※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2277期の我が「FCケルクホフ」軍は、シイズン前の補強がならず、ロナウディーノ7期を引き続き使わねばならぬ苦境となりき。されどそのロナウディーノが7期とはいへ活躍をしければ、軍は前期の余勢をかつて猛進軍。最終日、やや勢いは薄れども無事連続入賞を果たしおり。

将帥イ・ヨンス監督評価3.57  戦術:攻撃的
17勝7敗6分け 得点54失点33

ティーム順位:3位

ポジシヲン 名前 期数 試合数 得点数 得点補助数 黄紙 赤紙 評価点 備考
LFW エフチェンコ 4 30 16 8 5 0 2.83 よしなり
RFW ファン・ローイ 3 30 13 11 1 0 3.13 めでたしなり
OH ロナウディーノ 7 30 10 24 2 0 2.73 7期も軍を守らん
LWB ターヒュッツ 3 30 7 4 4 1 3.30 めでたしなり
LDH ケズマン 6 30 1 4 3 0 3.20 いとめでたしなり
RDH マテレレ 2 30 3 0 2 0 2.93 よしなり
RWB バイゼ 2 30 0 2 1 0 2.50 十分な戦力たり
LCB デュラン 4 10 0 0 0 0 2.70 よしなり
→LCB カルロス 1 20 1 2 2 0 2.85 よしなり
CB→RCB ヒメネス 6 30 1 0 4 0 3.33※ よしなり
CB クレメンス 1 13 0 0 2 0 2.92 よしなり
RCB ガンツ 4 17 1 0 0 0 2.35 ファールをしなかったなり
GK ルイージ 5 30 0 0 0 0 3.30 よしなり

PKエフチェンコ、FKロナウディーノ、CKロナウディーノ
※ヒメネスは17試合目までCBで評価は3.41でした。