ID:XoF95cgs0

純「私もっとマツコ先生と話たかったなー」ハァ

憂「私は結構戦ったかな〜」ンー

純「へ?」

憂「中々良い腕してたかな?」

純「そ、そうなんだ・・・」

梓「・・・・・・・」ゴリゴリベキッ






425. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:46:52.79 ID:XoF95cgs0



-午後  軽音部-
トトトッ  カチャンッ






マツコ「ふごっ・・・Zzzz・・・ん・・・」ノソッ

マツコ「よく寝たわ!!この部屋は極楽ね!」ブゥッ=3

マツコ「あらもうこんな時間」

マツコ「そろそろ帰らないとね・・・」ヨッコイショ



マツコ「辛気臭いの嫌いなのよねぇ・・・」フゥフゥ






426. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:48:05.09 ID:XoF95cgs0

凸3−2凸


梓「澪先輩とお昼を食べたいので

    一緒に体育倉庫に行きたいです」ガラッ

澪「私は穏やかに教室でお昼を食べたいんだ」

梓「マットもあるんですよ!いくら汚しても平気ですよ!!

    私も汚してください!!もちろん汚したいんです!!」ワァッ

律「澪一緒に食おっぜー」

澪「ああ」ガタッ


紬「ね、ねぇ梓ちゃん・・・?ちなみに体育倉庫で何をするつもりだったの・・・?」ソワソワ

梓「澪先輩と小豆を食べたり、澪先輩にクリを剥いてもらったりします」

紬「んまっwwwwwwwwww」ガッタンガッタン

梓「新鮮なアワビの踊り食いですよ!」エヘヘ

紬「まぁまぁまぁまぁまぁまぁまぁwwwwwwwwwwww」ビクンビクンッ


427. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:48:54.16 ID:XoF95cgs0

唯「澪ちゃんりっちゃんこっちこっちー!」フリフリ

和「あら邪魔者が二人だけの時間を邪魔邪魔邪魔するのね」フフッ

澪「何だか食べ辛いなあ」

律「そうか?」モグモグムシャムシャ

紬「あら?マツコ先生がどこかに行ってるみたい」ジー

梓「どうせまたコンビニですよ、バイトのお兄さん可哀そうに・・・」ハァ

唯「沢山買って帰ってくるんだろうねぇ〜アイス少し分けてもらおうっ!」ワクワク

澪「アイス買って来るとは限らないだろ・・・」

律「今の時期溶けちゃいそうじゃねー?」

唯「えぇ〜」ハゥ

紬「でも澪ちゃんは

    梓ちゃんと溶けて一つになりたいみたいよ」チラッ

梓「さすがですムギ先輩wwwww

    エスパーですねwwww澪先輩のウィスパーパッパランランwwww」ニュホホホ

澪「食事中なんだよ」イラッ


428. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:49:33.18 ID:XoF95cgs0



ダッタッタタタン♪  エッ!?チョットナニコレ!  ドアガコワサレテルジャナイ!!


唯「んぐ?」モグモグ

さわ子「やっほー!皆のアイドルさわ子先生がきたわよー!」ヒョホホホイ

澪「見ない聞かない」モグモグ

律「お、おい誰だあれ?」ウワァ

紬「りっちゃん唯ちゃんまた先生の事忘れたの?」モグモグ

梓「忘れててもいいですけどね」モグモグ

唯「わ、私は忘れてないよぉ〜!!」プー


429. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:50:07.33 ID:XoF95cgs0
紬「じゃあ私は誰?」

唯「ムギちゃん!」

紬「これは誰?」ドスッ

梓「いだっ!!」ゲホッ

唯「あずにゃん!」

紬「じゃあ私にまんまん舐めさせてくれる?」

唯「うん!」タン♪

紬「大性交wwwwwwwwww」ガンガンガンッ

律「ム、ムギ!?

    ふりかけやるから落ち付くんだ!」ヒィィ

梓「あははバカばかりですね〜」hahaha!


430. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:50:44.52 ID:XoF95cgs0

さわ子「あら?あら?皆の反応がおかしいじゃない??

        よしもう一回入室からやり直そう」スササッ

律「な、何か戻っていったぞ?」ヒー

梓「もう戻ってこなくて良いですよ」モシャシャ

澪「律、食事中にあんなの見るんじゃない」

紬「そうよ、お下品よね」

梓「あっ!

    なんだか澪先輩とお下品な行為したくなってきました!

