songrinsco-reactionとは


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

SongRinsco-Reaction

  • 【そんぐりんそ反応】
(学術名:SongRinsco-Reaction)

  • 「そんぐりんそ反応」とは、空間認識理論に基づく座標変更の様態を表すものであり、2010年に日本のVipper(1980-????)により発見された。

  • 座標上の構成物に異分子が含まれる過程で発生する反応であり、一種の拒絶反応であるとも言われている。