※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

特徴

いずれもコスト4。同じ機体を元にしているのだが、三者三様の魔改造で全く違う機体になった。 ゴールドフレームが頭一つ抜けているが、他の二機も戦力として申し分ない。

機体

パワードレッド

  • 他のアストレイ系列(Xアストレイ含む)と違ってノーマルになれる筈だが今回は無し
    • その為光電球が無いのでドモンとの絡みが(ゴッドガンダムだけど)
    • Nジャマーキャンセラーを持ってないうえにEN消費多め。原作とは正反対。

アストレイBFセカンドL・LL

  • 指揮持ち
  • 地味に狙撃とそれに適したバルカンを持ち、メインをサポートする仕事人
    • 反面最大攻撃力は低く、主にマップ兵器等を駆使した削り役
    • Nジャマーキャンセラーの恩恵で長期戦に強い。

アストレイGフレーム天ミナ

  • 陸S、PS装甲、分身、と盾役に適した高性能機で、チョキの機体特性もそれと相性が良い
    • コーディネイターでは数少ない底力を持ち、精神も尽きる終盤ではかなりの粘り強さを発揮する

パイロットキャラクター

パイロット名 ロウ・ギュール

  • 本職はジャンク屋。ジャンク屋の一環として、メカニック開発なども行う。ひとりでXアストレイの組み立て、パワードレッドやブルーセカンドの追加パーツをつくったりできる、
  • 8のサポートにより、キラがナチュラル用OSを開発する以前からナチュラルなのにMSを乗りこなし、剣術・刀鍛冶技術を習って自作のガーベラストレートでビームを一刀両断し、ジェネシスを使って火星に飛んで行って核エネルギーのガンダムも製造。その行動力はとどまるところを知らない。
  • イージスの自爆を受けたキラを助けたり、オーブで潜入中のアスラン達に道を尋ねたり、何かと本編に絡んでいる。種無印の1クール目OPではサビ直前にレッドフレームがうつったことも。

叢雲劾

  • 傭兵集団サーペントテールの一員。実は連合に作られた戦闘用コーディネーターであり、心理コントロールが不完全だったため脱走した。瞳の識別コードを隠すため、常にサングラスをかけている。
  • ロウとの初対面時、銃口を見てビームを避けてロウに驚愕される。もちろんその後の本編でのビームの扱いはお察し。
  • 原作では一回を除きほぼ無敗。ビームコーティングされたナイフでビームを防ぎ、太陽付近でのミッションも楽々こなす。
  • カレーにはソース。

ロンド・ミナ・サハク

  • あたしは故あれば寝返るのさ

非パイロットキャラクター

8(ハチ)

索引

 マジンカイザー  マジンカイザー〜死闘!暗黒大将軍  真(チェンジ!!)ゲッターロボ〜世界最後の日〜  フルメタル・パニック!  フルメタル・パニック?ふもっふ  フルメタル・パニック! The Second Raid  新機動戦記ガンダムW Endless Waltz  機動戦士ガンダムSEED ASTRAY  機動戦士ガンダムSEED X ASTRAY  劇場版 機動戦艦ナデシコ−The prince of darkness−  勇者王ガオガイガー  勇者王ガオガイガーFINAL  鋼鉄神ジーグ  機動戦士ガンダムSEED DESTINY  機動戦士ガンダムSEED C.E.73 STARGAZER  オーバーマン キングゲイナー  蒼穹のファフナー  ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU  神魂合体ゴーダンナー!!  神魂合体ゴーダンナー!! SECOND SEASON  破邪大星ダンガイオー  ガン×ソード  機獣創世記ゾイドジェネシス  電脳戦機バーチャロン マーズ  超電磁ロボ コン・バトラーV  超電磁マシーン ボルテスV  百獣王ゴライオン  超獣機神ダンクーガ  冥王計画ゼオライマー  蒼き流星SPTレイズナー  機動武闘伝Gガンダム  ブレンパワード  デトネイター・オーガン  バンプレストオリジナル