※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2284暦の我がFCケルクホフ軍は、LDHカルデロンと、いぶけし布陣で船出せし。事実、軍は折り返し点にて入賞戦線の外での戦いを強いられり。
 されども軍神ロナウディーノここにあり。トヲタル24アシストを記録し、見事リイグのアシスト王とならん。さらに最終戦、勝てば久方ぶりのチヤンピオンズカツプ出場と謂ふ大一番におき、中途退場をしてゲエムを盛り上げる芸達者ぶり。軍は無事に勝利を手にしたが、軍神の粋な計らひはこの一戦により一層の光彩を添うるをえん。まったきこの試合は心臓に悪かったなり

将帥Jフィルマーニ監督評価3.40 
戦術:攻撃的17勝4敗9分け 得点67失点36

ベルフラワーA・ティーム順位:2位


ポジシヲン 名前 期数 試合数 得点数 得点補助数 黄紙 赤紙 評価点 備考
LFW ロベルト 2 30 16 3 0 0 2.53 あしなり
RFW エイドリアーノ 5 30 13 12 2 2 2.97 よしなり
OH ロナウディーノ 4 30 16 24 2 0 3.57 よくぞタイトルを得がたきこのフォメで
LWB ターヒュッツ 2 30 3 3 2 0 2.77 よしなり
LDH カルデロン 2 30 2 8 1 0 2.70 よしなり
RDH ヒューズ 5 30 5 3 1 0 3.10 よしなり
RWB ガリアーノ 3 30 9 4 3 0 3.07 めでたしなり
LCB キャブ 5 30 1 0 1 0 2.80 よしなり
CB ヒメネス 6 30 2 0 2 0 3.47 よしなり
RCB ゴドフロア 3 30 1 2 0 0 3.07 めでたしなり
GK ゲアトルーヅ 2 30 0 0 0 0 2.73 よしなり

PKロナウディーノ、FKロナウディーノ、CKロナウディーノ