トン パン

唯「みお1」

トン パン

澪「うー、みお!」

トン パン

澪「りつ3」

トン

律「りつりつりつ」

トン パン

律「みお1」

トン パン

澪「うー、澪!」

トン パン

澪「にゃん4」

梓「にゃんにゃんにゃんにゃん」

トン パン

梓「みお1」

トン パン

澪「うー、澪!」

トン パン

澪「にゃん4」

梓「にゃんにゃんにゃんにゃん」

トン パン

梓「みお1」

澪「待て」

梓「はい」


おわり



憂「ういから始まるリズムにあわせて」

トン パン

憂「じゅん2」

トン パン

純「じゅんじゅん」

トン パン

純「うい4」

憂「ういういういうい」

トン パン

憂「あず1」

トン パン

梓「…う、うー、あず」

憂純「「あー!!」」

純「そこはうー、あず!!ってリズム良く言うんだよ!」

梓「だ、だって恥ずかしいんだもん……」

憂「梓ちゃん……」ウルッ

純「あー!梓が憂泣かせたー!」

梓「え、えー!!?な、なんでー!??」

梓「こ、今度はちゃんと言うから泣かないで……」

憂「うん……グスッ」

梓「は、はりきっていこー!!」

梓「あずから始まるリズムにあわせて」

トン パン

梓「うい4」

憂「ういういういうい」

トン パン

憂「あず1」

トン パン

梓「うー、あず!」

梓「あずから始まるリズムにあわせて」

トン パン

梓「うい4」

憂「ういういういうい」

トン パン

憂「あず1」

トン パン

梓「うー、あず!」

憂「あず……」

純「ちょっと待ったぁーー!!」

憂「え、ど、どうしたの?」オドオド

梓「憂……かわいすぎ!!」

純「すぎ!!」


憂「え、えぇ~??」



                おわり




          _
          \ヽ, ,、
            `''|/ノ       ∞ . . .
             .|
        _    |
        \`ヽ、|
          \, V
             `L,,_
             |ヽ、)
            .|
           /    ,、  ,
           /    ヽYノ
          .|   r''ヽ、.|
          |    `ー-ヽ|ヮ
           |       `|
          ヽ,  __,|  .. _   _
    r―-、   /: : : : : : : : : : : : : :`<: :¬、
  r‐''´: :_ `く: : : : :/: : : / |: : : |: :l: ヽ: : : : :ヽ
 ノ: : //: : : : :l: : /:/: : , イ: :|: : : |Ⅵ: : :V: : : :〈
 lィ: : : /: : : : : :|: /: l: : / |/ l: : : | `Ⅳ: :∨: : ノ
  〈,: : : :/: : :レ!:l: : |:ァ  | |_ :斗  T∨: |: :トゝ
   \イ: : : |、:}: :|: :ル'           !r': : |
.    ヽ ¬: :-!: :!   〇     〇  ハ:j
       ∨'^)Ⅵ     、  __ ,   ! }
        ヽ‐ V       ! ´ノl   |´
         `ー’、     ノ ┘ヽ 丿
.             ` 、       . ´        ┼ヽ   -|r‐、.  レ |
              | ` ー 「   ′        d⌒)  ./| _ノ   __ノ