「イベント戦@2」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

イベント戦@2」の最新版変更点

追加された行は青色になります。

削除された行は赤色になります。

-V0.9より追加。#1~5をクリアすることで#6~10が解放される。チーム戦においてチームダメージは無し(味方の攻撃を相殺することはある)。#10をクリアするとプリンが挑戦してくる。
-#contents
-***#1 Catch'em all!
-&bold(){使用キャラ:}自由選択
-&bold(){敵キャラ:}ピカチュウ×2・プリン
-&bold(){ステージ:}ポケモンスタジアム3
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵の全滅
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}アイテムはモンスターボールのみ出現
-&bold(){攻略:}ステージ中央でカビゴンが出れば、ステージ上の敵を一掃できるが、逆に相手が出してきたら注意。ポケモンに頼らずにロックマンの最大溜めロックバスターを撃ちまくる手も有効。
-
-***#2 Swordsmen
-&bold(){使用キャラ:}ロイド
-&bold(){敵キャラ:}リンク・一護
-&bold(){ステージ:}攻城戦
-&bold(){ストック数:}全員2つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵の全滅
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}
-&bold(){攻略:}タイム狙いでないならば、チーム戦ではないことを利用して、自分は逃げ回りながらリンクと一護を戦わせて片方が脱落したら参加するのも一つの戦法。
-
-***#3 At Your Service
-&bold(){使用キャラ:}自由選択
-&bold(){敵キャラ:}悟空(巨大)
-&bold(){ステージ:}ドラキュラ城
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵を倒す
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}アイテムはアシストフィギュアのみ出現
-&bold(){攻略:}間違ってもアシストフィギュアは先に取られることがないように。長引くと界王拳で連続ダメージを与えてくるなど、厄介なので短期決戦を心がけること。
-メテオが継続するカービィ(上必殺)やワリオ(空中下)ならアシストフィギュアを使わなくても開始場所(カービィ)か足場の端(ワリオ)で相手をおびき寄せ、
-後ろ投げ&メテオで瞬殺できる。相手は開始後に横必殺や下必殺を連発するが、背が低いキャラなら横必殺は何もしなくてもよけられるし、前述のキャラはこれに該当する。
-
-***#4 Bounty Hunting
-&bold(){使用キャラ:}サムス
-&bold(){敵キャラ:}ヨッシー×3(緑・黄・水色)
-&bold(){ステージ:}ヨッシーアイランド
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}緑ヨッシーを倒す
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される、黄・水色ヨッシーを倒す
-&bold(){備考}:クリア・敗北条件は自分が撃墜に関わっていない場合も含まれる。つまりヨッシーが同士討ちをした場合でも緑が倒されるとクリア、黄・水色が倒されると敗北となる。
-&bold(){攻略}:前半のイベント戦の中では難易度が高い。ヨッシーの傾向として、「近くにいる相手を攻撃する」が挙げられる。この性質を利用して、つかみやスーパーミサイルなどで
-自分VS緑と黄VS水色の状況を両端で作れば、邪魔されることなく緑ヨッシーに集中攻撃できる(場合によってはヨッシーが深追いするあまり、自滅することも。全ヨッシーにあり得ることなので注意)。ただし、あまりに長引くとこの状況が崩れるばかりか黄か水色が撃墜されてしまうので、メテオ(空中ジャンプ中ではメテオが効かない瞬間が
-ある模様?)を使うなどの短期決戦を心がけるように。また、マキシムトマトやハートのうつわは緑ヨッシーに取られることだけは避けたい。
-
-***#5 Lord of the Jungle 2
-&bold(){使用キャラ:}ドンキーコング(巨大)
-&bold(){敵キャラ:}ドンキーコング(毒キノコを取った時よりも小さい)×2
-&bold(){ステージ:}バナナジャングル
-&bold(){ストック数:}全員2つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵の全滅
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}チーム戦
-&bold(){攻略:}攻撃が当たらないことが多い上に、かわされたり攻撃の手を緩めると懐に潜り込まれて袋叩きに遭うのは必至。
-攻撃判定が広い下必殺でコツコツとダメージをためたら、間合いを見て横スマッシュで吹っ飛ばそう(メテオは当てづらいのでお勧めできない)。
-ただし、端にいると勝手にタル大砲に入ってしまうので、真ん中をキープし左に吹っ飛ばすのが望ましい。
-
