※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

 2254暦の我が「FCケルクホフ軍」は、初日を首位で終え久方ぶりの入賞が期待去れども、将帥フィヨルトフトがまたしてもいぶけし評価。以降ははたと勝てなくなりつひには入賞戦線に留まることあたわず。GKサージェスなどの問題点は2255暦以降にも解決を持ち越しとなり、いよいよ今後も辛き戦を強ひられるであらふ。

将帥フィヨルトフト 監督評価3.17  戦術:攻撃型            
12勝13敗5引き分け 45得点50失点

ポジシヲン 名前 期数 試合数 得点数 得点補助数 黄紙 赤紙 評価点 備考
LFW オーフェン 2 12 6 2 1 0 2.42 よしなり
LFW ロベルト 1 18 6 6 1 0 2.67 よしなり
RFW ヨーンセン 3 2 1 0 0 0 2.50 2試合ではなんとも言へぬなり
RFW ピレリ 1 30 10 6 3 1 2.60 よしなり
OH トット 4 30 11 13 1 0 2.60 悪夢のやふだ
LWB ターヒュッツ 5 30 1 0 3 0 2.67 あしなり
LDH→RDH→LDH ヒューズ 5 30 5 8 3 1 3.03 攻撃面で孤軍奮闘せり
LDH 大野 4 8 0 1 0 0 2.50 もう少し望めぬものだらふか
RDH ブラグスタッド 4 15 0 0 1 0 2.14 真面目にやれ
RDH マテレレ 7 15 0 0 1 1 2.50 この御仁はアシストをする気はなひやふだ
RWB 上杉 7 30 3 4 1 0 2.27 なんのために育てたか判らぬなり
LCB ロスタ 2 30 1 0 1 0 2.87 素晴らしき敢闘なり
CB キャブ 5 30 1 1 0 0 3.03 よしなり
RCB カイザー 2 30 1 1 1 0 2.70 ややあしなり
GK サージェス 3 30 0 0 0 0 2.50 サージェスはわざと2.50を出して居る(3期連続)