※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ストーリー概要


柳 大輔は対人恐怖症で引きこもり、おまけにネラーという三重苦な学生だ。
最近やっと外へ出るようになったのは、夜の公園。

「私の顔になにかついてる?」

唯一の外出先、夜の公園で出会ったのは見知らぬ女の子だった。


夜のベンチで二人、景色を眺めるのが彼女と唯一の接点 。
引きこもりの大輔にはそれがわずかな外の世界になった。
それだけの接点をくり返していくうちに、大輔はある決意をする。