※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

その1-その2その3

2ちゃんねる鉄道路線・車両板内『静岡鉄道・岳南鉄道3』スレッドにおいてそのとき厨が行った誹謗中傷の書き込みです。
※注意事項とお願いを必ずお読み下さい。

【静鉄】静岡鉄道・岳南鉄道3【岳鉄】
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/rail/1214787765/

見出し

そのとき厨の出現

25 :名無し野電車区:2008/07/10(木) 17:30:17 ID:w0TJqa1B0
話は関係ないが、先週、アジサイを見に鎌倉に行ったのだが
江ノ電も中途採用を募集しているよ。運転士候補募集って
でていた。但し、25歳位までだったので俺(28歳原在住)は
ちょっと無理っぽいが…
静鉄あたりでも中途採らないのかなあ?
岳南は……無理だろうけれど。

26 :名無し野電車区:2008/07/10(木) 23:57:16 ID:8LA8o0TY0
駿遠線、静岡・清水市内線が廃止にならなくて、安倍鉄道が残ってたら、どうなってるだろ?

27 :名無し野電車区:2008/07/11(金) 09:25:44 ID:/z3GeSGxO
≫25
2分ごとに立ったり座ったりしてドアを開閉するような列車のウテシになりたいのか?w
まあワンマンで運賃まで収受しなければならないよりはマシか…。

28 :名無し野電車区:2008/07/11(金) 19:38:42 ID:whxniOMYO
↑ハハハ、古いなぁ。
一体いつの時代の事だよ?
今や、江ノ電さん途中駅は完全開放で
無人駅の集改札はやってないょ。
運転士は殆ど座ったままだよ。
儲かっているから出来る殿様商売だね。
まっ、悔しいが静鉄には出来ないんだろうなぁ。

30 :名無し野電車区:2008/07/12(土) 00:03:19 ID:8Q07B6pX0
また静鉄に対して必死にネガキャンを展開している奴が現れたな
いくら全線単線で未だに吊り掛けが残っているからと言って僻む事無いのに

31 :名無し野電車区:2008/07/12(土) 00:45:43 ID:xQOd78iPO
≫28
いや、俺はこのスレタイにある静鉄のウテシのことを言っているのだが。
おまいの脳内は酸素不足か?w
因みに静鉄は≫29の言うとおりでウテシは集改札や運賃収受などしていないが。

≫26
それらの路線が経営の足枷になってとっくに倒産していただろ。

36 :名無し野電車区:2008/07/14(月) 21:53:26 ID:7r+EdzHzO
話を変えて、静鉄もそろそろ新車の導入を考えないと
衰退の一途をたどるだけだよ。
この際、東急や京王の地方向け汎用更新車だって
いいからさ。遠州や伊豆箱、更には岳南よりも
ある意味ボロいんだから、陳腐化しない内に、
考えて欲しいなぁ、と宣う沿線住民ヲタでした。

37 :名無し野電車区:2008/07/14(月) 22:28:40 ID:OnImrtMq0
≫36
しかし、新車を入れたところで、座席配置や運行形態なんかが変わるわけでもないからな…
しかも600Vのままでは、他社の中古も入れにくいし…
今のままでいいんじゃねって事になる気が…

上田交通の東急1000系は裏山視す。

39 :名無し野電車区:2008/07/15(火) 00:48:33 ID:ymMzyudSO
≫36
新車の導入いかんにかかわらずもう衰退の一途だろ。
これは鉄道事業者の経営努力云々ではなく、悲しいかな地方の社会情勢がそうさせているんだよ。
≫37の言うとおり、現状を変えずに『そのとき』が来るのを待つんでないかい。

41 :名無し野電車区:2008/07/15(火) 01:08:16 ID:iIqOCqIwO
静鉄の現状を変えずにその時を待つ、なんて本気で思っ
ているなら、その人は経営者失格だよね。
つまり、お客様、社員、社員の家族の事まで計算して経営しなきゃ、
もっとも地方鉄道としては優秀な部類に入る静鉄だから
うまく水面下で何かしらの方策は練っているはず
だし、活性化の一環での新車若しくは更新車の導入も当然考えていると思うよ。
めんどうは、沿線の人が思いの外、乗らないって事だ。

