• 口調まるっきり違うからなんか別ものとして読んだお
    それにしても悲しいな -- (名無しさん) 2011-02-08 19:29:25
  • 口調が違かったが、こういうのもたまには良いな。 -- (通りすがり) 2011-02-09 00:47:02
  • あ、‥うん。 -- (名無しさん) 2011-02-09 01:41:21
  • 人間失格 -- (名無しさん) 2011-02-09 22:31:02
  • 良いなw
    うん良いよ! -- (SS読み師) 2011-02-15 15:13:16
  • 泣いた -- (名無しさん) 2011-03-15 01:51:14
  • 読んでいる内に、内容にどんどん引き込まれていっていた。

    読んでいて疑問に思ったが、和は心配しなかったのだろうか? -- (名無しさん) 2011-09-09 15:12:14
  • 憂も残酷だよ。
    何で唯がダメになってくのを放っておいたの?
    見放す前に警告くらい与えてやりなよ。
    憂好きだけどこの憂は嫌い。
    九州に一緒に行った友達は梓かな? -- (名無しさん) 2011-09-09 20:16:49
  • 普通に読み物として面白かった。 -- (名無しさん) 2011-09-10 00:06:48
  • 自室がデカイ時点でこの娘ら貧乏じゃないでしょwww -- (あずにゃん) 2011-09-10 16:04:13
  • 駄目人間だからって言い訳して、悪いのは自分だってわかったふりして、結局全部憂とかの環境のせいにしてた唯が紬の一喝ですぐ更生したのが腑に落ちないな

    憂の期待に気付きながらも目をそらし続けてって他の何もかもも仕方ないって努力しない堕落っぷりだったからなんか拍子抜けした

    まあケチつけたくなるほど面白かった -- (名無しさん) 2011-09-10 19:09:26
  • マジで悩みらしい悩みが無い俺としては、こういう作品がやっぱり理解出来ん。
    …が、衝撃的ではあった。 -- (名無しさん) 2014-04-04 00:56:31