---

唯憂俺「ごちそうさまでした!!!」


唯「はぁーおいしかった!!」

憂「おいしかったねー!!」

俺「なんもいえねえ」


唯「おにいちゃん!さぁ!」

俺「…?あぁ、はいはい」

バンッ

俺「はい!!好きなもの好きなだけどうぞ!」

唯「…」

唯「…」クルクル

憂「おおねえちゃん大丈夫!?」



唯「あぁ…目が回ってしまったよぉ…うい…」

唯「余はどれから食べればよいのか…」

憂「逃げないから、今は好きなの選ぶといいんじゃないかな?」

唯「う~さすがうい!

唯「じゃあ、せっかくだからわたしはこの赤いのを選ぶよ!」

憂「そうだね…じゃあわたしはこれ!」

唯「よし!じゃあゴロゴロするぞぉ!」

唯「ういもたまにはゴロゴロしよう!?」

憂「えっ…///」

俺「せめてアイス食べてか」

唯「うーーーいーーー」ゴロゴロ

憂「おねーーちゃーん//」ゴロゴロ

唯「うーーーいーーー」ゴロゴロ

憂「おねーーちゃーん///」ゴロゴロ



---

唯「あ!これ、この間の番組だよ!!うい!」

憂「ほんとだね!」

TV『ハハハハハハ』

唯「アハハハハwwwちーずだってwww」ゲラゲラ

憂「大笑いのおねえちゃんもかわいいなぁ///」

俺(もう声に出すのね)

唯「アハハwww」

俺(聞いちゃいねえ)



憂「そろそろ…片付けしないと…」

俺「あ、いいよいいよ、明日の朝まとめて俺やるから」

憂「え…でも、…」

俺「いいのいいの。今はゆっくりしようぜい」

唯「そうだよ~うーい~」

憂「…うんっ!」

憂「ありがと♪おにいちゃん♪」



唯「じゃあさぁ~」

唯「みんなでトランプしよぉ~」

憂「いいね!なにやるの?」

唯「じゃーだいふごう!」

俺「いいよー」



---
唯 大富豪
憂 富豪
俺 大貧民



唯「ふふふ、やはりわたしがだいふごうにふさわしいのだよ」エッヘン

憂「すごい!!おねえちゃん!さすが!!」

唯「ふふ、もっと褒めていいよぉ~」

俺「くそぉ…負けた…」



俺「そろそろ風呂入ってきたら?」

唯「じゃあ先に入ってこよー!」

憂「うん!」

唯「なにいってんのおー」

唯「ういもいっしょだよぉ」

憂「え//」

唯「さ、入ろ入ろ?」

憂「う、うん♪」



---

唯「うーいー…」

憂「?」

唯「ばぁ!!」バシャ

憂「わぁ!」

唯「がしっ!」

憂「ひぇ!?//」

唯「こちょこちょ~w」

憂「やひゃ、きゃああ///」

唯「うーいー!」ぺとー

憂「///」ぺとー

憂(幸せ…///)ボー



---

キャッキャ

俺(はぁ…幸せ)

俺(22:50…)

俺(伝えるか?)

俺(いや)

俺(最後まで)

俺(2人の時間を見守ろう)



---

唯憂「おさきに♪」

俺「あぁ、楽しそうだったね」


憂「おねえちゃんがねえ~…」クスクス

唯「ういだって!…」

憂「そうだっけ?」

唯「そうだよぉ!んもう!」プンスカ

憂「そっか…ごめんねぇ…おねえちゃん」モジモジ

唯「えへへ…いいよぉ!うーいー!」ニコ

憂「//ありがと、おねえちゃん♪」ニコッ



俺「今日はもう遅いからさ」

俺「2人とももう寝たら?」


唯「そうだよぉ…寝よ?うーいー」

憂「んー…わたしはちょっとやっておきたいことが…」

唯「勉強?ういったらきまじめさんなんだからぁ~」

憂「う、うん、でも、遅れた分やっておかないと…」

唯「ええええーー!わかんないところはわたしが教えるよぉ」

唯「ね?ね?いいでしょお?だから今日はういの部屋で一緒に寝よ?」

憂「う、うん、おねえちゃんがそこまでいうなら…エヘヘ///」

唯「やったぁ!!じゃ、おにいちゃん、おやすみ!!」

憂「おやすみ♪おにいちゃん!」

俺「おやすみ!」

唯「おやすみ!!また会おうね!!」

俺「…?う、うん!」

パタン



俺(唯がとっても積極的だったな)

俺(…唯は気付いたのか?)

俺(今日の朝…)

俺(まぁいいや)

俺(俺の役目は終わった)

俺(楽しかった…本当に…)

俺(また…会えるといいな)

俺「寝よう!」



---

唯「えへへへ//」

憂「///」

唯「うい、わたしね、今日の朝」

憂「//?」

唯「なんだかまーっくらになって」

唯「ういと離ればなれになっちゃう夢みたんだぁ」

憂「え…」

唯「でもね」

唯「おねえちゃん、ういのことがだーっいすきだから」

唯「ういのことぜーったい離さないから」

唯「だからうい、安心していいよ」ニコ

憂「おねえちゃん…//」

憂「あのね…」

憂「わたしもおねえちゃんのことだーーっいすき!」

唯「エヘ//」

憂「わたしもおねえちゃんのことぜーーったい離さないよぉ」

唯「…うんっ」ペトー


唯「いつまでも」


唯「ふたりで」


唯「ずーっと一緒にいようね!!」


憂「うんっ!!!」





『23:59』


『24:00』