44 :名無し野電車区:2008/07/15(火) 06:51:17 ID:t/QbPyxg0
≫41







45 :名無し野電車区:2008/07/15(火) 11:08:46 ID:ymMzyudSO
≫41
そのときとは「公的資金投入による経営の継続 or 経営からの撤退(廃止)」ということだよ。

経営が考えるべきことはお客のことでも社員やその家族のことでもないよ。
それは株主の利益を守ることなんだからさ。

LuLuCaに関して

67 :名無し野電車区:2008/07/17(木) 13:44:06 ID:39cQ5oAjO
静鉄って本当にお金ないの?

68 :名無し野電車区:2008/07/17(木) 21:21:38 ID:6IhdRMas0
本当にお金が無いならルルカや新型ATSを導入しようとしないよ

69 :名無し野電車区:2008/07/18(金) 11:16:21 ID:/woFYT4NO
交付金だろ。
踏切(特に国道等)を二つ以上無くす高架や地下化は
工事費の半分近くが出たり、ATSなんか保安装置も近代化名目で交付される制度があるからね。
公共事業者のオイシイところだよね。俺ら営利企業には無いし。

70 :名無し野電車区:2008/07/18(金) 16:53:48 ID:ZgE6PI2C0
ルルカの件に関しては説明は無いの?

71 :名無し野電車区:2008/07/18(金) 17:12:13 ID:/woFYT4NO
ICカードあたりは、大した費用は掛からないじゃあるまいか?
それこそ、上で厨房が「江ノ電、江ノ電」って騒いでいるけれど
あんなちっぽけな江ノ電でさえ、パスモに参加しているだろ、
静鉄に出来ない筈が無いよ。神奈川あたりのちっぽけなローカル線と
静岡の二大私鉄(静鉄と遠州)を比べる事自体がナンセンスかな、と。

73 :名無し野電車区:2008/07/18(金) 18:16:41 ID:ZgE6PI2C0
てか江ノ電は静鉄や遠鉄と大体同じくらいの会社だし

74 :ん~、順位は難しい…:2008/07/18(金) 19:15:31 ID:hkJBLrg/0
大体同じくらい……とも言い難い。

静鉄 資本金18億円 社員 308人 年間乗車1162万人 年間収入151000万円
遠州 資本金38億円 社員1557人 年間乗車 939万人 年間収入171800万円
江電 資本金 3億円 社員 439人 年間乗車1416万人 年間収入249400万円

単純に会社の規模は遠州か?
複線で頻繁運転なのに少数精鋭は静鉄?
ん~、江ノ電は首都圏だからねェ、ちょっと反則だね。

75 :名無し野電車区:2008/07/18(金) 20:08:48 ID:ZgE6PI2C0
その遠鉄ってバスは含んでいるの?

76 :名無し野電車区:2008/07/19(土) 00:46:45 ID:DMW0tgxfO
静鉄は自動車部門を切り離したからな。
遠鉄はそのままでしょ。

まあ現在は青息吐息ではないにせよ、将来の展望は暗雲が立ち込めていることは確かだな。
明るい材料なんてないだろ?

78 :名無し野電車区:2008/07/19(土) 03:14:48 ID:mG8PGwn40
≫76
で、その根拠は?
まさか新車を導入しないからという理由だけで結論を出しているんじゃないだろうね?
明るい材料が無いってルルカや新型ATSを導入した事は無視か?

80 :名無し野電車区:2008/07/19(土) 09:19:39 ID:DMW0tgxfO
≫78
これまでの経営状況と将来の社会情勢を勘案すればそういった結論に至るだろ?
どこに明るい材料があるのさ。

新車を導入しないことで「そのとき」を先延ばしできているんでしょ。
ルルカや新型ATSの導入が「そのとき」を永久に先送りする決定策だとでも思っているのかい?

