バーダック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

格闘(7点)

P:50000 S:60000
A:1630 B:2070 C:1490 D:1420 E:6720 F:1960(6hit)
ラッシュ派生の2~4段目が全てヘビーなので
バリエーションに欠けるが、反面ガードクラッシュを狙いやすい。
気爆波の存在を意識させるように戦うと効果的。
スマッシュチャージ速度もそれなり。

固有技はスウェイヘビー、ハンマーなどいいものが揃っている。
B2の燃費がいいのでスローからの追撃も有効。
スカウター持ちなのでサーチも早い(壊れるとピンチだが)

戦闘力10000のわりにはやたら強い。
基礎能力だけなら格トラに匹敵する。
難点はアーマー破壊がついていないこと。

B1(7点)

「ワイルドセンス」消費:2

序盤から中盤にかけて使うことになるブラスト。
消費が2なので使い勝手がいい。

「サイヤ人魂」消費:1

攻撃力・ブラスト攻撃力アップ、アーマー効果。
消費1で使えるところはさすが根っからのサイヤ人といえる。
否アーマー破壊持ちにとっては凶器のブラスト。

B2(7点)

「フルパワーエネルギー波」気力消費:2/威力:9000

スタンダードなカットインブラスト。
消費が少ないので追撃・迎撃用に優秀。

「ファイナルリベンジャー」気力消費:3/威力:10040

ショートタイプメテオ。威力はなかなか高い。
バックステップしないギリギリの近距離から出すと
ドラゴンダッシュ以外での回避が非常に難しく、強力。
これが入ればサイヤ人魂がほぼ確定で発動できる。

UB(5点)

「ファイナルスピリッツキャノン」気力消費:4/威力:13800

標準的なカットイン気功弾。
性能は並だが、非常にカッコ良いのでぜひフィニッシュに使いたい。
まあ実際には別の技(*後述)でしめることが多いのだが・・・。

総評(A)

高いレベルでまとまっており、B1・B2とも低燃費で使いやすい。
トランクス(格闘)と並んで初心者にも扱いやすいキャラと言える。

特にサイヤ人魂を消費1で使えるので、下位キャラ相手には滅法強い。
もともと格闘が強いので、発動仕切った瞬間に格段に有利になる。
成功したらあとはB2を使わずに接近戦で。

さらにバーダックの強みは大猿に変身できることにある。
接近戦でタイミングを見計らって変身→ノータイムで超爆発波の
インチキコンボがあるので、体力が10000切った時点で相手は大ピンチになる。
これを狙うために終盤のB1ゲージは常にフルストックの状態にしておきたい。

ちなみに2Pカラーを選ぶとスカウターをしておらず、最初からサーチ能力が
最低の状態で始まってしまう。よっぽどの思い入れがある人以外は
大人しく1Pカラーで戦いましょう。


大猿バーダック


格闘(6点)

P:60000 S:60000
A:1230(3130) B:------- C:2840 D:2700 E:------- F:4400(4hit)
アーマーが付き、基礎能力は大幅に上がっているが、極端に動きが制限される。
ステップインがないのが痛いし、気功波にもやたら当たりやすくなっている。
攻撃はラッシュよりも、強力な投げや気弾で。

B1(7.5点)

「爆発波」消費:1/威力:490

後ろに回りこまれることが多いので頼りになる。
しかし多すぎて焼け石に水とも・・・。

「雄叫び」消費:2

即スパB1。ラッシュ気弾では妨げられないので、結構使える。

B2(7点)

「超魔口砲」消費:3/威力:10000

スタンダードなカットイン気功波。
性能的には変身前と同じだが、自動回復が1に減ったことと
気力チャージがしにくくなったことで使いづらくなっている。

「超爆発波」消費:4/威力:11040

バックステップの必要がないうえ、アーマー効果でラッシュ中でも
半分くらいの相手には出せるという悪魔のブラスト。
この技だけは普通にバーダックと対戦していてもよく見る・・・。

UB(5.5点)

「連続超魔口砲」気力消費:4/威力:13800

威力・・・並、速度・・・遅い 追尾性・・・照準合わせる口が少し追尾
超爆発波を狙ったほうがいい。 

総評(C)

動きがのろく使いづらい。特にバーダックは変身前が強いので最後のとどめ以外で
変身する意味はほとんどないと思う。特定の攻撃が効かなくなるので、サタンや
ビーデルの攻撃手段を0にするって意味では使いようがあるかもしれないが。

あえて最初から使うなら相手をフルパワースマッシュで飛ばしては
気力チャージして超爆発波を狙うのがいい。
まあそれでもアーマー貫通キャラにはボコられるだろうが・・・。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。