    しししししsssss下の穴wwww後ろの穴もwwwwwwwww」ギョホオオオ

澪「よーし

    梓の鼻に律の箸を突っ込もう!」ナッ

律「えー」

唯「あ!そのきんぴらちょうだい和ちゃん!」ワーイ

和「いいわよ、その代わり唯のマンゴーちょうだいね」フフッ


431. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:51:28.51 ID:XoF95cgs0

さわ子「ん〜ん〜?おかしいわねー?

        もしかして私は既に死んでいて

        皆には見えてないって事なのかしら?」エー

梓「いえ、見えてますけど見て見ぬふりをしているだけなんです

    安心して下さい」モグモグ

さわ子「どういう事なの・・・」

澪「食事中なんですよ」モグモグ

さわ子「ええそうみたいね?」

紬「だからさわ子先生がいると困るんです」

さわ子「なんなのなんなの」



432. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:52:14.01 ID:XoF95cgs0

さわ子「ひょっとして誰もお見舞いに来てくれなかったのは

        私が嫌われてるからなの??

        容姿端麗で生徒からも大人気のさわ子様を妬んでの犯行なのよね?」

律「アレは何を言ってるんだ」モグモグ

澪「シッ!関わるんじゃない!私達まで頭おかしいと思われるだろっ」ガンッ

律「いてっ」ヒリヒリ

梓「いいなあ」ジッ

紬「いいわね」ジッ

さわ子「良くないわよ!」

梓「えいっ」ガンッ

さわ子「いっ!?

        ちょっと教師に暴力振るうなんてどういう事よ!?」ズキズキ

梓「良かったですよね?」ニャン

さわ子「何がよ」

梓「気持ちよくなかったですか?」アレッ

さわ子「こいつ何いってんの?」ア?


433. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:52:44.60 ID:XoF95cgs0

梓「さっきのは律先輩がゲップをして

    その勢いでぶっ飛んだ唯先輩が私をラリアットしてきたから

    先生に拳がぶつかったという事にしましょうよ」

律「おい

    あたしはゲップなんかする女じゃないぞ!」ヌンッ

唯「そうだよ!

    私はおかずはごはんがおかずらよ!!」ハヒッ

さわ子「どうなってるの・・・」



434. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:53:21.72 ID:XoF95cgs0


唯「そんな事よりマツコ先生の事が私は気がかりなんだよ〜」

さわ子「私よりあんなデブスが気になるの!!?

        やろうぶっころしてやる!」グワッ

和「先生は不利です」メガネッ

憂「2対1ですよ」ノコギリッ

さわ子「マツコは帰ったわよ

        だから憂ちゃんも早く自分の教室に帰りましょう?」スッ

憂「物分かりの良い大人は嫌いじゃありません」

紬「じゃあ代わりに

    過って梓ちゃんを殺っちゃいましょ?」ソワソワ

梓「何いってんだこの味噌っカスが」ケッ

紬「じゃあ梓ちゃんを殺して

    梓ちゃんのせいにしましょ!!」ザックザック

澪「その作戦のった!」グッ


435. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:54:57.92 ID:XoF95cgs0

梓「では今からムギ先輩の汚いケツを

    バットでしばくので

    一応それが原因でムギ先輩は死んだ事にしましょう」

紬「じゃぁそれに気付いた私が紙一重でかわし

    後ろに回り込んで梓ちゃんの首をへし折るけど

    床に偶然スライムが落ちててすべって転んだ事にするわね?」

梓「でもスライムは囮で

    本体の私は床下からこっそりムギ先輩の大根足を

    金づちで引っかけるふりして顔面を強打する感じです」

紬「だけどとっさに飛び上がった私は

    天井裏に身を潜め

    サブマシンガンで梓ちゃんを蜂の巣にする予定だけど

    空から隕石が降ってきて運悪く当たった事にしましょ?」


436. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:55:32.48 ID:XoF95cgs0

梓「しかし間一髪で純を囮にした私が

    壁を軸にして沢庵の横腹にケリを入れ

    窓からたたき落とし潰してしまいますが

    とりあえず律先輩が教室で消火器を振り回していたので仕方ないです」

紬「じゃあ一応梓ちゃんをぐちゃぐちゃにして

    原型を無くすみたいだけど

    クスリをやっていた澪ちゃんが梓ちゃんを幻覚と勘違いして

    トラックで乗り込んできてミンチにしましょ?」


437. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 19:56:07.44 ID:XoF95cgs0