81 :名無し野電車区:2008/07/19(土) 19:46:28 ID:oxEpCOlaO
ルルカやATSなんて、近代化何とかの交付金で賄えるんじゃないかな?
でも20数両の車両の代替えとなると、交付金はもとよりより
持ち出しの金額も相当大きいだろうから、今の体力じゃ無理っぽいんじゃない?
この先、修繕に困る様な個体が出て来たら、それこそ全国に散らばる
東急のアレや京王のアレが新車の代りに導入されるかもね。
過去の車両の導入歴から見て、中古新車が来た時こそ正に
「その時」の始まりなんだろうね。残念だけど……

83 :名無し野電車区:2008/07/20(日) 00:29:53 ID:q4F/wwKo0
≫81
で、静鉄がそれを近代化何とかの交付金で賄ったという証拠は?

84 :名無し野電車区:2008/07/20(日) 01:00:10 ID:BCkHVRbxO
俺はさ、「そのとき」というのは10年以内に来ると考えているよ。
ちなみに「そのとき」=廃止ではないからね。
もっとも重大且つ深刻な岐路に立つことには違いないが。

85 :名無し野電車区:2008/07/20(日) 07:50:35 ID:gHBiNeHK0
≫83
おい、厨房…いや中卒の引きこもりヲタ君かな?

損益計算書をよく見てみな、補助金ってあるからさ。
折角、ネットに繋がっているんだから、2ちゃんだけ
見るんじゃなくて、自分で探す、という
独立心も出さなきゃね。

89 :名無し野電車区:2008/07/20(日) 23:38:00 ID:PJb6HTotO
ただただ静鉄には頑張ってもらいたい。
地味な東海地方の立派な中小私鉄の雄としてさ。
浜松市が遠鉄を大々的に後押ししている様にさ。
逆に云えば、遠鉄は浜松市ありき、だから充実しているんだよね。

90 :名無し野電車区:2008/07/20(日) 23:57:23 ID:q4F/wwKo0
≫85
四六時中パソコンにへばり付いている君と違って俺は暇人じゃないから
何で低質な詭弁に対する検証に時間を消費しなくちゃならないんだね?
調べたところで単位を取れるわけでも金をもらえるわけでもないし

≫89
確かにあの遠鉄百貨店を見る限りそう思うね

何が何でも「そのとき」が来ることにしたい

133 :名無し野電車区:2008/07/24(木) 00:39:18 ID:DJ3XkhzF0
だからさ、
時代が・・・地域の社会情勢が・・・そういう時代を迎えているんだよ。
決してこれは静鉄が悪いわけでもなく、また沿線に暮らす人々が悪いわけでもないんだよ。
ま、これもまた時代の流れということだな。

「そのとき」は足音を立てて迫っているということを認識してくれ。

134 :名無し野電車区:2008/07/24(木) 00:46:27 ID:FFqvOQaT0
それを言うなら静鉄が「そのとき」が来ても潰れないように努力をしている事も認識してくれ

135 :名無し野電車区:2008/07/24(木) 01:14:59 ID:DJ3XkhzF0
≫134
企業努力だけではどうしようもないこともあるということも認識してくれ。
個人であれ法人であれ、時の流れに逆らって生きていくことは不可能なんだよ。

137 :名無し野電車区:2008/07/24(木) 08:48:42 ID:G3zcQPjTO
どうしても静鉄に潰れてほしい人が若干名いるようですね。

146 :名無し野電車区:2008/07/25(金) 00:29:36 ID:qUP7CyIs0
≫137
どうしても静鉄に潰れて欲しいのではなく、
「そのとき」が来るのは避けられないと言っているのですが。

149 :名無し野電車区:2008/07/25(金) 14:34:46 ID:jrihZCC0O
≫146
その程度の事なら誰だって書けるわけで、誇らしげに何回も主張することじゃないでしょ。

