梓「つ、次はリーダーの番ですよ!」

律「えっ?なんで私」

梓「リーダーだから当然です!」

唯「なんかね、中野ってば自暴自棄になってるみたい」

紬「どうして?」

唯「さぁ?分からない」

律「わ、私は後でいいって」

唯「……秋山!琴吹!中野!」

澪「悪く思うな、律」ガシッ

梓「リーダーだけ助かろうなんて許しませんよ!」ガシッ

琴吹「なんか楽しそうだから参加しようかしら」ガシッ

律「へ…?はぁぁ!?お前らグルかよ!!」

唯「さぁ観念して吐きなよデコ助」

律「くっ……!」

梓「私だって言ったんですからね!…コンプレックスだったのに…」

澪「さぁ律!」

唯「吐きなよ田井中!」

律「私は……」

律「名字も名前も……偽名なんだ」

澪「え…」

律「私の本名は……」



律「多田舎 のぶ子(たいなか のぶこ)……」



唯「……」

澪「え………本当に?」

律「……」

澪「多田舎……のぶ子?」

律「……うん」コクン

唯「ブフゥッ!!!」

梓「ププッ!!」

澪「こ、こら!」

のぶ子「いいよ……笑いたいんだろ?笑えよ…。ださいって思ってんだろ?田舎くせぇ名前だろ?」

澪「いや、そんな事ないよ……なんで名字を中途半端にしか変えなかったのかは気になるけど…」

のぶ子「気休めはいらないんだよっ!!笑いたきゃ笑え!!今までも名前のせいでさんざん馬鹿にされてきたんだ!笑われるのなんか慣れてるんだ!!」

梓「あっひゃwwwあっひゃっひゃっひゃっひゃっひゃwwwww」

紬「お腹www痛っっwwwお腹痛いwww死ぬwww笑いすぎて死ぬwwww」

唯「まぁ、いいんじゃない?田井中っぽさが出てる名前だよ」

唯「私は田井中に似合ってて良いと思うな」

紬「多田舎 のぶ子(笑)」

梓「ブフッ」

のぶ子「くそっ…人の名前で爆笑しやがって……」

のぶ子「お前らこそ本名どうなんだよ!」

唯「落ち着いてよ、のぶ子」

澪「じゃあ次はムギだな」

紬「くっ……」

唯「みんなバラしてるんだよ。腹くくりなよ琴吹」

紬「……隠しててごめん」

紬「私の……私の本当の名前は……」



紬「ツムギ・ヴェ・シルヴィア・ネス・サッポーロ……」



梓「す……すご…」

澪「えっ?えーと……コトブキは?コトブキ入ってなくない?」

唯「やっぱりサッポーロって外人の血入ってたんだ」

紬「あまり言いたくなかったんだけどね…」

律「なんで?外人って綺麗だしいいじゃん」

紬「外人だから外人並に綺麗なのより、日本人なのに外人並に綺麗なほうが価値あるでしょ」

紬「日本人なのに外人みたい!キレーイ!ってチヤホヤされるだろうし」

律「まぁ、確かに」

唯「そこまで計算済みだったのかよ。やだやだ、腹黒い女だね」

律「そんなに綺麗って言われたいのかよ。やっぱり卑しい奴だな」

紬「日本人の妬みはよしてくれる?アジア人だから欧米に憧れる気持ちは分かるけど、妬みは迷惑だからね^^」

唯「は?どんだけ自意識過剰(笑)」

梓「勘違いも程々にしてほしいです」



律「次は秋山の番だな」

澪「わ、私……言わなきゃ駄目か?」

紬「当たり前でしょ?一人だけ楽しようと考えたって無駄よ」

澪「い、嫌だ!恥ずかしい!」

梓「またそうやってカワイコぶって!!キャラ付けも大概にしねーと怒りますよ!」

澪「嫌だ……お年寄りみたいな名前だもん…」

唯「いいじゃん。人間いつかは年寄りになるんだよ」

唯「いい年したオバハンになってまで羅飛栖とかいう名前よりマシでしょ?」

梓「うわあああああああああ」

律「落ち着け中野、いや羅飛栖」

梓「やめてえぇぇええ」

紬「さぁ。言うのよ、自分の本当の名前を」

澪「わっ、私の…名前は……」



澪「秋山 かず江(あきやま かずえ)……」



紬「か、かず江……」

澪「……な?おばあちゃんみたいな名前だろ?」

澪「分かってるさ……かず江のくせに澪とか可愛い名前で呼ばれてはしゃいでんじゃねーよって感じだよな…」

澪「どんなに可愛い名前で呼ばれようと、かず江はかず江なんだよな…」

梓「い、いいんじゃないですか…?うん……」

紬「秋 山澪とかじゃないのね」

澪「え……なんの話?」

紬「いや別に」

唯「そんなに思ったほど年寄りくさくないじゃん。まだマトモなほうじゃない?」

律「まともなのか?これ…」



澪「さて、次は…」

唯「……私で最後だね」

律「みんな言ったんだからな。ちゃんと逃げずに言えよ平沢」

唯「誰が逃げるって?田井中と同じにしないでほしいね」

紬「次は平沢の番よ。あぁ楽しみね」

唯「黙っててよ腐った沢庵」

梓「さぁ、どうぞ。みんな恥ずかしい思いをしたんですからね」

唯「……私の名前は……」



唯「……悪いけど平沢唯のまんま。ごめんね~、私だけ本名で」

澪律梓紬「えっ」

律「嘘…だろ?」

唯「いやいやマジ」

