※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2257暦の我が「FCケルクホフ」軍は戦前のおどろおどろかし要素はなかりけり。されど将軍ブリッジスの評価がわびしきものなり。攻撃力で遅れをとるバランス型監督で評価点もあしければ、結果はおのずと苦しきものとなりき。2258はカテナチオフォーメーションを採用しやふと思ふ。

将帥ブリッジス 監督評価2.96  戦術:攻撃型
25試合 8勝12敗5分け 得点38失点45

将帥M・フィルマーニ監督評価2.80  戦術:守備型
5試合 2勝2敗1分け 得点7失点7

ティーム順位:12位
ポジシヲン 名前 期数 試合数 得点数 得点補助数 黄紙 赤紙 評価点 備考
LFW ロベルト 4 30 11 5 2 0 2.63 ややあしなり
RFW ピレリ 4 30 11 9 3 0 2.90 めでたしなり
OH ドラビッチ 1 30 13 9 0 1 2.63 よしなり
LWB エンヴェド 2 30 4 4 3 1 3.63 いとかしこしなり
LDH ヒューズ 8 30 2 11 4 0 2.83 よしなり
RDH ターヒュッツ 1 30 1 0 1 0 2.57 よしなり
RWB モンティ 3 30 1 4 1 0 2.43 よしなり
LCB カイザー 5 30 1 0 1 1 2.23 此処は誰でも最低限の評価は出るやふだ
CB ロスタ 5 30 0 0 0 0 2.77 よしなり
RCB ガンツ 4 30 1 0 1 0 2.40 あしなり
GK ルイージ 7 30 0 0 4 0 3.20 いとめでたし