150 :名無し野電車区:2008/07/26(土) 01:00:25 ID:rlaiVW430
≫149
いや、別に誇らしげに主張しているつもりではないが。

〉その程度の事なら誰だって書けるわけで、

であるならば、なぜおまいさんが率先して主張してあげなかったの?
誰だって書けるその程度のことを。W

152 :名無し野電車区:2008/07/26(土) 07:39:47 ID:3bIxRvGBO
≫150
空気読んで敢えて書かなかったんだが。
「そのとき」は避けられないではなく、「そのとき」が来たらどうするかでしょ?大事なのは。
そんな事も分からないほど馬鹿なの?死ぬの?

155 :名無し野電車区:2008/07/26(土) 22:42:57 ID:rlaiVW430
≫152
へ?
馬鹿はまさにおまいの方でしょ?
そのときが来たらどうすべきか考えるのは当事者のすることなんだから。
それもとおまいにはどうすべきか対処するだけの能力や財力があるとでも
いうのかな。w
それともどこぞの路線の存続運動団体と同じで単に税金を投入して存続させろ
と馬鹿の一つ覚えみたいに唱えるだけかい。

156 :名無し野電車区:2008/07/26(土) 23:56:31 ID:xKsjV8330
結局何が言いたいの?

165 :名無し野電車区:2008/07/29(火) 00:27:06 ID:vNusX0Up0
≫156
だから、遠からず「そのとき」が来るってこと!

≫157
そのとき=潰れる ではないのだが。
まあ選択肢の一つではあるが。

≫162
古くて良いのならば旧鹿島鉄道はもっと利用者があったんじゃあないか?

まあ並行するJRと比較した場合、乗り心地 & アコモデーションの面だけでも勝負にならないが。。。w

168 :名無し野電車区:2008/07/29(火) 04:01:43 ID:W/Goz/Zn0
≫164
政令市のしかも市街地のど真ん中を走る黒字経営なあの鉄道が格下のローカル線ですかそうですか

≫165
乗車人員も運賃収入も鹿島より静鉄の方が上だが何か?
それにあくまでも≫161に対してのレスであって古いものが良いなんて一言も言ってないが
あと運行本数による利便性は無視ですかそうですか

171 :名無し野電車区:2008/07/29(火) 12:15:04 ID:vNusX0Up0
〉乗車人員も運賃収入も鹿島より静鉄の方が上だが何か?

文脈も理解できていないのかい?w

〉あと運行本数による利便性は無視ですかそうですか

それを加味した上で、並行するJRとの利便性の比較を他の要因を含めて考えてごらんよ。
幼稚な鉄ヲタの拙い視点からではなく、あくまでも一般の利用者の視点から。

173 :名無し野電車区:2008/07/29(火) 20:20:25 ID:W/Goz/Zn0
≫171
だったら聞くが何処をどうしたら≫162に対する回答が≫165のようになるんだね?
人の事をとやかく言う前に自分の読解力の無さをどうにかした方がいいだろ

175 :名無し野電車区:2008/07/29(火) 23:59:51 ID:W/Goz/Zn0
自分に都合が悪いのには返答無しか

岳鉄も中傷

188 :名無し野電車区:2008/08/01(金) 02:44:48 ID:Y2BTAKZR0
岳南はせっかく機関車を持ってるんだからトロッコ列車とかで儲ければいいじゃん。

189 :名無し野電車区:2008/08/01(金) 02:46:42 ID:Oc7DlXvdO
確かに話題性は岳鉄に軍配があがるな。

190 :名無し野電車区:2008/08/01(金) 09:18:07 ID:TYp8VFgt0
≫188
いかにも幼稚な鉄ヲタ的発想だな。w

194 :名無し野電車区:2008/08/02(土) 01:22:18 ID:F84oF+nH0
原~東田子浦。最近工事やり始めてないか?まだ建設反対の住民もかなりいるようだが・・
4年後くらいにはできるんじゃね?

