handball


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オリンピック競技

代表の予定:アジア競技大会(11月):世界選手権(2011年1月)

今期は男子が世界選手権に出場!

北京オリンピックの再予選騒動がぜんで注目をあびるようになったオリンピック競技。世界進出にはアジアハンドボール界を管理している中東勢力の台頭といわゆる”中東の笛”、なによりも東アジアにおけるライバル・韓国に勝てるようになれなければ難しいだろう。ライバルと切磋琢磨していくことでレベルアップしていくことがなによりも大切である。今期は男子が世界選手権に参加することもあり結果を残すために代表選手は合宿・遠征を繰り返して強化を図っている。

※国内では実業団・国体・総合・日本リーグの四大会(四冠)が主な大会。
※国際ではアジア大会、世界選手権、オリンピックが主な大会。

☆日本代表
◇SPORTSATLAS掲載予定◇
★国際大会:世界選手権(男子第22回):2011年1月13日~1月30日

☆トップリーグ
◇SPORTSATLAS掲載予定◇
★日本リーグ(9月4日~2月27日、プレーオフ3月12~13日)
☆男子:全8チーム(2009-2010シーズン順、総当り2試合1チーム14試合、合計112試合、○-○-○=勝-分-敗)
▲大同特殊鋼フェニックス(12-1-1):愛知
▲トヨタ車体ブレーブキングス(10-1-3):愛知
▲湧永レオリック(9-1-4):広島
▲トヨタ紡織九州レッドトルネード(8-2-4):佐賀:ファンクラブあり
▲大崎OSOL(8-1-5):埼玉:ファンクラブあり
▲豊田合成ブルーファルコン(2-2-10):愛知
▲琉球コラソン(2-1-11):沖縄:クラブチーム:ファンクラブあり
▲北陸電力ブルーサンダー(0-1-13):福井

☆女子:全6チーム(2009-2010シーズン順、総当り3試合1チーム15試合、合計90試合、○-○-○=勝-分-敗)
▲ソニーセミコンダクタ九州ブルーサクヤ(11-0-4):鹿児島
▲北国銀行ハニービー(12-1-2):石川
▲オムロンピンディーズ(12-1-2):熊本
▲広島メイプルレッズ(5-0-10):広島:クラブチーム:ファンクラブあり
▲三重バイオレットアイリス(4-0-11):三重:クラブチーム:ファンクラブあり
▲HC名古屋(0-0-15):愛知:クラブチーム:ファンクラブあり

※プレーオフの結果、ソニーセミコンダクタ九州が優勝。

★国内大会
▲全日本実業団:(7月7日~7月12日)
▲千葉国体:(9月30日~10月4日)
▲全日本総合:(第62回)…日程は未発表

終了した大会

☆国際大会
★ハンドボール女子ユース世界選手権(第3回)2010年8月2日~8月12日
▲(1位:スウェーデン、2位:ノルウェー、3位:オランダ、4位:フランス、5位:スペイン、6位:デンマーク、7位:ロシア、8位:ドミニカ、9位:韓国、10位:アンゴラ、11位:ハンガリー、12位:ウルグアイ、 13位:ブラジル、14位:ドイツ、15位:日本、16位:カザフスタン、17位:アルゼンチン、18位:コンゴ、19位:タイ)

☆国内大会
★国体
▲男子順位・
▲女子順位・
★全日本実業団ハンドボール選手権(51回)
▲男子順位・1位:大崎電気、2位:大同特殊鋼、3位トヨタ車体、4位湧永製薬(以上決勝リーグ)、5位:トヨタ紡織九州、6位:Honda、7位:北陸電力、8位:豊田合成、9位:HC山口、10位:八光自動車、11位:セントラル自動車、12位:トヨタ自動車
▲女子順位・1位:ソニーセミコンダクタ九州、2位:北国銀行、3位:オムロン、4位:香川銀行T・H、5位:広島メイプルレッズ、6位:三重バイオレットアイリス