紬「嘘よね?」

唯「だからマジだっつってんの」

唯「あっはっは、残念だったね。私を笑いたかったんでしょ?」

唯「でも皆と違って本名だから、暴露しようがないんだよね~ごめんねぇ」

律「くっ……そんな…」

紬「平沢だけ本名だったなんて……迂濶だわ…」

梓「太刀打ちできない…」ギリッ

唯「ごめんね、みんなみたいに変な名前じゃないんだよ私は」

ブルルルッ ブルルルッ

澪「ん?誰のバイブだ?」

紬「うるっさいバイブね」

律「向こうの鏡の前に置いてある携帯からだな」

唯「………え」

澪「あれ?あの携帯――」

唯「っ!!」バッ

律「!!」

律「秋山!中野!琴吹ッ!平沢を携帯に触らせるな!!」

澪「あ、あぁ!」

紬「言われなくとも!」

梓「分かってます!!」

唯「……チッ!」ダダッ

梓「携帯をゲットです!!」バッ

唯「くそっ…邪魔するな中野!!」

梓「返してほしいですか?」

唯「……誰に向かって口聞いてんの?二期メンの分際で」

梓「あれ?聞こえませんでしたか?私は携帯を返してほしいか聞いたんですけど」

紬「そのオツムじゃ理解できなかったかしら?」

唯「それで脅したつもり?笑わせてくれるね」

唯「盗られたなら奪い返せばいいんだよ!」

唯「覚悟しな中野!携帯は返してもらう!」バッ

梓「パーース」ポイッ

澪「ナイスパーース」パシッ

唯「ちょ」

澪「自分だけ隠そうったってそうはいかないぞ唯。絶対にバラしてもらう!」

唯「いいから早く返しなよ」

澪「パーース」ポイッ

紬「ナイスパーース」パシッ

唯「……マジでいい加減にしなよ」

紬「やだわ、いつものドジッ子キャラはどこ行ったのかしら?うんたん~って言ってみなさいよ」

唯「あーうるさい!」バッ

紬「パーース」ポイッ

律「ナイスパーーース」パシッ

律「さぁ、唯の携帯ゲットだ」

唯「くっ……」

ブルルルルッ ブルルルルッ

澪「お、また電話だな」

唯「出ないで!!」

紬「出ないでと言われたら」

梓「絶対に出てやりたくなるってもんです」ニヤッ

律「さてと」

唯「待て、ちょっと。本気で」

律「もしもし――」ピッ

唯「出るなああああ!」







唯母『ああ、もしもし?希姫羅々(ききらら)ちゃん?』



律「」

澪「」

梓「」

紬「」

唯「」



紬「……あー。うん…」

梓「わ、私は……その…悪くないとは思いますよ……」

澪「そ、そうだぞ唯。希姫羅々なんてよくある名前……じゃないかな…」

律「そ…そうそう。そんな珍しくないだろ多分。あはは…はは……」

唯「」



律「おーい平沢ー。大丈夫か?」ユサユサ

澪「放心してるな…」

紬「いい加減に起きなさいよ、待ってるのダルイから」

唯「はっ…」パチッ

梓「おはようございます」

唯「そうか…私…本名……」

律「あ、あぁ…みんなバラしたんだし良いんじゃないか?」

唯「……改めて自分から言うよ。私の名前は…」

唯「平沢 希姫羅々(ひらさわ ききらら)……」

律「改めてすごい名前だな…」

唯「親は可愛い名前をつけたかったんだってさ。役所に出す前におかしいって気付くよね普通は」

澪「えーと、憂ちゃんだっけ?唯の妹でタレントの子。あの子もまさか……」

唯「そう、憂も芸名」



唯「憂の名前は……きみ子」



梓「き、きみ子……」

律「これまた田舎くせぇ名前だな…」

澪「こら失礼だろ」

唯「両親は私のときの反省点を生かし、次に生まれる子は普通の名前にしようと誓ったらしい」

唯「それで普通の、すごく普通の名前にしようと思ってつけられた名前が『きみ子』だったの」

律「ああ、だからださいのか…」

梓「とにかくこれで全員、本名をバラしましたね」

律「そうだな羅飛栖」

梓「ぶっ」

紬「何言ってんの?のぶ子のくせに(笑)」

律「はぁ?サッポーロに言われたくねぇよ」

紬「サッポーロなんてまだマシじゃない。みんなに比べたらね」

梓「そうです。リーダーみたいなダッッサイ名前の人には言われたくないです」

律「あ?じゃあハッキリ言うけど羅飛栖なんてDQNネームには言われたくないね」

梓「DQNネームですって!?」

紬「でも本当のことでしょ」

律「読めねぇよ普通に。適当に雰囲気で漢字選びました感がしまくりだな」

律「大体、キキララもどうかと思うわ。どんだけファンタジーなんだよ」

唯「は?www田舎くっさい名前のあんたには言われたくないね。田舎臭がプンプンするから近寄らないでくれる?」

律「田舎臭とか笑っちゃうな。お前からはサンリオ臭がするわwwさっさと星の国に帰れよ」

唯「あ、田舎臭がして臭いから近寄らないでもらえます?」

紬「秋山も大概オバハンくさい名前よね」

澪「な、なんだと?」

律「かず江だもんな。確実にババアネームだわ」

梓「この外見でかず江ですもんね…ぶっちゃけ似合わないです」


4