LaVitaRomantica


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

監 督:咲宮東次郎監督
チーム:LaVitaRomantica
期 間:36期~113期(78期) 113期に消化時間の減少により引退
実 績:2位(94-46)←最高

  • チームについて@消失後振り返って

決して強いチームではなかったと思います。
このwikiの作成者である方々の中では一番下の成績と強さでしたし、強豪チームにも勝てませんでした。
ただ投手型チームであったというのは譲れない点でした。
チーム作成時より投手だけは良い選手をそろえ続けたつもりです。
打ち負けることは多かったですが(得点力がない為)、エースにまで育て上げた投手は能力通りの成績を残したと思います。
最終的に2位という微妙な位置が最高ではありますが、中堅チームとして存在できたのではないでしょうか。(自信過剰でしょうか?

  • チーム名の歴史と元ネタ

①バス停前付属高校:「パワプロ9」の最弱チーム
②夜に響く人々の声:「リア充爆ぜろ!」的なチーム名。具体的には家の隣のラブホから聞こえてくる声。
③聖夜に聞こえる声:「リア充(ry」的なチーム名。具体的にはクリスマスに家の(ry
④LaVitaRomantica:私の好きなアーティストの「ALI PROJECT」のアルバムです。

  • 選手名について

18禁のPCゲームが中心でした。
時には全年齢対象のゲームから名前を付けたことも…。
ちなみに主力になった選手は好きなキャラでした。(麻弓=タイム/陽坂美都子 など)



  • 操作している人(私)について

HN:監督
職業:大学生(日本中世専攻@Fランク大学)
住処:京都
趣味:ネット/PCゲーム(全年齢~18禁まで)/ネット麻雀/読書/アラド戦記/…etc

あんまり上位になれる!とか気にせずプレイしてたつもり。
優勝するには相手選びが必須でしたが、時間の都合上出来ずランダム試合で終わらせることが多々ありました。
その関係でトレードが身内としか出来なかった…でも普通に消化してトレードしようとしても希望の選手コナイ…。
つまり身内トレード最高ってことだよね!(ぁ
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。