ナイト「やああぁあ!」ダダダ…

王蛇「ふふっ」アドベント

ゲラスたん「ふんもっふ!」ズガンッ

ナイト「ああぁ!?」

王蛇「生ヌルっちいのよぉ~…」ガリガリガリ…

ナイト「ひっ、ぐ…ああああああああ!!?」

ゾルダ「澪っ…!」ズガガ

ライア「こ、この!」ファイナルベント

エビル「すぃー」スー

シュッ…タ

ライア「いけええーーー!!」グググォォォ

王蛇「!」

王蛇「あうっ!?」ドンッ!

龍騎「やった!」

王蛇「…まだよぉおお!」ファイナルベント

ベノスネーカー「きしゃあおお!」ブシュッ

王蛇「あっはははははは!」ダダダ…シュ、ダッ

ライア「あ―――」

ナイト「危ない律!」ドンッ

ライア「澪!?」

王蛇「はっ、はっ、はっ、はっ、はああああぁあああ!!!」ドッドドドド…

ドンッッッ

ナイト「きゃああぁあ!?」ズサー…

龍騎「澪ちゃん! ゆ、許さないよ!」ダダダ…ブンッ

ゾルダ「! よくもっ」ズガガ

王蛇「あいたっ!? ああああああ! こうも多いと鬱陶しいわね?!」ブンブンッ

ナイト「……」

ライア「澪! 澪ぉ! しっかりしてよ!? なぁ!?」ユサユサ

ライア「もう目の前で大切な人が死ぬなんてことあってほしくないんだよぉっ!! だから起きてくれよぉ…なぁ!?」

ナイト「…う、うるさい。ちゃんと聞こえてる…律」

ライア「み、澪!」

ザンッ

龍騎・ゾルダ「ああっ」

王蛇「もっと…もっと私にエクスタシーを感じさせて…ぞくぞくしちゃうようなのを!」

ナイト「唯、和…なんなんだあいつ…これじゃあ力の差がありすぎるよ…」

ライア「ああ……ん?」

ライア(力…そういえば!)

シュル

ライア「……」

ナイト「ん? 律、なに…そのカードは?」

―そのカードを使えばお前たちは強大な力を手に入れることができる―

ライア(…強大な力…た、戦う力)

ナイト「律…?」

ズバン、ドグシャァァ

ゾルダ「は…は…っ」グッ

龍騎「うう…」

王蛇「あっははははは!!!」

ライア(ま、迷ってる暇なんてない! ここで使わないでどこで使うんだ!)

ライア「う、うわあああああああ!!」

王蛇「…んー?」

ゲシッ

ライア「あうっ」ポロ

王蛇「なぁに? コソコソして…」

ライア(し、しまった! サバイブのカードが!)

王蛇「んー、このカードは?」

ライア「それに触るな! 澪! 早くそのカードを拾え!!」

ナイト「え!? あ、うんっ」バッ

王蛇「ふんっ」ズバッ

ナイト「っぐ!?」

王蛇「その様子だと…切り札のカードみたいねぇ? はぁーい、没収!」ス

ライア(な、なんてこった…)

龍騎「や、やあああああ!」バンッ

王蛇「なっ!?」ポロ

ライア「ナイス! 唯!」

シュルルル…スト

ナイト「あ…」

ライア「み、澪! 早くそのカードを私に!」

ナイト(こ、このカード…何か…)

ナイト「……」

ライア「澪ぉ! 早く私に―――」

ナイト「ふんっ」ス…カシャン


サバイブ!


ナイトサバイブ「……」コォォォ

ゾルダ「なに…あの姿…」

龍騎「澪…ちゃん?」

ライア「あ、あの馬鹿!」

王蛇「…なぁに、それ」

王蛇「すっごく面白そうじゃなぁい!」ダダダ

ナイトサバイブ(…すごい……強くなれた気がする…ううん)

ザザンッッ

王蛇「っ!」

ナイトサバイブ「実際に強くなれちゃってるんだよ! あはは!」シュ…ドカァッ

王蛇「痛いってば!?」

ナイトサバイブ「すごい! すごいよ! なんかすごい! 見て! 和ぁ! 私、強くなった!」

ナイトサバイブ「あっはははははははははははははは!!」ソードベント!

ゾルダ(澪…?)

ブンッ、カァンッ、ギリギリギリ…

ナイトサバイブ「これなら私、ライダーバトルに勝っていけるよ! 誰にも負ける気がしない! ふふ、あはははは」ブンブンッ

王蛇「何よ! さっきのへっぷり腰はどこにいっちゃったわけぇ?! あははは!」ギリギリ

龍騎「りっちゃん! 澪ちゃんどうしちゃったの!?」

ライア「分かんない、分かんないよ! 澪があのカードを使っちゃって…」

アドベント!

ダークレイダー「きいいいいいい!」

ブーン…ブルンブルン

龍騎「澪ちゃんのモンスターが…バイクになっちゃった!」

ナイトサバイブ「ふふ、よっこいしょ…」ス…ブルンブルン!

王蛇「そんなバイクで何しようってのよ!」ダダダ

ブゥーーーン!

ナイトサバイブ「轢き殺す!」

ゾルダ「! み、澪! 待って、澪!」

王蛇「!」ササッ

ナイトサバイブ「…ちっ、外した!」

王蛇「…面倒だわぁ、今日はこの辺にしときましょ…」タタタ…スゥゥ

ナイトサバイブ「逃げるなぁ! 私と戦ってよ!!」

龍騎「み、澪ちゃん! もういいよ! 大丈夫だよ?!」

ライア「澪!」

ナイトサバイブ「はっ…はっ…はっ………ふぅ」スゥ

ナイト「……」

ゾルダ「澪…あなた、大丈夫?」

ナイト「…はは」

ナイト「すごいよ。このカード」

ライア「澪、そのカード返してくれ…それ、もう使うべきじゃないと思うんだ。だから」

ナイト「なぁ、律! どうやってこのカード手に入れたんだ?」

ライア「それは…とにかく」ス

ナイト「…悪いけど、これは私が貰う」

龍騎「澪ちゃん!」

ナイト「この力さえあれば…私は勝てる」

ライア「ばか! お前まだそんなことを…」

ナイト「行こう。和、そろそろ限界時間が近づいてる」

ゾルダ「え、ええ…」

ライア「澪!」

スゥゥ…

龍騎「行っちゃった…ど、どうしよう」

ライア「最悪だ…マジで最悪…うわああ…」



8