人造人間13号


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

格闘(5点)

P:40000 S:0
A:1700 B:2200 C:1600 D:1500 E:5990  F:1000(4hit)●
動きが見切りやすく崩し技にも欠け、スマッシュチャージ速度も遅い。
しかし攻撃力はそこそこでスウェイヘビーも持っているので弱くは無い。
気力自動回復なのでラッシュ高速移動もガンガン使える。
気弾は威力はないが連射間隔は短い、けん制用に。

B1(4点)

「ワイルドセンス」消費:2

消費2で使える攻防一体のブラスト。
ブラスト主体の13号の戦い方と相性がいい。

「ハイテンション」消費:2

気力が自動回復するうえ13号はB2を連発するので
ほとんど意味が無い。忘れていい。

B2(8.5点)

「フルパワーエネルギー波」消費:1/威力:7500

超低燃費なので自動回復の13号は常に撃てる。
追撃・迎撃にとどまらず気弾感覚でけん制にも使える優秀な技。

「サイレントアサシン13」消費:2/威力:7800

これまた低燃費のロングタイプメテオ。
当たれば相手を遠くに飛ばすので気力がたまる時間を作ることが出来る。
ダウン中に中間距離まで近づいてフルパワーエネルギー波を撃つのもいい。

UB(5.5点)

「S・Sデッドリーボンバー」消費:4/威力:12840

弾速は遅いがそのかわり追尾性があるカットインブラスト。
威力はやや低めなので、使う機会はあまりない。

総評(A)

低燃費なB2に尽きるキャラ。
距離を保ちつつ2つのブラストを状況に応じて
使い分ければ相手の体力をガリガリ削れる。
格闘も悪くないとはいえ同クラスの他キャラと比べれば
やはり見劣りする。接近戦はブラストを使う機会を作る手段とわりきっていい。
B1ストックは全部ワイルドセンスにつぎ込むくらいのつもりで。

人造人間13号(合体)

格闘(7点)

P:50000 S:20000
A:2120 B:2660 C:1870 D:1780 E:8280  F:2240(7hit)
体力・攻撃力・防御力が上昇し、スマッシュチャージ速度も速くなっている。
ハンマーは対人戦だとなかなかつながらず、全体的に動きが遅いのがネック。
派生がヘビーしかないのも痛いが、アーマー破壊も当然装備しているので普通に強い。

B1(5点)

「アンドロイドバリヤー」消費:2/威力:170

爆発波と違って使っても改めてB2で殺される心配はない。
消費が2なので気軽には使えないが、奥の手として頼りになる。

「パンプアップ」消費:2

効果自体大したことないのにすぐに切れる意味不明なブラスト。
合体13号ならアーマー効果がついても良かったと思うんだが。

B2(8.5点)

「S・Sデッドリーボンバー」消費:3/威力:3990~11200

もう一つのブラストが強力すぎるのでいまいち影がうすいが
溜め系ブラストでありながら追尾性があるので中間距離で
出すと結構強力な技になる。ダウンの起き上がりを狙って
ためるといい感じ。

「超爆発波」消費:4/威力:10020

バックステップなしで撃て、完全回避にピシュンが6回必要な最強ブラスト。
接近戦で格闘をやっているだけで撃てるようになるのが恐ろしい。
相手が撃たせないように怒涛の攻めをしてきても、
ちょっとでも間があけば余裕で発動できる。
ピシュンされないように相手が行動を起こすところを見計らって使うとなおいい。
永久式の人造人間に超爆発波を与えてはいけないと思うんだ・・・。

UB(6.5点)

「フルパワーS・Sデッドリーボンバー」消費:5/威力:15050

フルパワーだけに威力がアップしている。
一度ピシュンされても普通に直撃するというニクイ技。
合体13号はスパキン速度がやたら速いのでわりと使うかも。

総評(A+)

そいつに近づかれることは死を意味する恐怖のキリングマシーン。
接近戦では格闘と超爆発波のプレッシャーが嫌過ぎる。
ただ自分では気力がためられないので距離をおいてのブラスト合戦は苦手。
低燃費の連続エネルギー系ブラストを持っている相手には苦戦するかもしれない。
速度がないので使いにくい印象だが、相当な強キャラであることは間違いないと思う。


13号は変身すると体力が1ゲージと気力がMAXまで回復する。
変身前もタイプは違うがかなり強いので、アーマー持ち以外には
ノーマルで挑むのも全然アリだと思う。
たぶんどちらから初めても同じくらいじゃないだろうか。

それに変身→即超爆発波のコンボもナッパやバーダックと違って変身後に
むしろ強くなるので「耐えられたらどうしよう」などと考えずに
とどめ以外でもいつでも使うことが出来る。所要ストックも2だし。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。