195 :名無し野電車区:2008/08/02(土) 18:32:41 ID:92j+TK780
岳鉄のそのときは視野に入ったのか。

196 :名無し野電車区:2008/08/03(日) 12:00:16 ID:MABJdHw5O
≫190
そうでもないぞ。

富士市は工業都市のかわりに静岡東部では唯一観光資源に恵まれない地域。

最近、愛鷹山の観光開発を計画していて、悪い発案ではない。

197 :名無し野電車区:2008/08/03(日) 12:05:57 ID:MABJdHw5O
≫195
別に岳鉄をボッコにしようとしているのではなく、新貨物駅設置は沼津駅高架化事業の
一環です。

田子ノ浦巷が清水につぐ国際重要拠点港に指定され工事も始まってるし、
貨物事業の再編・再構築の意味もあるから。

198 :名無し野電車区:2008/08/03(日) 12:57:07 ID:UTcZ4qvG0
〉そうでもないぞ。

いんや、そうだと思うけどな。
で、それをやったら岳鉄のそのときは遠のくのかな?w

205 :名無し野電車区:2008/08/04(月) 13:58:47 ID:+SghoH7z0
〉田子ノ浦巷が清水につぐ国際重要拠点港に指定され工事も始まってるし、 貨物事業の再編・再構>築の意味もあるから。

人口の減少による経済規模の縮小につれて物流量そのものも益々減少していく
これからの時代に、ましてや地方の港湾で・・・何を寝言を言っておるのだ?w
東京や横浜のような大規模港湾に集約されるに決まっているだろ。

田舎の公共事業の掛け声だけに惑わされるなよ。W

208 :名無し野電車区:2008/08/04(月) 16:45:39 ID:3F8rl+GLO
≫205
静岡県はひじょうに製品生産高が高いが使用できる港が限られていた。
移動・運搬を考えたら出荷地域から輸出するのが省エネの観点も含めて一番いい。

因みに隣県の愛知が日本のGNPの6%を静岡が3%を占めている。

209 :名無し野電車区:2008/08/04(月) 16:52:05 ID:3F8rl+GLO
静岡県は従来の清水巷だけでなく、西部は御前崎を東部は田子ノ浦を使用する
計画です。

静岡が製品生産高が高いのもあるがもう一つの理由に東海地震がある。
大地震に対するリスク分散という意味合いもある。

210 :名無し野電車区:2008/08/05(火) 00:20:43 ID:0wr+4Gy50
〉静岡県はひじょうに製品生産高が高いが

田子の浦港は粗原料の輸入が主なんですが。
おまい、あの港内でLOA Over 150 Metersの船を回したことあるか?
中央埠頭に立ってよ~く観察してみろ。w

211 :名無し野電車区:2008/08/05(火) 04:44:45 ID:c9629vQYO
≫210
それは現状のお話ですよ。
工事は今年度から始まったばかりなのですが。

トヨタディーラーに関して

218 :名無し野電車区:2008/08/07(木) 11:43:27 ID:gt7J3+A2O
新車入れられないほど金がないわけじゃないんだよな。
単なるケチ会社なんだよ。

静岡鉄道、実は静岡県内でトヨタ系のディーラーやっていて、
“車買えない人はウチの電車やバスを利用してね”
的な会社なんだよな。

219 :名無し野電車区:2008/08/07(木) 17:59:52 ID:MaZyJ6xuO
いや、買えないんだよ。
うちは電車買えないから、みなさんはカローラでも買ってね的な。
廻りの同業で20~30年も新型車若しくは中古新型が入ってない会社なんて
静鉄だけ。このままだと、本当にクズ鉄が愛称になりかねない。

224 :名無し野電車区:2008/08/07(木) 21:13:36 ID:gt7J3+A2O
≫219
たしかトヨタのカローラ系の一部を静鉄が経営してますがね。
鉄道に比べたら車は維持や税金に金がかかる。