梓「全部律先輩が悪いので一応死んで下さい!」

紬「じゃぁ澪ちゃんがゲロ吐くから

    その勢いでゴキの首をふっとばしましょ?」

澪「吐かないぞ!!」フン

和「そういう問題じゃないと思うのよね」

憂「ポイント計算でいくと

    梓ちゃんがアウトかな〜」

唯「ムギちゃんはケーキくれるから

    あずにゃんが悪いね!」

澪「梓だな」

律「梓だろ」

和「そうね」

さわ子「うん  こ」プフッwww


梓「あーあ」ハハッ・・・

    



ギチィッブチッ




438. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:01:01.90 ID:XoF95cgs0



紬「スッキリした〜♪」ツヤツヤ

律「それよりさ

    何でマツコ先生帰っちゃったんだ??」

澪「そりゃさわ子先生が戻ってきたらもう用済みじゃないか」モグモグ

紬「ちょっと急すぎる気がするけど

    別にどっちでも良かったわ」

梓「まあ今朝には分かってたみたいですけどね」ドバドバ

唯「へぇ〜なんだか良くわかんないけど

    さみしい気もするよ〜」モグモグヒョイッ

憂「あ!お姉ちゃんピーマンも食べなきゃダメだよっ!」メッ

唯「バレた!」ギョッ

梓「あれ?皆どこにいるんです?

    何も見えないや!」アハハハッ



439. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:01:36.12 ID:XoF95cgs0



***校門***

マツコ「ふぅふぅふぅ・・・・」ドッドッド

マツコ「校舎から遠いのよこの校門!!」ヒーヒー


マツコ「頑張りなさいよ軽音部!!」


マツコ「ああもう、んっとにめんどうねぇ!!」ゼーハゼーハー


マツコ「暑いよの気候!!夏なんてあたしをバカにしてんの!?」ダラダラダラ


マツコ「あら?」モソッ

マツコ「何よ?何でポッケにハンカチが入ってんのよ?」ヒラッ



マツコ「・・・・柄・・・違うわ、何か書いてるじゃない・・・・」ジーッ





440. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:02:27.59 ID:XoF95cgs0




お世話になりました。

トイレで手を洗った時はちゃんと拭いてくださいね。




マツコ「・・・・・・何よこれ・・・こんなハンカチで拭けっての?・・・・」

マツコ「まったく・・・余計なお世話なのよチビ・・・・・・・・・ふん・・・・」






マツコ「あっ!彫刻まで入ってるじゃないのよ!!木くずだらけよもうクソッ!!」







441. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:03:31.46 ID:XoF95cgs0






いちご「・・・・」


マツコ「あらっ」ゲッ


マツコ「何よ?あんたお昼は?」

いちご「  どこ  いく  の」

マツコ「はぁ?」

いちご「お昼  食べ  ない  の?  」

マツコ「・・・・・・忘れたから買いにいくのよ」フンッ

いちご「  ・・・・・・・・  ・・  」ジッ

マツコ「ほ、ほらさっさとあんたも食べに戻りなさいよ!!

        時間なくなるわよ!!んっとにトロいわねぇ・・・」

いちご「  うん  」

いちご「  ・・・・・  」

マツコ「じゃあね」ドスドスドス

いちご「  あり  がと  」

マツコ「ん?」チラッ

いちご「・・・・」

マツコ「やっぱり変な子ね・・・・」ドスドスドス

いちご「・・・・・・・」








いちご「  また  ね  」ペコッ









442. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:04:25.84 ID:XoF95cgs0


−翌日−

さわ子『こしおれた』

ミッツ「えっ」













マツコ「おしまい」チャンチャンッ♪





443. ◆BulcA5XFXz9e 2011/08/07(日) 20:07:03.18 ID:XoF95cgs0
無事終われて良かった
見てくれた人ありがとう
ほのぼの純愛をメインに書かせて頂きました
実は初めのさわ子とマツコの絡みは当初無かったのですが
関係性を表す描写が少ないに投稿前に気付き急遽ねじこみました
いちごちゃんは実は元から結構出番が多かったのですが
人気があったので急遽増やしたりも
後、もっと聡の濃厚エロを書きたかったです
マツコはたぶん尽くしてくれるタイプですよね(家庭的な意味で
またお見かけした時はお突き合いくださいまし