つぎのひ!

唯「のどかちゃん!おはようございますっ!」

和「唯!おはよ」

唯「ごめんね昨日は、今日はさんぽ部やろっ?」

和「元気はでた?」

唯「うん!だいじょぶ!」

和「じゃ、さんぽ部さいかい!」

唯「うんっ!」




今朝方

憂「いい?お姉ちゃん。和さんはああいう人だからちょっと
事務的な言い方するかもしれないけど」

憂「お姉ちゃんといる時間をきっと大切に思って
くれてるはずだから」

憂「お姉ちゃん自身もって!」

唯「うんっ、ありがとう!いってきます!」

憂「いってらっしゃいっ」




和「じゃあ今日はとりあえず4時に校門に集合ね。
まあすでにいっしょにいる可能性は高いけど部活なんだし時間
はきっちりするわよ」

唯「うん、わかったよ!」

和「じゃ、一時間めはじまるし(何をいったのか分からない
けど、さすがね憂ちゃん)」

唯「楽しみだねっ」

和「?ええ、わたしもよ」

唯「ふふ~~」すりすり

和「ゆ、唯(憂ちゃんやりすぎ?)」




ほうかご!

唯「のどかちゃーん!」

和「遅い!ちこくっ、罰金!」

唯「えぇ~!?(のどかちゃんそれはちょっと…)」




さんぽ部中

和「まったく、遅刻なんて部員にあるまじき(ry 」

唯「ごめんね、裏門のほうに全力で向かってたんだ間違えて」

和「ありえない間違えね」

唯「今日はどこいく?」

和「そうね…」

犬「わんお…」

唯和「!!」

犬「おっ」

唯「犬さん!」

和「またあんた?」

犬「わんわんおっ」

唯「今日は暇だしさんぽ付いてってやる、、だって」

和「いいわよ別に。あそうだ、唯あれっ」

唯「!そうだったっ、はいこれこの前のお礼!じゃーきー」

犬「!!」

犬「おっ、おっ、おおおおおおおっ」

和「すごい勢いで食べきったわね」

犬「わんおっ」

唯「ありがと、純粋にうまかった、、だって!
どういたしまして!」

和「なんか妙に人間くさいやつね…」


唯「犬さん、種類はなんなの?」

犬「わん、わんおっ」

唯「まごうことなき雑種、、か」

和「もう会話にまったく違和感がない…」

さや「あら?唯ちゃんに和ちゃん!今帰り?」

和「あ、どうもさやさん」

唯「いまね、おさんぽ中なんだよっ」

犬「おっ、わんおっ!」

唯「え?おいおいだれだいこのべっぴんさんは、、って?」

さや「まあっ、お世辞いっても何もでないわよお店寄ってって!」

唯「犬さんもいいですか?」

さや「もちろんよ」

和「(さやさん、まずはつっこむとかしましょうよ)」

りかるど!ふぇざーちゃんぴおん前

さや「犬さん、ごめんけど外でまっててくれる?一応ペット
禁止ってことだから」

犬「おっ」

さや「そう?ほんとにごめんね」

和「え?さやさんも分かるんですかっ、犬語?」

さや「ぜんぜん?なんとなくそうかなって」

唯「なんとなくだよのどかちゃん!」

和「そ、そう(センスと言いなんといい共通したもの
を感じる、この二人には)」


さや「じゃあこれ、好きなだけ食べていいからねっ」

犬「おっ」ぱく

犬「わお、おおおおおっ、おっ!!」

和「すっごい喜んでない?」

唯「でしょ~?犬さんわかってるう!」

さや「もう褒めすぎよっ」なでなで

犬「おっ//」

和「あはは、やっぱり変なやつっ」

唯「ふふっ」

さや「うふっ」




唯「でねっ、そのとき犬さんねっ」

憂「へー、かわいいねっ」

憂「そう言えばお姉ちゃん」

唯「なあに?」

憂「最近和さんとはどうなの?」

唯「え?別に普通だけど…」

憂「告白とかしないの?」

唯「えぇっ?す、するわけないよっっ、そんなの////」

憂「なんで?好きなんでしょ」

唯「だ、だっては、恥ずかしい…////」

憂「(…かわいい)」

唯「それに、きっとだめだよふられちゃう!」

憂「そんなこと、、やってみなきゃわかんないよっ」

唯「でも…」

憂「じゃあ和さん他の子に取られちゃってもいいの?」

唯「そ、それは…でもうち女子高だし」

憂「和さんきれいでかっこいいから女の子でもわかんないよ?
お姉ちゃんみたいに」

唯「…っ、それはやだけど」

憂「じゃあ気持ちを伝えることも考えとかなきゃ、
先越されちゃうかもよ?」

唯「どうしたら、いいの?告白」

唯「したことないからわかんない…」

憂「そ、それは」

憂「ごめんわたしもわかんない…」

唯「…」

憂「…!そうだっ」

唯「?」

憂「わたしが相手になってあげるから、お姉ちゃん
わたしで練習してっ」

唯「えぇっ、悪いよ」

憂「ううん、お姉ちゃんのためだもん!」

唯「うい、ありがとっ」


唯「じゃあ、いくよ…っ」どきどき

憂「う、うん」どきどき

唯「わ、わわわわわわたしいい、あああなたのののn

憂「ストーップ!お姉ちゃん待って」

唯「ずっととととまあえかかからーーーーー」

憂「ちょっとお姉ちゃん!?正気にもどって!」

唯「!!、、わたし、なにを?」

憂「(先は長そうだよ…)」


憂「いくらなんでも上がり過ぎだよっ」

唯「面目ない、、」

憂「まずは心を落ち着けることから始めなきゃ」

唯「うん」

憂「深呼吸して?」

唯「すーー、、はーーっ」

憂「じゃあもう一回」