-***#6 Dark Link's Advance
-&bold(){使用キャラ:}リンク
-&bold(){敵キャラ:}リンク(黒)
-&bold(){ステージ:}ハイラル上空
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}ステージギミックによって地形が左右反転する(約40秒経過)までに敵を倒す
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される、地形が左右反転する
-&bold(){備考:}
-&bold(){攻略:}普通のタイマンバトルなので困るようなことはないはず。間違ってもマキシムトマトやハートのうつわは相手に取られないように。
-足場の端までおびき寄せ、後ろ投げなどで足場の外に出したら復帰際に下強のメテオでフィニッシュだが、相手はアグレッシブが故に深追いして自滅することもたまにある。
-
-***#7 Meteo Campaign
-&bold(){使用キャラ:}自由選択
-&bold(){敵キャラ:}フォックス
-&bold(){ステージ:}小惑星帯メテオ
-&bold(){ストック数:}自分2つ 敵3つ
-&bold(){クリア条件:}敵を倒す
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}アイテムはスマッシュボールのみ出現
-&bold(){攻略:}タイマンバトルだが、ストック的にこちらが不利なのでロックマンなどの吹っ飛びにくいキャラか、ドンキーやファルコン
-(しかも、スマッシュボールしか出ない上にファルコンなら最後の切り札さえ決まれば確実に撃墜可能)などのメテオが優秀なキャラを使った方がよい。
-フォックスに最後の切り札を発動された場合でも、下の足場に逃げ込んでじっとしていれば相手は上の足場で何もしなくなることが多いので、これでやり過ごせる。
-
-***#8 Nightmare in Dreamland
-&bold(){使用キャラ:}自由選択
-&bold(){敵キャラ:}カービィ(味方)・メタナイト・黒魔道士
-&bold(){ステージ:}プププランド
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵の全滅
-&bold(){敗北条件:}自分か味方のどちらかが倒される
-&bold(){備考:}チーム戦・アイテムはスターロッドのみ出現
-&bold(){攻略:}味方・相手ともに復帰力が高いが、メタナイトは上必殺で画面外に飛んでいき、自滅することが多い(まれにカービィも攻撃に必死になるあまり、下に足場がないところで下必殺や上必殺を使用し自滅することがあるので注意)。黒魔道士も、強いメテオを決めれば高い復帰力を封じることができる。
-
-***#9 Speed Demon
-&bold(){使用キャラ:}キャプテンファルコン
-&bold(){敵キャラ:}ソニック
-&bold(){ステージ:}サンドオーシャン
-&bold(){ストック数:}全員1つずつ
-&bold(){クリア条件:}30秒以内に敵を倒す
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される、30秒経過
-&bold(){備考:}弱虫ソニックになっており、近づくと逃げる
-&bold(){攻略:}出現アイテムなどの運も重要。相手は端に行くと横必殺で逆サイドへ逃げることが多く、他の攻撃はあまりしない。
-強制スクロールによってミスさせる方法が最も手っ取り早いので、つかみなどでファルコンフライヤーから追い出したら、すぐに空中下のメテオを確実に決めて地面に叩きつけよう。
-
-***#10 Nintendo All-Stars
-&bold(){使用キャラ:}自由選択
-&bold(){敵キャラ:}マリオ・リンク・ピカチュウ(v0.9.0.1785以前はリンク・ピカチュウ・カービィ)
-&bold(){ステージ:}終点
-&bold(){ストック数:}自分3つ 敵2つずつ
-&bold(){クリア条件:}敵の全滅
-&bold(){敗北条件:}自分が倒される
-&bold(){備考:}チーム戦
-&bold(){攻略:}まとめて相手にしても袋叩きに遭うのがオチ。一人ずつ足場の外におびき寄せてメテオで仕留めていこう(たまに相手が自滅する場合もある)。
-メテオワザが横復帰ワザを兼ねているキャプテンファルコンがオススメ。飛び道具が多く、終点では有利なリンクを真っ先に倒したくなるが、
-こちらの術中にはまった相手から倒す方が効率がいい。
-黒魔道士でもわざと落ちて上必で戻る技で相手が自滅する場合があるが、タイミングがシビアで、早すぎると戻った時にカウンターをされるが、遅すぎると戻れずに自滅するので注意。また戻った時に壁につかまっているとたまに相手がスマッシュをしてそのまま倒される場合もあるのでかなりダメージをくらっている時や残りストックが1の時、攻撃主義の人はなるべくこの技はしないほうがいいだろう。
-これまでかなりの高難度を誇っていたこのイベント戦だがV0.9.0.1785では使用キャラがマリオ固定から自由選択となったので、難易度の高さは多少緩和された
-だが、その分普通は出来ないことばかりしてくるため勝たす気がない感じになっている
+新wikiに移転致しました
+
+http://wikiwiki.jp/sumaburaf/?%A5%A4%A5%D9%A5%F3%A5%C8%C0%EF%402