-翌日-

澪「ついにこの日が来たか…絶対に止めてみせる…!戦いを…かきふら士郎…あんたの野望を!」



----

紬「準備はよろしくて?斎藤…?」

斎藤「ええ…完璧でございますお嬢様」

紬「では行くわよ…きらら公園へ…私の願いを叶えるために、うふふ」

斎藤(私は非常に興奮している…エロ同人誌でしか見たことのない…ふたなりという存在に…今日…お嬢様がなろうとしているのだ!ぐふふふ…)

斎藤(しかし……その前に、私にはやり遂げなければいけないことがある!)



----

さわ子「ライダーになれなくなる…?冗談じゃない!こんな楽しいこと絶対に終わらせないわ!最後の一人になった時の願いで…永遠に戦いが続くようにしてあげるわ!アッハッハッハ!」



憂「それじゃあ行ってくるね…?お姉ちゃん、ちゃんと留守番しててよ?」

唯「…うん……」

憂「心配しないで?私は絶対に負けない…人間、守りたいものがあればいくらだって強くなれるんだから。それじゃあ!」

バタン!

唯(私も行かなきゃ!何ができるかは分からないけど、ここにいるだけじゃあ駄目だよね!)



-きらら公園-

憂(まだ誰も来ていない?私が一番乗りなの?……ん?あれは!?さわ子先生!)

さわ子「憂ちゃん!?……ここにいると言うことは…」チャッ

さわ子「戦いに来たのね?ライダーの戦いを…!」

憂「やっぱりそうでしたか…先生も仮面ライダー」チャッ

さわ子「……でも相手が憂ちゃんじゃ肩慣らしにもならなそうね…弱そうだし」

憂「人を見掛けで判断しないでもらえませんか?戦えばすぐに解りますよ…私が貴方よりも優れたライダーだってことが」

さわ子「他の人達はまだ来ていないみたいだけど先に始めちゃいましょうか?早く戦いたくてウズウズしているの!」チャッ

憂「そうですね」チャッ

憂・さわ子「変身!」シャキィイイン!

-ミラーワールド-

タイガ[憂]「一つ聞いてもいいですか?」ビョオン

『ストライクベント!』

王蛇[さわ子]「なにかしら?」ビョオン

『ストライクベント!』

タイガ[憂]「先生の戦う理由って…何ですか?」

王蛇[さわ子]「戦う……理由?…………アハハハハハハハwwwwww」

タイガ[憂]「何がおかしいんですか?」

王蛇[さわ子]「くだらない!戦う理由なんてないわ…戦いたいから戦うだけよ!」ダッ!

王蛇[さわ子]「ハァッ!」ブゥン!

ガギィイイイン!

タイガ[憂]「そうですか…なら戦う理由のある…私の方が強いですね!私には守りたい者がある…守りたい者の為ならいくらでも強くなれる!たぁっ!」ゴシュ!

王蛇[さわ子]「ハハハハハハ!なにそれ?少年漫画の見すぎじゃないのw実際はね…逆よ?逆…それを今から証明してあげる!?」ビョオン

『コピーベント!』

王蛇[さわ子]「フハハハハ!」ニュルニュル

タイガ[憂]「な!?さわ子先生の体が…お姉ちゃんに変わっていく…?」

コピー唯[さわ子]「唯ちゃんの写真をコピーさせてもらったわ…これでしょ?憂ちゃんの守りたい者って」

タイガ[憂]「お姉ちゃん…お姉ちゃんが…!」

コピー唯[さわ子]「何動揺しちゃってるの?外見はお姉ちゃんでも……中身は山中さわ子…偽者よ?どうしたの?攻撃してこないの?うん!たん!うん!たん!」

タイガ[憂](そうだって自分でもわかってるのにどうして…どうして体が動かないの…!)

コピー唯[さわ子]「なら…こちらから行くわね!」ザッ!



唯「ここがきらら公園…ライダーはどこに…?」

キィン…キィイイイイン!

唯「この気配は…憂!?…もう一人いる……憂が戦ってる、急いで止めなきゃ!」



----

コピー唯[さわ子]「フハハハハ!フハハハハハハハ!」ガシッ!バキッ!

タイガ[憂]「く…うっ!」ドサッ…!

コピー唯[さわ子]「ほらね?私の言う通りでしょ?守りたい者なんか現実の戦いではお荷物にしかならないのよ!最期にいい勉強になったでしょう?」ビョオン

『ファイナルベント!』

王蛇[さわ子]「トドメよ!ヘヴィイ!プレッシャァアアアア!!」

ドドドドドドドド!!

タイガ[憂]「きぃやぁああああああ!!」

龍騎[唯]「うぃいいいいいいいい!!」

タイガ[憂]「……お姉…………ちゃ!」クラッ

ドッカァアアアアン!!

龍騎[唯]「うわぁあああああああ!!憂ぃいいいいいいい!」

王蛇[さわ子]「ハッハァアア!その声は唯ちゃん!憂ちゃん相手じゃ退屈だったの…唯ちゃんは私を満足させてくれるかしら!」

王蛇[さわ子]「さあ、楽しみましょう!この瞬間を!」ビョオン

『ソードベント!』

王蛇[さわ子]「ハハハハハハハ!!」ダッ!

龍騎[唯]「……ハァ…ハァ……」ビョオン

『ストライクベント!』

王蛇[さわ子]「な゛!?」

ドゴォオオオ!

王蛇[さわ子]「っとォ!凄い威力!ベノサーベルで防御していなければ危なかった………嬉しいわ!殺る気マンマンね!」

龍騎[唯]「………」

龍騎「ウォオオオオオオ゛オ゛オ゛オ゛オ゛オ゛!」

王蛇[さわ子]「何?姿が黒く変わっていく…一体何が…?いや…どうでもいいか」

リュウガ「ウガァ!!」ビョオン

『ファイナルベント!』

王蛇[さわ子]「いきなり切り札?そうこなくっちゃ!」ビョオン

『ファイナルベント!』

王蛇[さわ子]「力と力のぶつかり合い…これぞ戦いの醍醐味ね!ハァアアア!ベノクラァアアアアッシュ!!」ダッ!

リュウガ「ウガァアアアアア!」ダッ!

ドゴォオオオオオオッ!!



……………パラパラ……

王蛇[さわ子]「ハハハ!アバラが何本かイッたか…まさかこれほどやるなんてね…面白い!面白いわ唯ちゃん!」

シーン……

王蛇[さわ子]「あれ…?いない…どこ?どこに消えてしまったの唯ちゃん!?まだ決着はついていないわよ!ん?」

テク…テク…

王蛇[さわ子]「貴方は…?昨日の…!」

オルタナティブ・ゼロ[斎藤]「見つけたぞ…紫のライダー!敵討ちをさせてもらう…貴様にやられた仲間達のな…!」


8