※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今回のGKについて

  • 頑張ってたと思います。お疲れさまでした。

  • 前回のサイバーダイブで「コスト上限が問題」と言うだけで終わらず実際に行動したことは大きく評価したい。

  • キャラクター作成時のレスポンスが早くて良かった。

  • キャラクターに問題があったのなら他のプレイヤーに愚痴るのではなく直接言って欲しかった。

  • 全体的にGKの意図が伝わりにくかったです。もっと簡潔に意図を伝えて欲しかったです。
能力についてプレイヤーとGK間に齟齬が見られたのが残念です。
GKの能力表記の見落としによる弱体化、またプレイヤーに確認を取らない弱体化(パッシブ能力は解除できない等)は非常にテンションが下がりました。
前回のゲームから、修正点を見つけてすぐにゲームを開催した所と、修正した点が実際に良い方に向かっていたのはさすがでした。

  • GKからの返答が全体的に解りにくかったように感じました
またオリジナルルールについてはもう少し
動作をはっきり決めてから取り入れたほうが良かったと思いました
期間が短かったせいもあり
質疑の応答が多少遅く感じられました
今までのダンゲロスの中で比べればそれほど
GKが胃を痛めるような場面は無かったと思いますが

  • 短い準備期間にも関わらず大変充実したキャンペーンでした。
運営おつかれさまでした。

  • お疲れさまでした。
期間の短さがGK業務にどのような影響を与えたか知りたいです。

  • 生徒会としてはほとんど問題を感じなかった。

  • メインGKとサブGKの連携がとれていなかったのが一番問題だったと思います。
やはり、いくつかの起こりうる可能性については互いに連絡を取っておいて、どうするのか全員が把握しておくべきだったと思います。
特に、シークレットの公開タイミングや、後悔する情報は全員がきちんと把握しておいて貰いたかったです。
それ以外は、特に問題が無かったと思います。
短い期間の中での、キャンペーン準備だったので大変だったと思いますが、お疲れ様でした。

  • 短い期間で素晴らしいキャンペーンに仕上げて下さり感謝しています。ただクロエについてだけはこちらにも確認をとってもらいたかったです。

  • 短い期間の中、頑張ってくださったと思います。
「前回のチームコスト上限が低かったので、今回はチームコスト上限を高くしてやってみよう」という行動力は素敵です。クロエ問題等もありましたが、不参加者の視点からは円滑、丁寧な進行が好感を持てました。お疲れ様でした&ありがとうございました。

  • 期間が短い中でよく頑張ってくれたと思います。
特にコスト評価についてはかなりバランスが取れてたと思います。やはりダンゲロスに慣れてる方々が使い勝手で評価すると、それほど隔たりが無いのだなと。
ルールに関しての混乱は、GKよりもむしろガイドライン2.0がややこしかったのが原因じゃないかなと思います。まあ、事前に読み込んでおけば防げた混乱もあると思いますが、その点で考えるとやはり期間が短かったのが全体的にきつかったのかなと。
ともあれ、急な開催ながらもとても楽しかったです。お疲れ様でした。

  • 禅僧の件については双方に聞いてよかったと思います。無敵化そのものの倫理的な是非とかなら聞かない方がいいでしょうけど(記憶だとルール上可能かは聞いたけど、それは一回も聞いてないですよね。GKがやってほしくないって言っただけで)、あれはスタメン全員が禅僧になったら勝敗がどうなるのかが問題なので、別に具体的な作戦は伏せて、こういうルール上の問題が見つかったからどうするの正しいか聞いたらいいじゃないですか。GKの判断は公開するわけですし。
あと、準備期間があまりなかったのもあるでしょうけど、GK間の連携はうまくいってない印象。

  • 新しい試みが多かったのは良かったと思います。
お疲れ様でした。

  • 特に不足はなくこなせてたと思います
微妙に最初と最後で質問回答スタンスが変わってた気がするけど、巧く説明できない