憂「えっ?わあっ!」ムワン

唯「どうだ~!」

唯「はあ~~…」

憂「な、なにっ?」

唯「うん。わたしもやったから憂もやるといいよ」

憂「へ?」

唯「だからわたし今ファイアーブレスしたでしょ?」

憂「そ、そうなの?」

唯「そうなの!憂もやって!」

憂「どうして?」

唯「だからわたしだけなんて不公平でしょ!」

憂「どういうこと…?」

唯「だからわたしにむはあ~って息を吹きかければいいんだよ!」

憂「え?こう?」はぁ~

唯「ああんっ……さいこー…」

憂「やったけど…」

唯「まだ!そんなのじゃまだわたしは倒せないよ!」

憂「え?お姉ちゃんを倒したくなんてないよ」

唯「だめ!倒さないと襲っちゃうよ!」

憂「ほ、ほんと?…よし!じゃあ倒すからねお姉ちゃん!」

唯「よし!その意気だ!」

憂「いくよー」

唯「おー」

憂「えいっ!」ポカッ

唯「いたっ」

憂「ど、どう?」ドキドキ

唯「え…わ、わたしにはブレスのほうが効果的だよ」

憂「え、そうなんだ」

唯「うん」

憂「よ、よし」

唯「はあ、はあ…」

憂「むはぁ~……」

唯「」スンスン

唯「あんっ!」

憂「ちょ、ちょっと!嗅がないでよ!」

唯「でももう瀕死だよ…」バタ

憂「え?お姉ちゃん大丈夫!?」

唯「もうだめかもしれない…」

憂「え!?やだ!お姉ちゃん死なないでえ!」ゆさゆさ

唯「うえっぷ……憂、これでいいんだよ…さもないとわたし憂を襲っちゃうから…ごほっ」

憂「襲われてもお姉ちゃんがいてくれるならいいよ!お願い死なないで!」

唯「うい……なら…」

憂「なら?」

唯「キス…して」

憂「わ、わかった…」

唯「ん……」

…チュッ

憂「//」

唯「なにその斜線」

憂「ひょ、表現だよっ!」

唯「そっか……」


唯「じゃあ襲います」

憂「うん」

唯「おりゃあっ!」がばっ

憂「わあ!」

唯「うへへへへ~!」べりべりぺろぺろ

憂「あっ、お姉ちゃん襲うってそういう意味…ひゃんっ」


 おしまい。