※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

基本情報処理技術者試験メモ

試験時間

午前  9:30~12:00(150分)
午後 13:00~15:30(150分)

試験内容

午前 多肢選択式(四肢択一) 80問出題して80問解答
午後 多肢選択式 11問出題して7問解答


午前対策

16進数→2進数

 ・16 進小数 2A.4C と等しいものはどれか。
  ア 2^5 + 2^3 + 2^1 + 2^-2 + 2^-5 + 2^-6
  イ 2^5 + 2^3 + 2^1 + 2^-1 + 2^-4 + 2^-5
  ウ 2^6 + 2^4 + 2^2 + 2^-2 + 2^-5 + 2^-6
  エ 2^6 + 2^4 + 2^2 + 2^-1 + 2^-4 + 2^-5
  1. 16進数の各桁を2進数で4桁表記にする。(2進数の4桁は、2^3=16だから)
  2. 1のところだけを2^xで書き換える。
2A.4C
 ↓
0010 1010. 0100 1100
 ↓
2^5 + 2^3 + 2^1 + 2^-2 + 2^-5 + 2^-6



通信速度

問)
符号化速度が 64k ビット/秒の音声データ 1.2M バイトを,通信速度が48k ビット/秒のネットワークを用いてダウンロードしながら途切れることなく再生するためには,再生開始前に最低何秒分のデータのバッファリングが必要か。
ア 50
イ 150
ウ 200
エ 350

解説)
1.音声データをビットに換算する。
   1.2M byte → 9.6M bit → 9600K bit
2.符号化速度から音声データの再生時間を求める。
   9600 / 64 = 150(s) ・・・(1)
3.通信速度から通信時間を求める。
   9600 / 48 = 200(s) ・・・(2)
4.(1) と (2) の差を埋めるのがバッファの役割であるので
   (2) - (1) = 200 - 150 = 50(s)
よってバッファリングに必要な時間は 50 秒必要なので,正解はアとなる。