静鉄は金はあるんだけど買わない会社なんですよ。

227 :名無し野電車区:2008/08/08(金) 00:39:32 ID:cgnyY3Cn0
≫218
三流大学にやっとこさ合格した香具師が
「俺は一流大学に合格する学力があるのだが、あえて三流大学に入学したんだ」
と言っているようなものだな。W

228 :名無し野電車区:2008/08/08(金) 00:51:55 ID:ve2Tasj9O
≫227
自己紹介乙

231 :名無し野電車区:2008/08/08(金) 02:57:15 ID:cgnyY3Cn0
≫228
The same to you. W

妄想を垂れ流す

256 :名無し野電車区:2008/08/14(木) 21:07:45 ID:pWo3W6WdO
運賃改定の申請をするにあたり、必ず利用者に対しての
具体的なサービスの向上内容を添付しなければならない訳だが
今回は当然「新型車両を導入し、快適性と安全性をサービスする」と
書くんですよねぇ?
そうですよね、擁護派の方達!

257 :名無し野電車区:2008/08/14(木) 23:25:28 ID:LeaC6jfq0
新型車両導入だけでなく軌道も改良せな乗り心地向上にならんだろ。
こりゃあ銭がいくらあっても足りないぜ。w

258 :名無し野電車区:2008/08/14(木) 23:29:02 ID:ebDIHM3NO
さっきから蝉が煩いけど何時になったら鳴き止むの?

259 :名無し野電車区:2008/08/14(木) 23:32:24 ID:nR7L/wtq0
秋になったら鳴き止むでしょ
まあごく稀に1年中煩い奴もいるけど

260 :名無し野電車区:2008/08/15(金) 17:31:28 ID:Pe7auNQd0
急行の運転再開を。

261 :名無し野電車区:2008/08/16(土) 21:00:03 ID:cI8u3OTI0
まあ遠からず「そのとき」がやってくるということだな。

262 :名無し野電車区:2008/08/17(日) 00:37:58 ID:9ItNb4560
その「そのとき」とは急行運転が復活する日の事ですね、分かります

265 :名無し野電車区:2008/08/17(日) 09:05:15 ID:akv3LqoW0
「そのとき」とは運転資金が急行→普通になって・・・
やがて途中で運転打ち切りになるということでつ。W

266 :名無し野電車区:2008/08/17(日) 19:36:24 ID:0u/34K3eO
御託はいいから「そのとき」が何時訪れるか具体的な数字を出せよ

272 :名無し野電車区:2008/08/20(水) 00:02:38 ID:84OK3Lua0
今頃県と市は静鉄のそのときが来るのを戦々恐々としているだろうな。
特に市は大変だろうな。
なんたって市内しか走らない路線だもんな。w

273 :名無し野電車区:2008/08/20(水) 00:21:59 ID:3sV3IDrdO
そのとき厨の妄想もここまで行くと最早廃人並だな

274 :名無し野電車区:2008/08/20(水) 01:33:16 ID:ER5o8SfxO
まぁ、「そのとき」なんて、まず来ないから安心はしているが
リストラに依る運転本数の削減くらいはあるかもね。
日中一時間に六本(10分間隔)とか五本(12分間隔)に
なる可能性くらいなら十分あるだろうが、無くなるなんて事は
全く無いと思うよ。車両の入れ替えも近い内にあると思うよ。

と、今夜当直で駅寝している俺がほざく。

275 :名無し野電車区:2008/08/20(水) 08:38:07 ID:84OK3Lua0
何度も言うようですが、
そのとき=廃止 ではないのですよ。

283 :名無し野電車区:2008/08/20(水) 23:48:26 ID:84OK3Lua0
やはり日中の乗車率をもっと上げないと「そのとき」が訪れるのは早まり
そうですね。
とはいえ、「そのとき」自体が来ることはもう避けられませんが。

いま考えるべきなのは「そのとき」がやってくるのをいかに先送りする
かということなのです。

その1-その2その3