※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

・統一地球連邦 UEF(The United Earth Federation)
統一地球連邦は、3陣営のなかで最も歴史のある勢力です。
戦車、対空砲、戦闘機、爆撃機、戦艦や潜水艦などといった陸海空の在来型兵器がバランスよく生産できる非常にオーソドックスな構成です。反面、想定しない局面に対応しにくいという、柔軟性に欠ける部分があります。
建造物も攻撃、防御用の施設がバランス良く存在しますが、どちらかというと「じっくりと陣営を整え、守りながら戦う」スタイルが適していると言えます。
統一地球連邦の地上ユニットは、強化していくことで攻撃力や防御能力が上がっていきますが、全体的に移動スピードが遅めなため、電撃的に多くのユニットで攻め込むことができないところが弱点です。

・イルミネート(The Illuminate)
イルミネートは、《セラフィム》と呼ばれる地球外生命体と触れ合い、その文化の影響を受けたミステリアスな陣営です。
その兵器も、精神に作用して敵を寝返らせてしまう「転向光線銃」をはじめ、テレポート施設や、支援型の試作兵器など、不思議な効果を持つものが多数あります。
イルミネートには何と、海軍ユニットが存在しません。その代わり、地上用のユニットの一部がホバーで水上を進めるなど、他の種別のユニットがそれを補っています。イルミネートの地上ユニットは種類、質ともに非常に充実しているので、性能を活かして使いこなせば、海のマップでも他の陣営に引けを取ることはありません。

・サイブラン(The Cybran Nation)
サイブランは、ブラックマン博士という科学者に率いられた、人体改造を施された人々によって構成された勢力です。 ブラックマン博士には兵器開発に関する天賦の才能があり、サイブランの兵器工場では、昆虫や爬虫類のような独特の形状の兵器を生産することができます。
サイブランのユニットの魅力は、何といってもその攻撃能力の高さです。素早い動きと圧倒的な攻撃力によって敵の守りを食い破ることができます。逆に、施設の守りには若干弱い面がありますので、護衛のユニットを的確に配置する必要があります。

(From SQUARE ENIX EXTERMES EDGEBLOG)