唯「おおおおおお、おいどんはあああああずっとおみゃあの
ことががががg

憂「ちょっとちょっと!さっきより格段に悪く
なってるよっっ」

166 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 19:51:16.20 ID:qXv9/lOB0
/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
|  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-  五日の月日が  
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ      流れた・・・・・・
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;


憂「お姉ちゃんもだいぶ上がらなくなったね!」

唯「ういのおかげだよっ」

憂「じゃあ一回気持ち入れてやってみよっか?」

唯「まかせなさいっ」

唯「…」

唯「わ、わたしずっと前からあなたのことが…」

唯「す、すき、、でしたっ」

憂「(きゅん☆)」

憂「(まずい今落ちかけた)」

唯「…////」うるる

憂「(なんて破壊力)」どきどき




唯「ど、どうだった?」

憂「ま、まあまあだよっ」

憂「でもまだまだ!告白のバリエーションをもっと増やさなきゃっ」

唯「ばりえーしょん?」

憂「そうだよ、数ある方向性の告白方法から一番お姉ちゃん
にあったのを選ぶんだよ!」

唯「たとえば?」

憂「つんでれ!(ラノベとか読んで勉強したんだからっ)」

唯「うい…」

169 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:03:05.66 ID:qXv9/lOB0
/ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽミミ《ii(!!!/ヽ、/ヾ彡彡'三ミミヽノヽ
|  フンッ   |iッ、ヾ!i川( メ彡ミ彡'´,==ヾ巛彡
ゝ、____ノ  `゙''‐=ミヽ/=ヽi|//彡》ミ)、ヾ、メノ
ミミミミミミミミi       ヽ ヾミツ''' ヘ彡ヽ リ/
ミミミ/ ̄ヾツ     ヽ  ヽ   )  |三キ´((ミ、_ノ
ミミ/::::::::::          \ i  |    |、 ヾヽ
ミ/:::::::  ,ァェ三ミミミャ、  ヽ .i l / ri》ミニミャ、、
゙::::::::   '     ヾミッ、,, 丿i::i i ./,ッ彡ノ‐-─、ヽヽ、
::::::::::::    ‐-、__、ヽヾミミ彡ノノ彡'_ノミミミヽ-彡ヾ、
ヽ:::::::::.    ` `‐-',‐`ゝ、゙' /-‐'´)ミミミ=-`´ヽ  ヽ
:::::i-、:::::       ̄ノ  ..:ヽ !ヽ  |  ヾミミヽ
::: |:::::ヽ :::   /´/ ..:::::::_i i ::/ミ==-    
:::..ヽ::::__ノ 、       ( `  )/ミヾ))
:ヽ、>´: ! i        ⌒ ''´/ミ<ハ      さらに五日の月日が・・・・・・
:::::::ヽ:::: ヽ      ,/,二ニ'フ/!i|川  リ
::::::::::ヽ:::: )   , =ニ、_'ー-' .i'-‐┴‐-=、_
:::::::::.. ヽ、_ヽ     `ー‐,';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ、
`'ヽ‐:::::  ゙ヽ、:: /ヽ、, /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、
;;;;;;;;\     ヽ、;::....  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i

171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/05/09(日) 20:06:54.22 ID:qXv9/lOB0
   / ̄ミミ彡⌒ミヘ
    /          \
  ミミ             \
  /                |
 |                巛
/           /ヘミ_   \
彡    _彡ヘ  |゙ー― \  .ミ ちがうよ六日だ
|     /<エエ>彡 ノ/<エエ> )   |
|  ヘ ミ.   ∠/_i     彡  ノ
|  | \|     / ヽ    ノ| 彡
\ \_|\_  个イ . //  ミ
 |   |\ | -―-― | /   |   
彡   |  \|  ⌒  / |  /
 |_,/|   .\__ノ/ .| ./
// /    |    |  |二\_
 (_     ヽ   /  /  \
   .\     |  /      /
     .\ー―┐ ┌―‐ ./
      .\       /


5